Nijiiro Lamp ツアー① お昼の部  ♪

こんばんは。

Nijiiro Lamp に時々ある、お問い合わせの一つに、「Nijiiro Lampさんはランプを見ることができるお店はありますか?」というご質問があります。

実は、Nijiiro Lamp はいつでもご見学頂けるお店はありませんが、ランプをご見学頂ける工房はあります。

教室を開講している時間もありますので、事前に日時をご予約の上、ゆっくりご覧頂くことはできるんです!
昨年度から増えているのは、Nijiiro Lampツアーです。⇦勝手に命名(笑)

瀬戸市の大自然の中にあるステキなお店

『鬱蒼農園&鬱蒼カフェ』で、ランチやお茶をしてから Nijiiro Lamp の工房へ寄るコース、いかがですか?
  

『鬱蒼農園&鬱蒼カフェ』さんはこんな感じ ♪
  

ランチも五平餅ランチや、カレーランチなど、鬱蒼農園さんの採れたて野菜がたっぷり入ってます。

   

お店の中も、ナチュラルな雰囲気漂う、落ち着くお店。

 

私のオススメは、デザート ♡

   

採れたてのお野菜も販売しています。
 

Nijiiro Lamp のランプも、是非見てくださいまし(笑)

そして、お腹がいっぱいになったら、Nijiiro Lampの工房へどうぞ!

作家がガラスのこと、ランプのこと、なんでもお答え致します (^ ^)

あっ!

もちろん「話しかけないで」という場合も、OKです!

そんな時は、何か合図でも決めときますかっ?!(笑)

お店に入ったら、グーで手を挙げるとか!(笑)
というわけで、お店の詳しい情報はコチラからどうぞ⇩

『鬱蒼農園&鬱蒼カフェ』

そして Nijiiro Lamp の工房見学のご予約はコチラ⇩

info@nijiiro-lamp.com
是非 Nijiiro Lamp ツアーお楽しみ下さいね!

次回はNijiiro Lampツアー 夜の部をご紹介しま〜す。


洗濯物畳み係vs洗濯物干し係

こんばんは。

ブログを長らくお休みしてしまいました。

でも大丈夫!

今日から復活です。
復活第一弾は、我が家のお手伝い編「洗濯物畳み係vs洗濯物干し係」です。

   
今月のお当番、洗濯物畳み係は小5長男。

洗濯物干し係は、母ちゃんです。

本日のこと、夕方次男が洗濯物を取り込むと、長男が言いました。

「みんな聞いて!靴下は、物干しにかかってる物から履いてください!」

すかさず干し係の母ちゃんが言う。

「洗濯物畳み係さん、お願いですから、明日の朝、洗濯物干す時には何もかかってない状態にしてください。

洗濯物が干せません!(笑)」
すると畳み係は言う。

「え〜っ、そうか。わかりました。(笑)」

なんででしょ?

係として意見やお願いをする時は、なんでみんな敬語なの?!(笑)
月極めお手伝い、おもしろいです(笑)


人はどうして勝ちたがるのか?

こんばんは。

今日は授業参観から、仕事まで、色んなことがあった1日。

最近、「7つの習慣」という本を通して、子育てを通して、ひとつ思うことがあります。

人はどうして勝ちたがるのか?
子どもはまだ、自我を通して、自分だけが勝とうとします。

そんな時期もきっと大事。

自分の自我と相手の自我がぶつかって、喧嘩することもあるでしょう。

でも、自分のことを大事に思えるからこそ、相手のことも大切に思えるようになるんじゃないかと思います。
そんな私は、数年前まで、自分に自信がありませんでした。

だから、なんとか人に勝とうともがいていたような気がします。

勝つことばかりを考えて、相手を言い負かすことが出来たら「勝った」って思っていた時もありました。
でもね、それって本当は勝ってないんだと今ならわかります。

「せと・しごと塾」という場所に行って、私は自分の価値を教えてもらいました。

そして、「7つの習慣」を読んで、「相手を理解してから理解される」ということを学びました。

そうするとね、相手を言い負かすことや、正論を主張することには、何の意味もないということに気がついたんです。

それは、「Win-Lose」 と言って、自分が勝ち、相手が負けることだから。

何のために勝つ必要があるんだろう。

自分だけが勝っても、目の前の人が負けて気を落としているんだとしたら、それのどこが喜べるんだろう。
もちろん、私はまだまだ経験も、知識も足りなくて、そして失敗も多いから、「自分も勝ち、相手も勝つ」というカタチには持っていけないことも多い。

けれど、その努力は、自分のためにも、私の周りの人のためにも、し続けて行きたいなと思います。
「勝つ」ことよりも大切なこと。

私はそれを大切にしたい。

  


あ〜、ピンチです!

こんばんは。

実は今日は今、とてもピンチです。

お風呂でのぼせましてん。

なんでそんなこと、ブログに書いてるんだろって思うけど、もう今日は気持ち悪すぎて他ごと書けませんねん(笑)

今日は早くお風呂に入って、明日の授業参観に備えよって思ったら、久々に子ども達が、お風呂に突入してきましてん。
そしたら次男が言うんです。

「母ちゃん、父ちゃんのどこが好き?」って。

“おおっ!来たな!”と思いました。

母ちゃんは、とっても素直なので(笑)、正直に答えます。

「機嫌がいい時は、とってもやさしいし、よく働くし…」と言うと、

隣から長男が、

「だよねー。機嫌がいい時はおもしろいし、やさしいし、すっごくいいよね。でも機嫌が悪いと別人…」

「そうそうそう!別人だよねー!機嫌が悪いと、も〜…」と父ちゃんのいぬ間に親子3人で盛り上がりました。

意外なことに、その後「父ちゃんの仕事いいよね」とか、「普通の家みたいに土日休みじゃないことがいい」なんて話も出てきて、子どもって何考えてるか、意外にわからないもんだなぁと驚きました。

そして母ちゃんが、「じゃあ次男は父ちゃんのどこが好き」と聞くと、

「やさしいけど、厳しいところ」と言いました。

次男は、よく父ちゃんに叱られているので、「えっ?厳しいところも好きなの」と聞くと「うん」と次男は答えました。

子どもって不思議だなぁ〜。

そしてその後は、母ちゃんのどこが好きかと言う話になりました。

「おばあちゃんの家が青森にあること」

「テレビをよく見てるから、一緒に見れること」

「ステンドグラスのランプを作っていること」

「たまにテレビに出てること」

「ピーマンの肉詰めがおいしいこと」
などなど、なんだか別の意味で胸をつく、複雑な言葉が多くて、反省しました(笑)
その後も、出るわ出るわ子ども達の質問攻め!

なぜだか織田信長から徳川家康になるまでのいきさつから、平成の次は何になるのかなんて話まで、とにかくお風呂での質問攻めが長すぎて、母は気持ち悪くなり、のぼせました。

  
で、立てない母ちゃんの代わりに、子ども達がスマホを持ってきてくれたおかげで、母ちゃんブログ書いてます。

はい。

書いてるうちに通常の母ちゃんが戻って来たよ!

みなさんも、長湯だけはどうぞお気をつけを(笑)


【Nijiiro Lamp make a Real】生徒募集再開のお知らせ


こんにちは。

今日はNijiiro Lamp make a Real ステンドグラス教室の生徒募集再開のお知らせをさせて頂きます。

先日、生徒さんの募集を一旦お休みさせて頂きましたが、教室回数を増やすことにより、2016年4月入会の生徒さんを、若干名募集することとなりました。

 

募集日程は次の通りです。
土曜教室  先着 1 名さま

火曜教室午前の部  先着 1 名さま

水曜教室午前の部  先着 1 名さま  

木曜教室午前の部  先着 1 名さま

 

 

入会前に教室の雰囲気や、ステンドグラスについて体験ご希望の方は、体験教室(有料)もご用意しております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

教室入会に関する詳しい内容はコチラ ↓

 

http://www.nijiiro-lamp.com/school/
制作18

 

先着順となりますが、お問い合わせやお申し込みはコチラまで↓

info@nijiiro-lamp.com
今後とも、Nijiiro Lamp make a Real をどうぞ、よろしくお願いします。


『グッジョブ!せと・しごと塾』放送中!

こんにちは。

今日は、昨年撮影していただきました、グリーンシティ ケーブルテレビさんの番組 「只今、せと」 の放送のご案内です。

 

ご案内が遅くなりましたが、実は今朝から 「只今、せと」という番組内の、『グッジョブ!せと・しごと塾』というコーナーで、 Nijiiro Lamp をご紹介していただいております。

 

  

 

放送時間は以下の通り、2月1日~2月15日まで毎日回放送しています。

月曜~金曜 → 7:00~、9:00~、12:00~、18:00~、20:00~、22:00~

土曜・日曜 →   9:00~、12:00~、14:00~、18:00~、20:00~、22:00~

 

ご自宅でケーブルテレビが見られない方も、瀬戸市文化センターや瀬戸市役所など各官公庁で放映されておりますので、良かったらご覧くださいね!