新作ペンダントランプ「ストライプ クリア」できました!

こんばんは。

今日は6月の新作ランプをご紹介します。

「ペンダントランプ ストライプ クリア」です。

 

 

 

 

昼間は初夏の日差しを浴びて、キラキラとみずみずしく輝き、

 

 

 

 

 

 

夜は、夜風を浴びながらゆるりとステンドグラスのほんのりとした灯りを眺めて楽しむ。

 

 

 

そんな暮らしのひとときを楽しむランプ、作りました。

 

 

 

ぜひ、オンラインショップでごゆるりとご覧ください。

詳細はこちら⇩

「ペンダントランプ ストライプ クリア」

 


生徒さんの作品!

こんにちは。

今日はステンドグラス教室の生徒さんの作品をご紹介します。

 

 

瀬戸市にお住いの森さんの作品です。

今日は、生徒さんに許可をいただいて、お名前も公表させていただいております。

お母さまからのご依頼で、色選びから、ガラス選びと、こだわり抜いて作られたオーナメントです。

色鮮やかな黄色、緑、赤が映えるとても素敵な作品に仕上がりました。

 

 

ステンドグラスは、実はハンダの盛りが腕の見せ所です。

こちらのオーナメントは、そのハンダがとてもキレイに盛られています。

ハンダは程よい量で盛られると、線が細く見えます。

ハンダが少ないと、強度も弱く、ガラスとガラスの継ぎ目が生々しくさらけ出します。

また、ハンダが多過ぎると、それはそれで線が太く野暮ったくなり、必要以上に重い作品になってしまいます。

こちらの作品は、その強弱で、より優雅で迫力ある作品に仕上がりました。

 

 

ハンダの盛りや強弱で作品の雰囲気も変わるので、ステンドグラス作品に出会った時には、是非そこのところも見てみてくださいね!

 

 

 

また、ガラスカットの中でも”えぐる”カットはとても難しいのですが、森さんのこちらの作品、えぐってえぐってえぐってと、えぐりカットを重ねることにも挑戦しました。

こちらのオーナメントを作ることで、いくつもの挑戦を乗り越え、着実に腕を上げられました。

 

 

こちらの作品、しばらくはこのままオーナメントとして楽しまれるそうです。

そして、”ランプにしたくなった時には、ランプにしようね!”と森さんと相談しています。

 

 

 

 

 

 


怪しいものではありません!

こんばんは。

今日は小6次男の夕食当番です。

「今月は6回やる!」

と気合の入る次男。

 

 

 

6月1回目の当番では、カレーを作ってくれました。

 

 

「お米をカップで測る時は、い〜ち、に〜ってこれからは声に出して数えることにしよう。」

とな。

夕食当番やっていくうちに、自分でルールを作っていくのがおもしろい。

 

 

 

今日は、ホワイトシチューのよう。

突然、「これいいでしょ!」

って現れた次男(笑)

 

 

考えたな!(爆)

 

 

母ちゃんが子どもたちのお言葉に甘えて、お風呂から出てくると、次男が夕食を全部準備してくれてました。

 

 

自分で作ると、よく食べる!(笑)

ごちそうさまでした。

 


生徒さんのご活躍紹介

こんばんは。

みなさんはroomclipというアプリをご存知ですか?

今人気のお部屋のインテリア実例共有サイトです。

そちらにNijiiro Lamp make a Realの生徒初作品が掲載されました。

こちらの作品です。 ↓

是非ご覧ください。

https://roomclip.jp/mag/archives/55294

Nijiiro Lamp make a Real ステンドグラス教室では、ランプだけでなくパネルや小物など、お好きなものを製作していただくことができます。

お問い合わせはこちら ↓

info@nijiiro-lamp.com


弾丸家族旅行!

こんばんは。

土曜日から、山梨に弾丸家族旅行に行ってきました!

 

 

 

母ちゃんは午前、午後とステンドグラスレッスン。

長男は他校へ自転車で、部活の試合。

次男と父ちゃんは、授業参観。

それぞれの予定を終え、夕方4時、いざ山梨へ。

 

 

 

SAでちょこちょこ夕食を食べつつ、高速降りたら長男腹痛!

トイレを探し、薬局探して、ホテルに9時到着。

長男の腹痛は、無事治りました。

 

 

 

が、しかし!!!

“明日の朝ご飯に”って途中で買ったドーナツを、母ちゃんがお尻で踏んでいたことが発覚。

男子チームから大ブーイング。

本当にめんぼくない(涙)

 

 

 

そして翌朝、長男14歳の誕生日!

 

 

お天気良くて、富士さんもキライでしたよん。

そして長男の念願だった、さくらんぼ狩りに行ってきました。

 

 

ワンコのお留守番を引き受けてくれた実母のお土産に「佐藤錦」を買おうと、

「父ちゃん、ササニシキでいい?」と言ってしまった母。

たくさんのお客さんの前で何度も訂正される…   ( ̄▽ ̄;)

 

 

道路を横切る時、ちょっと前までは、子どもたちの手を引いていたのに、「母ちゃん、危ない!」と小6次男に手を引かれる…(笑)

 

 

“車の助手席の者は寝てはいけない!

運転手の助手をすること”

が我が家のルールだけど、いつのまにか母ちゃんじゃなくてもよくなった。

父ちゃんと長男の車の話とか、地理の話が盛り上がるのを、後部座席でうたた寝しながら聞いていたら、もう母ちゃんにはわからないことだらけだった。

そろそろ助手席の母ちゃんのお役目は御免だなぁ。

 

 

 

そしてさくらんぼのお次は、父ちゃん希望の小淵沢駅へ

 

 

街並みはとっても懐かしい感じなのに、駅はオシャレでとっても素敵でした。

 

 

そして駅中の立ち食いのお蕎麦を食べてきました。

 

 

 

父ちゃんと子どもたちはちょうどその時到着した電車を見にホームへ。

母ちゃんは、花より団子(笑)

お土産屋さんへ。

 

 

 

そしてシャトレーゼ工場を見学して、道の駅寄ったり、SAへよりつつ帰路へ。

子ども達のお土産選びも年を追うごとに変化があって、おもしろいなあ。

 

 

 

旅っていいですね!

子どもの成長、親の衰え(笑)、どれもいい思い出になりました。


グループレッスン何がいい?!

こんばんは。

今日は、午前・午後共にアドバンスクラス(講師:やまだ)のステンドグラスレッスンでした。

 

 

 

 

グループレッスンと個別レッスン、どちらもそれぞれにいいところはありますが、今日はニジイロランプのグループレッスンのいいところを2つご紹介します。

 

 

 

グループレッスンのいいところ、それは自分が疑問に思わなかったこと、気にも留めなかったことを一緒にレッスンを受ける方々と共に学び、新たな気づきや発見を得ることができることです。

 

 

 

疑問に思うことって、実は人それぞれに違います。

また、みんなが同じところでつまずくようで、失敗や制作の過程の中で気になるところは人それぞれです。

 

 

また、生徒さん一人一人の性格も違うので、

 

 

質問がない方

質問するのが苦手な方

質問の仕方がわからない方

遠慮して質問できない方

質問を準備して一気にレッスンで聞く方

自然と次々に質問が湧いてくる方

助けを求めるのが得意な方

助けを求めるのが苦手な方

 

 

と、みなさん様々です。

 

 

 

グループレッスンでは、自分以外の人の質問に対して、講師が説明することを全て、聞くことができます。

 

 

 

興味のない方はもちろん、自分の制作に集中していただくこともできます。

“自分はそこに関して疑問に思わずスルーしてきたけれど、言われてみればそこ、もっといい方法や他の方法もあるんだー!!”

と思った時は、自分からは出てこなかった疑問も、全部自分の知識や技術にするチャンスです。

 

 

 

今まで何の疑問も持たずにやってきた事柄が、他の方の質問で気づきを得たり、そこからもう一歩も二歩も知識を深め、技術を向上させることができます。

 

 

 

また、グループレッスンでは、自分以外の人が作っているものを目にすることもできます。

自分が全く思いつかなかったものを作っている方を見て、”ステンドグラスでそんなものもできるのねっ!”て発見することもあるんですよ。

 

 

 

ステンドグラス、やってみたいけど講師に質問するのが苦手!

という方、是非ニジイロランプのステンドグラス教室でお待ちしています!

 

 

 

ただ今、土曜クラスは午前は満員御礼!

午後のみ若干名募集中です。

また、水曜、木曜クラスは午前、午後共に若干名の募集を受け付けております。

 

 

 

教室の詳細はこちらから ↓

http://www.nijiiro-lamp.com/school/

 

 

 

お問い合わせはこちらです ↓

makeareal10@gmail.com

入会希望の方はお名前、住所、連絡先電話番号、ご希望の曜日、午前又は午後、月何回レッスン希望かをご記載の上、こちらまでお申し込みください ↑


2 / 20112345...102030...最後 »