家族会議、長男の裏の手!

こんばんは。

我が家には毎月恒例の家族会議があります。

毎月月末には、月極めお手伝いの反省会&お小遣い会議があるのですが、家族のルールを増やしたり、変えたい人は、いつでも家族を召集して家族会議を開くことができます。

 

 

我が家で家族会議を1番召集する人、誰だと思いますか?
実は小5長男なんです。

 

 

最近、長男の家族会議を攻略する方法に、少し変化が加わってきました。

 

我が家のルールは、家族が4人なので、3人が賛成すればどんなルールでも家族のルールになります。

なので、いくら兄弟で協定を結んだって、どちらかの大人を攻略しなければ、ルールは変わりません。

はじめは一生懸命家族会議で、父ちゃんと母ちゃんを説得しようとしていた長男。

しかし父ちゃんや母ちゃんが納得するように説得するのは、なかなか難しい。

そこで、長男が考えたのが、会議を召集する前に1人ずつ説得し、落としていくことでした。(笑)

 

 

そうなんです。

要は根回しをするんです。

 

 

二人を一気に説得するのは難しいけど、一人ずつなら説得できると思ったのでしょうか(笑)
まず最初に説得にかかるのは父ちゃんです。

お風呂は父ちゃんが1人になるいいチャンス。

長男は、お風呂場でくつろいでいる父ちゃんを少しずつ少しずつ説得していくようになりました。
すると、父ちゃんは、ついつい「いいよ!」なんて言っちゃうこともある!

しかし、そう簡単にはよしと言わない母ちゃん。

会議では今度は母ちゃんが、父ちゃんをもう一度こちらへ引き込むべく、意見を言います。

そうすると父ちゃんも、改めて冷静に判断し、自分の考えをもう一度示してくれるようになりました。

 

 

ところがどっこい!

そんなことでは諦めないのが我が家の長男。

今度は、片方だけ説得して切り崩すのではなく、母ちゃんと、父ちゃん、どちらにも別々に根回しをするようになったんです。

これには母ちゃんもやられました!

 

 

なかなか「うん」とは言わない母ちゃんですが、だんだんただ自分の考えを押し通すだけではなく、なぜそうしたいかを感情を込めて話したり、妥協点を見つけて説得してきたり、代替え案を打ち出してきたりするようになってきました。

そうして母ちゃんも父ちゃんも、どちらも「まぁ、それならいいんじゃない。」となったところで家族会議召集!

 

まだまだ強い信念を持ってることには母ちゃんも負ける気はしませんが(笑)、それでも家族みんなが楽しく暮らしていくには、やっぱり多少柔軟に、みんなで相談しながら決めていけたらいいなと思います。

 

 

みなさんのお家でも、家族会議はありますか?

ルールもぜ〜んぶ、その家その家の方法でいいんですよね。

家族みんなで決めれば、それがその家のきっと1番いいカタチですよね    (^ ^)

 

 

 

1.2d2jpg

 

~ Nijiiro drops premium ~


今夜はお鍋!

こんばんは。

冬と言えば、やっぱりお鍋!

私はお鍋が大好きなんです。

毎日食べても飽きませんが、さすがに家族には水炊きばかりだと飽きられます(笑)
というわけで、今日のお鍋はみぞれ鍋!

 

 

大根おろしと細く斜め切りしたネギが、お肉や他のお野菜に絡まって、とろ~っとなっておいしいんです。

和風だしと、麺つゆ、ニンニクを入れて、あとはいつものお鍋の中身を投入すれば出来上がり!
コレ、旦那はんに大好評!

寒い夜は、温まりますよ~。

 


〜  Nijiiro drops chibi berry  ♪  〜


制作日和!

こんばんは。

実は、昨日気が付きましたが、なんと世間は3連休なのですね?!

みなさんはどこかお出掛けしましたか?
我が家はこんな日に限って、旦那はんは早出出勤。

洗濯係の長男が、洗濯物を貯めよったからに、洗濯物干し係の母ちゃんは、本日山盛りの洗濯物を干しました(笑)

そして午後からはランプの制作、ハンダ作業をしました。

   
 

ハンダってご存知ですか?

私はステンドグラスを始めるまで、ハンダゴテを触ったこともなかったのですが、年代や地域によっては、中学校の技術の授業でハンダゴテを使用したことがある方も多いそうなんです。
ステンドグラスはそんなハンダを用いて、銅のテープにハンダを溶かして付けてを繰り返して作っていきます。

  

溶けたハンダはものすご〜く熱くて、でもすぐに冷めて固まってしまいます。

なので、常に仕上げたい場所の平行を保ちながら、片手でランプを持ち、片手はハンダゴテを持ち、仕上げて行きます。

慌ててハンダを何度も触れば、裏側にハンダが溶け出してしまうし、恐々と触ればハンダがほくろのように付いてしまいます。

こうして生徒さんも、慣れるまでは、このハンダの作業で一番たくさん戦います。

でも生徒さん曰く、一番おもしろいのもハンダだそうです。

そうなんです。

私もハンダが一番好きなんです。

難しい分、腕の見せ所でもある。

だから、戦った分だけ、ちゃ〜んとカタチに出ます。

みなさんもどこかでステンドグラスを見かけたら、是非ハンダを見てみてくださいね!

そして大きなランプは、ず〜っと片手でランプの平行を保てるように支えながら、作業を続けていきます。

そうすると、手首が腱鞘炎になりそうになります(笑)
それでも、出来上がったランプをお客様が点灯した時のことを思い浮かべると、やっぱりこの時間が、楽しくて仕方ありません。
今日もお嫁に行った娘たちは、お客様の元で、元気に働いているかしらん  ♪


決意表明!?

こんばんは。

2016年、今年初めに私は2つの目標を自分の中で掲げました。

それは昨年参加した「7つの習慣」読書会で、第3の習慣の冒頭で学んだ時に"ふっ"と頭の中をよぎったことです。

  

第二問でよぎったのは「ブログ」でした。

年初め、「今年はブログを毎日書くぞー!」って思いました。

でも本当〜に書くことがない日があるんです。

私の1日、案外地味〜な日も多いんです(笑)
教室やステンドグラス、オンラインショップの仕事で、パソコンをいじってる日も多いんですけど、今は時々父の介助の手伝いに行く日があったり、町内会長の仕事で町内を走っていたりもします。

こんなの地味で、ブログネタにならないよね〜って思ってる日は、昨年まではほぼ、ど〜してもブログ、書けなかったんです。

でもね、先日facebookに「ブログが書けないよ〜」って呟いたら、いろんな方からご助言やアドバイスを頂いて。
そして気がついたんです。

私の思考のクセ。
私の頭、こういうところに柔軟性がないんだなぁ〜って。

もっとブログって自由でいいか!って思えたんです。

だってブログって、日記みたいなものですもんね。

つまらないと思えば、みなさん勝手にスルーしますもんね。
というわけで、今日も教室の写真を撮り損ねた私は、ブログに何を書こうか悩んだ結果、「ブログが書けないんです。」って書こうと決めました。
で、「ブログが書けないんです。」って書こうと思ったら、なんだかつらつらと長くなりまして、なんとか今日も書いてます。(笑)
というわけで、今年は苦肉の策のブログも多々あるかもしれませんが、まずはひとつ、自分で決めたことを成してみたいと思います。
こんなゆる〜い決意表明ですが、どうぞ見守ってくださいまし  (*^^*)
  

写真は先日の夕食に、車麩で作った唐揚げです。

「鶏肉の唐揚げみたい!」と〇〇〇パッドで絶賛してたので、作ってみました。

やっぱり、”お麩はお麩かなっ!”(笑)

お吸い物に入れた方が我が家にはイイみたいです!


我が家のワンコ生活!

こんばんは。

昨夜はワンコのお風呂dayでした。

ワンコを洗うのは父ちゃん。

その後ワンコを乾かすのは母ちゃんとムスコたちのおしごとです。

 

 

お風呂が大好きな我が家の末ムスメ。

でも大型犬だから、なかなか大変!
それでも基本的には毎日の散歩の内、1回は子どもたちなので、お兄ちゃんたちの言うことを意外と聞く妹ワンコです。

 

 

ヒマな冬休みには、お医者さんごっこもされるがまま!

はい。

我が家のムスメ、カメラ目線がどうやら得意のようです(笑)


我が家の買ってよかったオモチャ達!

こんにちは。

今日から学校、始まりましたね!

待ってましたよ、お母ちゃん(笑)

なんて静かな時間なんだと、今日は久々のおひとり時間をしばし堪能する母です。

 

 

さてこの冬休み、みなさんのお家ではいかがお過ごしでしたか?

我が家は旦那はんが年末休みも、正月休みもないお仕事なので、空いた時間に御墓参りと、両家の実家へご挨拶。

そして今年度は町内会長ということで、町内の方のお通夜から葬儀までのお手伝い…と、あまりお出かけはない冬休みとなりました。

と、だからこそ我が家の息子達はこの冬休み、”ヒマと貧乏とお手伝い”を満喫しました。

その中でも時間を忘れてはまっていたのがコレ。

 

 

LaQ「ラキュー」です。
確かコレ、長男が年長さん位の時にやってきたのが初めてだったかな。
とすると、もう6年も活躍しているオモチャなんです。

 

 

一旦すっごいの作ると、なかなか壊せなくて、次が作れないからと、最近では作ったら写真に収めて、「また違うモノを作れるように崩そう!」ということになりまして、最初の写真以外は子どもたちが写真にも収めました。
なので、よ~く見ると、長男のランドセルが転がっていたりしますが、そこはご愛敬!
プププッ!と笑ってくださいまし。
はい、いつも長男のランドセルはこんな感じです ( ̄▽ ̄);

 

 

息子二人の我が家で、”このオモチャ、本当によく遊んだな” と思う、買ってよかったって思えるオモチャがいくつかあります。
それは、『デュプロ』『レゴ』『LaQ』かな。
ず~っと遊び続けているわけではないけれど、年齢によって遊び方も違うし、作るものもその時々で違っておもしろいんです。
あ~、このおもちゃそろそろ卒業かな~と思うと、ある日突然再ブレイクしたりして(笑)
敢えて遊び方を教えたことも、何かを作ってあげるなんてこともしたことはないけれど、そこは子どもが勝手に考えて遊べるからこそおもしろいのかもしれませんね。

 

 

自分たちの発想で自由に作るのも楽しいけれど、この冬休みは作り方の説明書を読んで作ったようです。
数年前は、そんなのを読むのもめんどくさがってたのになぁ~。
それも一つの成長なのかしらん?!

みなさんのお家にも、そんな心に残るオモチャ、ありますか?!