家族会議「ゲーム!」

こんばんは。

最近我が家、毎晩のように家族会議をしてます。

議題は「ゲーム!」
初めは何もなかったルールですが、家族の誰かが嫌な気分になったり、希望がでると、家族会議の議題になり、その度に話し合い、ルールが増えてきました。

つい数週間前、ついに父ちゃんから

「ゲームをやると、機嫌が悪くなって、喧嘩したり、周りに八つ当たりして、みんながイライラするからもう〜ヤダ!」

という意見が出ました。

「だからイライラして八つ当たりしたり、機嫌が悪くなったり、喧嘩になったらゲームは翌月は禁止な!」と父ちゃん。

意外にも可決で(3人賛成したら我が家はルール化)、それが我が家のルールになりました。

翌日、次男はゲームで負けたのか、うまくいかなかったのか、やはりとても機嫌が悪くなりました。

その夜のこと、「ということで、来月はゲーム禁止な」と父ちゃん。

すると次男が、考えて考えて考えて言いました。

「ねぇ、1週間、1週間ゲームなしで生活してみて、もっと機嫌が悪くなったら、ゲームまたできることにしない?」

と真面目な顔して言う。

…………………えっ?!

えええっー?!

と頭の中を整理する3人(父ちゃん、母ちゃん、長男)

「そりゃあかんでしょう!」(笑)

「それはないわー!!」

と3人大爆笑!!

長男「そんなんわざと1週間機嫌悪くしたらゲームできるやん!」

次男「あっ、そっか!(笑)」
と納得する次男。

我が家って、いつもこんな感じ(笑)

子育てって、命令しちゃいけないとか、あれ言っちゃいけないとか、これ言っちゃいけないとか、考え出したら難しい。

でも、「私はこう思う。」とか「私はこう感じる」とかは、言っていいんじゃないかな。

我が家の父ちゃん、昔からよくいるなかなかに自己中な命令形が多い父ちゃんデス(笑)

(→が、時々機嫌がいいとめちゃくちゃイイ父ちゃん)

でも社会に出たらそんな上司、わんさかいます!

なので、父ちゃんは父ちゃんの言いたいように言う。

母ちゃんが違う意見なら母ちゃんは「いや、母ちゃんはこう思う」と言う。

子ども達も自分が違う意見なら、相手が父ちゃんだろうと、母ちゃんだろうと、学校の先生だろうと自分の考えを言う。

学校では「退場!」と言われることもあるらしいが(笑)、きっとまずは自分の考えを話すことからだなって思う。

自分の考えを話せて、相手にちゃんと聞いてもらえたら、相手の違う意見もちゃんと聞けるようになるんだよなぁって思う。

「へぇ〜、そんな考え方もあるんか」とか、「そう言われてみると、全然違う風に見えるなぁ」と思えるようになるには、まずは自分の考えを言えて、それを相手が聞いてくれてから、そこからがスタートなんだよなぁ〜って子どもたち見てるとそう思う。

家族会議でね、時々次男が話してる途中で、長男や父ちゃんが話を短く切ったり、話をかぶせようとすると(次男はまだ話を簡潔にまとめられないから長い)、次男はもうそれだけで話す気がなくなるし、人の意見や話を聞かなくなるんです。

「それはいかんね」って、「人が話してる時は最後まで待とうね」って父ちゃんや長男と約束してからというもの、次男も遠慮することなく自分の考えを話すようになりました。

家族会議って、我が家にとっては家族のルールを決める場だけじゃないんです。

自分の考えを聞いてもらう場でもあるし、人の考えを聞く場でもあり、そして、みんなにとっての大切なもの、ベストな方法を考える時間でもあるんです。

我が家の家族会議、お次の議題はなんじゃろね〜。


今夜はおでん♪

こんばんは。

先日、長男に「おでんが食べたい」と言われました。

考えて見たら、今シーズン、まだおでんやってなかったなぁ。
ということで、今夜は「おでん」と決め込んで、昨日おでんの具材を買ってきました。

すると今日、母ちゃんが午前、午後と教室を終えて家に帰ると、なんと!

「おでん」できてました!!


しかも、母ちゃんが買ってきた具材にタコさん増えてる(笑)

なんとなんと、結婚14年目にして、旦那はんがおでんを作ってくれました。

ありがたい♡

夕食前に、母ちゃんが餅巾着とこんにゃくを追加したら出来上がり!

お鍋二つ分できたので、実家におっそわけもできました。

そして、「おでんはおかずにならない」と言ってた長男も、いつの間にか「おでん」の虜になってました(笑)

あったかおでん、いいですねぇ〜♡


どんなお味?!

こんばんわ。

最近ブログを書けないのはなぜだ?
それは………、文章が長いからだ!!

と発見してまいました(笑)

短いのはFacebookに投稿しやすいので、ついついFacebookの投稿記事の方が増えちゃうんですよね。
ということで、今日は短いのをブログへ。

今日はスーパーの魚屋さんでおもしろいものを発見しました。

「はしきめん」のお刺身。

我が家の小6長男、大の魚好きなんです。

2歳くらいの時からでっかい魚図鑑をず〜っと読んでいて、保育園の頃は「お魚博士」的な存在でした。

そしてもちろん、「さかなクン」は憧れの人でした。

(しかし絵を描くのが苦手なので、さかなクンのようになろうとは思っていないらしい)

なので、我が家は魚屋さんで変わった魚がお値打ちに売られているのを見かけたら、ついつい買ってしまいます。

というわけで、今日も「はしきんめ」、買ってきました!

長男によると、「はしきんめ」は深海魚だそうで、なかなか美味なのだとか。

知られてないからか、お店には激安なのにたくさんの「はしきんめ」が残ってました。

で、家族でドキドキしながら食べてみたら、なんと、

「うま〜い!」とか「アジみたい!」と大評判!

わさび醤油で食べましたが、長男曰く、

「これはゆずポンで食べたら絶対おいしい!食べてみて」

とゆずポン持ってきはりました。

うんうん、確かにおいしかった!
ゆずの香りがちょっと高級感感じるは〜。
料亭の味やな。って、料亭行ったことないけど(笑)

みなさんも是非、「はしきんめ」みたら挑戦してみてくださいね!


お客さまからの贈りもの

こんばんは。

今日は、年末にランプを送らせて頂きました、お客様からのメッセージと、お撮りくださったお写真をご紹介します。

 

 

実はこちらのお客様、11月に放送されましたテレビを見てこんなうれしいご連絡をくださいました。

 

 

今東海テレビのニュースで見て、瀬戸の虹色ランプ見て、一目惚れしました!
ステンドグラス好きで、今ままでの中で一番です。

 

 

なんてうれしいお言葉でしょう(笑)

本当にどうもありがとうございます。

 

 

そしてとってもありがたいお言葉と、ランプのご注文をいただきまして、心を込めてランプの制作をさせていただきました。

そして先月、ランプが無事お客さまのもとへ届き、送っていただきましたお写真がコチラです。

 

 

こちらは、テーブルランプ「Honeybee umber ミツバチ アンバー」です。

女性はもちろん、お子さまから、年配の男性までもが「これは可愛い!」といってくださるランプです。

 

 

こちらは、ペンダントランプ「Chibi チビ」です。

カラフルでちっちゃくてかわいい Nijiiro Lamp の人気商品です。

 

 

そしてこちらは、「Nijiiro drops premium ニジイロドロッププレミアム」です。

Nijiiro Lamp の看板商品「Nijiiro drops 」のサイズを大きくしたプレミアムバージョンです。

 

 

そして、こんなメッセージもお写真と一緒にいただきました。

 

スイッチ入れて、あまりの綺麗さにビックリ❗

カバーも付いてて、部屋の雰囲気が変わりました✨

本当にありがとうございました。

 

こちらこそ、この度は素敵なご縁をいただき、どうもありがとうございました。

心温まるお言葉をいただいて感謝するとともに、嫁入りした娘たちが、とてもかわいがっていただいている様子を見させていただき、これからも皆さまのお役に立てていただけかると思うと、とてもうれしいです。

 

 

また、こちらのIさまがおっしゃるってくださった通り、Nijiiro Lamp がご提供するペンダントランプには、基本装備として、シーリングカバーが付いております。(料金はランプの価格に含まれております)

他店では、数千円する別売りのシーリングカバーも標準装備なんですよ!

 

 

ということで、いつも当たり前にしていることが、こうしてお客さまにとって喜んでいただけることだということを、教えてくださるのもお客さまなんですね。

またまた新年早々、お客さまに教えていただきました。

どうもありがとうございます。

 

 

本年も、お客さまからの色々なお言葉やお写真、ドシドシお待ちしております。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


2017年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

さて、今年はみなさん、どんなお正月を迎えられましたか?

 

我が家のお正月は、今年は旦那はんは元旦から通常道り弁当持っての出勤で、長男が年末からインフルエンザにかかっておりましたので、長男と私はどこへ行くのもお留守番でした。

でもおかげさまで、久々にゆっくりのんびりすることができました。

 

というわけで、今日から我が家も通常運転出発しまーす!

 

まずははじめに、半年ぶりに新作ランプをオンラインショップにアップしました。

 

%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%ab%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a2%ef%bd%8c%ef%bc%91takako

 

ペンダントランプ、Circle clear L(サークル クリアー L)です。

 

102681759_o2

 

人気の Circle clear 、S・Mサイズに続き、Lサイズを作りました。

 

102681759_o3

 

6人掛けの大きなダイニングテーブルや、寝室、個室などE26サイズの電球を取り付けたい場所におススメのランプです。

 

102681759_o5

 

様々な柄の異なるクリアーガラスを使い、どこか懐かしく、和室にも洋室にも合うペンダントランプです。

 

102681759_o6

 

明かりを灯すとガラスがキラキラと光を放ち、とってもきれいです。

 

102681759_o9

 

商品の詳しい情報はコチラをご覧ください ↓

Circle clear L(サークル クリアー L)

 

 

2017年も、Nijiiro Lamp、Nijiiro Lamp make a Real、共々どうぞよろしくお願い致します。

 


2016年もありがとうございました!

こんばんは。

久々の投稿がなんと1ヶ月ぶりになってしまいました。

あまりに久々すぎて、ここ数日、ブログの投稿記事を書いては消し、書いては消し(笑)

結局、下書き途中の記事も丸投げして、今直接思うことをしたためることにしました。

 

2016年、今年も1年、みなさまには大変お世話になりました。

Nijiiro Lamp 、Nijiiro Lamp make a Real、そして公私ともに今年もたくさんのみなさまに

助けていただき、ご協力、ご尽力、そして応援、見守っていただきました。

本当に、心からお礼を申し上げます。

どうもありがとうございました。

 

今年は1年、実は私にとってもNijiiro Lamp にとっても、波乱と模索の年となりました。

そんな1年と、この1か月間の間に起こった出来事を、ちょっとまとめてみました。

 

 

思い返せば今年は2月に、たまたま飲み会と問題勃発が重なったことから、20年ぶりに悪酔いし、ぶっ潰れ…(笑)

自分はどこへ行きたいのか、どこへ行くべきかを悩み、

問題を解決するためにあっちへ走り、こっちへ走り、

5年ぶりに東京にも行きました。

 

そして、自分の未来計画を決め、一歩踏み出すために、多くの人に夢を語り、またご協力をお願いする日々をスタートしました。

 

そんな中突然起こった、ガラス業界の訴訟・工場閉鎖・廃業の波。

実はアメリカで、世界で有数のガラス会社に訴訟問題が発生し、生産中止や廃業になる会社が続出。

日本でも、各社が競ってガラスを買い占め、ガラスがなかなか手に入りにくくなったり、値上げしたりの翻弄される日々。

(↑現在は廃業した会社の生産を引き継ぐ会社が現れたり、再生産・再入荷・再建などぼちぼち安定傾向)

 

 

それとはまた別に動き始めてしまった「Nijiiro Lamp 未来計画」。

本当は、その未来計画には「2024年」と書いてあったんだけど、人に話し出したら、事は動き出し、いろんなご縁がやってきました。

 

 

そして、「チャンスは飛び立つ前につかまえろ!」と短大時代に学んだ言葉にしたがって、チャンスの神様の前髪をつかもうと、もう必死で調べ、動き、準備を始めました。

事業計画書は何回書いたかな。

市役所、県民事務所、法務局、銀行、不動産屋さんに工務店さん、解体屋さんに、シルバー人材派遣センターや庭師さん…

あっちに電話したら、こっちにかけるように言われ、こっちに電話したら、また別のところへ電話するように言われ、

この半年間、一体どれだけの職業の人の話を伺ったんだろう(笑)

 

 

 

そして、12月、寝る間を惜しんで作成した補助金の書類が完成したその翌日、

 

「やっぱり全てなかったことにしてほしい」

 

という1本の電話が入りました。

 

 

 

チーン          ⤵︎

穴に、穴に落ちました。

 

 

数ヶ月間、必死で確実に、着実に、準備してきたことが、一瞬で白紙に戻りました。

一晩、思いっきり泣きました。

身内の不幸も重なって、気が緩んだせいか、体調も崩し、天ぷら油で火傷をし…

じっくり穴の中にもぐることにました。

 

 

そしてこの数ヶ月間、たくさんの方にご協力いただいたことが無駄になってしまったことが、本当に申し訳なくて、

順番に謝罪と経緯の説明をさせていただきました。

そしたら、みなさん逆に励ましてくれて、応援してくれて、一緒に考えてくれたり、挽回策を探してくれたり、

もう本当にありがたくって感謝感謝で冷め切った心が、とても温っまりました。

そして、いつもビシバシお尻を叩いてくれる愛すべき先生方が、「出たくなるまで、しばらくもぐってていいぞ~」

って言ってくださいました。

 

 

そして、そんな中でも変わらず、うれしい、ありがたいお言葉をくださる Nijiiro Lamp のお客様。

 

 

家族は、体調を崩した母ちゃんの代わりに、家事を助けてくれました。

そして、久々に相当落ち込んだ嫁を見て、どう励ましていいのかわからない旦那はん、逆ギレ(笑)

「もう、ホントいつまでも落ち込んどったら体がどうかなっちゃうだろ!」

「もう、まだ落ち込んどんの?」

あまりの不器用な慰めに、母ちゃん吹いてしまいました(笑)

でも、おいしいものを食べに連れ出してもらったりもして、家族のありがたさを改めて感じることもできました。

 

 

 

というわけで、ここ数週間は、ブログもFacebookもお休みして、とにかくステンドグラスを作る作る毎日。

この3週間は、私にとって、とても貴重な時間となりました。

 

 

たくさんのことを振り返りました。

後悔は一つもありません。

そして、自分にとって1番大切なものも再確認できました。

今、自分が本当に大切にしたいこと、これから自分が歩んでいきたい暮らし。

そのために今自分がすべきこと。

 

そんなことをたくさん、たくさん考える時間を持つことができました。

2016年は、思いっきり自分の思ったように動き回ることができ、これから行く自分の道を、見つけ出すことができました。

2016年、本当にみなさん、どうもありがとうございました。

 

 

そして2017年も、どうぞよろしくお願いします。

2017年は、また新たな気持ちで新しい一歩を踏み出します。

 

 

どうぞ、みなさまにとっても良い年が迎えられますように。