母をしながら仕事する!

おはようございます。

昨日も今日も働く母ちゃんです。

 

 

昨日は、町内の弘法さんへご飯をお供えし、次男のサッカー部の試合当番をし、途中夜勤明けの旦那はんと試合当番を交代して、ステンドグラスレッスンを午前、午後。

夜はメール対応などの事務作業を。

 

 

そして今日は、旦那はんの弁当を2つ作り、次男の瀬戸ラグの送り担当。

初めての名城大学日進グランドへの道のりを迷いつつ、もう1人ナビ通りに来て迷った方に無事巡り会い、ようよう抜け出して、今ここ!

 

 

次男のラグビーを軽く見ながら、ステンドグラスの内職中です!

 

 

 

よく、「仕事と家庭の両立」について聞かれますが、私の基本は、どっちも両方ちゃんと立たせようとしないこと。

これ、取材とかで言うと、必ずカットされます(笑)

 

 

どっちも完璧にしようとしない。

 

 

いかに手を抜くか。

 

 

そこ大事(笑)!
私が大切にしたいことは、家族みんなが元気に生きること

 

笑ってること

 

そして、お客さまにも笑ってもらうこと

 

 

時々、

 

「あーっ!!今日履いてくジャージ、今洗濯終わったわ!!  ( ̄▽ ̄;)」

 

とかね、

 

「米のスイッチ入れたけど、コンセントささってなかったー!」

 

とかね、そんなこともあります(笑)

 

それでもそんな時に、

 

「いいわ、ジャージなんてすぐ乾くで、そのまま履いていくわ」

 

とか

 

「じゃあ、先風呂にして、ご飯を遅めでいいんじゃない?」

 

っていう、「対応能力」とか「軌道修正」とか「柔軟性」とか「許容力」とか「機転をきかる」とかね、

そんな力も自然に経験して育っていくんじゃないかなぁ〜と思う。

 

 

これ、意外と大事!
将来奥さんができた時、完璧を求める旦那ほど、これ困ったもんだの困ったもんだ!(笑)

 

 

てなわけで、我が家の場合、完璧母ちゃんは目指さない
「うちのズボラ母ちゃんに比べたら、全然できてるよ〜!」

 

 

って是非パートナーに言って欲しい(笑)

 

 

困ったことはみんなで考え、乗り越える!

 

 

そんな1日を。

 

 

 

今日もみなさんにとっていい1日になりますように。


ありがとう、お父さん

こんばんは。

久々の投稿になります。

 

 

実は、この3月13日、実父が他界しました。

 

 

 

 

長い闘病生活で、最後の1カ月ほどは、身体の痛みでベットに横になることもできず、ぐっすり眠ることもできなくなっていたので、ようやく痛みから解放され、ゆっくり眠ることができるのかなと、祈る想いでいっぱいです。
今日は、私の中で、気持ちを整理するため、私ごとを長々と書いてしまうかもしれません。

どうぞ、長文になることをお許しください。

 

 

 

父は私が中学3年生の時に、初めて心筋梗塞を起こしました。

その後も手術やカテーテル、入退院を何度も繰り返しながらも、自分が創業した会社を懸命にやってきました。

数年前には脳梗塞で倒れ、インシュリンを打ちながら、

1年前からは週3回、4時間の透析にも通っていました。

 

 

いつもいつも、辛抱強く、前向きで私たち家族を心配させまいと、弱音を吐かない父でした。

 

 

しかしこの冬辺りからは、右足が壊死し、その痛みたるや本当に耐え難いものだったようで、見ていた母と私はとても心苦しい思いで見守ってきました。

父は、お医者さんには、何度も余命宣告をされながらも、その余命を飛び越え、お医者さんをびっくりさせてきました。
そんな父の生き方そのものが、私にたくさんのことを教えてくれました。

 

父が亡くなって告別式まで、たくさんの方が、父との思い出や、父への感謝の気持ちを、娘の私に聞かせてくださいました。

 

 

「昔お父さんに、よく山に連れて行ってもらってね。本当にお世話になりました。」

 

 

「お父さんは、小さい頃、本当に可愛くてね、いつも先生が赤ちゃんのお父さんを抱っこしながら授業をしてたのよ。」

 

 

なんて、私の知らない父の話を聞けたこと、とてもうれしかったです。

 

 

 

そして「日本の父だ」と言って、韓国から駆けつけてくださった韓国のお客さま、

東京、大阪から来てくださったお客さま、

そして多くの父の仕事で関わってくださった方々や友人の方々を拝見し、父の仕事に対する熱心な筋の通った生き方や、人との繋がりを大切にしてきたひととなりに、私は脱帽しました。

 

 

私も、いつか、父のようになれるんだろうか。

そう思うと、私は父への尊敬の念でいっぱいになりました。

 

 

 

そして母に葬儀の後聞いたのですが、父は最後に、最高のプレゼントを母に残して逝ったそうです。

 

 

それは、母への手紙でした。

 

 

私はその大切な手紙を読ませてもらいました。

 

 

 

「〇〇〇〇様へ」

 

 

と母の名前が書かれたその手紙には、母への感謝の気持ちが便箋4枚に渡って綴られていました。

 

私は父の書いた手紙を読むのは、初めてでした。

 

普段は感謝の言葉なんて、家族に向けてそんなに頻繁に言う人ではなかったのに、手紙の中には母と結婚して46年間苦労をかけてきたことや、3人の子どもを立派に育て上げてくれた感謝の気持ち、長年の自分の介護への労いと感謝の言葉がたくさん込められていました。

 

75歳にして、こんな風に素直な気持ちを、ちゃんと伝えるべく人に最後に伝えていくことができる父は、最高に素敵な人だなと思います。

 

 

そして最後に、夫婦が夫婦となって行く姿を、そして夫婦の本当の絆というものを、教えてくれた父と母に、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

お父さん、41年間、たくさんのことを教えてくれて、見守ってきてくれて、本当にありがとう。

そして、おつかれさまでした。

 

 

 

 

 

 

そして長い間、父を、そして父の作った会社を支えてくださった多くのみなさま、本当にありがとうございました。

みなさまに支えられた父は、とても幸せな人生を送ることができました。

父に代わって、お礼を申し上げます。

 

 

 

また、3月13日以降、Nijiiro Lampに携わる方々やお客様、生徒様にも、私の事情で大変ご迷惑をおかけしましたことを、ここでお詫び申し上げたいと思います。

突然のお願いにもかかわらず、色々ご理解、ご協力をいただきましたこと、本当に心から感謝致します。

ありがとうございました。

 

 

 

ここしばらくは、実家の方へも顔を出しつつ、色々家のこともしながら、ゆっくりゆっくり、また仕事の方へも徐々に戻ってまいりたいと思います。

どうぞ、今後ともよろしくお願い致します。

どうもありがとうございました。


お散歩当番!

おはようございます。秋空ですね。瀬戸のお空は今日もとってもキレイです。


我が家は日の長い夏時間は子どもたちが、日の短い秋冬は大人が朝のワンコのお散歩当番!

なので今月10月からは大人が担当しています。


そして当番変わって気付くこと、たかが犬の散歩ですがたくさんあります。それはみなさんが声をかけてくれるから。

「ああ、いつも男の子が散歩してるワンチャンダネ?!おとなしい子だねぇ」とか

「この前さ、ボクたちが柿を採ろうとしててね。(野生の柿)危ないからとってあげたよ〜」とか

「毎朝、ボクたち2人で散歩してエライねぇ!」とか
地域のみなさんが子どもたちを知っててくれて、見守ってくださってるのがよくわかる。そして、子どもたちも、無愛想に散歩してるんじゃなくて、色んな人と関わり、話をして、コミュニケーションをとっているんだなと。
この2年半、ワンコさんが来て、大変なことがいっぱいあって、きっとこれからも、まだまだたくさんあるけれど、我が家はワンコさんに成長させてもらってるんだなと、散歩しながら思う朝!
さて、今日も1日がんばりましょ♪


3連休!

こんばんは。

今週は3連休!

みなさんはいかがかお過ごしでしたか?

私は土曜は1日ステンドグラス教室、日曜は早朝から地域の敬老会スタッフ、今日は大掃除でした。
敬老会へ出席するのは、小学校の時の代表の作文以来 ♪

どこに行っても知らない人によく話しかけられるタイプの私。

敬老会でもおじいさんの修学旅行や校歌の話を永遠に聴く(笑)

どんなに歳が離れていても、同じ学校を卒業したという共通の繋がりは、心の扉を開くものなんですね。

昔懐かしい地域のおじさんや、友達のお父さんもお見えになってくださって、なんだか嬉しい時間になりました。

そして、今日から我が家は2016年度の大掃除開始!

そう!

我が家は、旦那はんの仕事情、年末年始の休みは特にないので、週末に全員揃って一緒に過ごすのは、ほぼ月1か多くて2回。

なので、秋頃から年末に向けて大掃除に入ります。

今日は、まずは全員揃って家族会議から。

誰がどこの担当をするかを、挙手制で決めました。

そしてまずは雨上がりのチャンスを利用して、本日は庭の草狩りから。


始めは気合たっぷり ♪

そして時々脱線…   (^_^;)

そして1時間程働くと、そろそろ飽きてきましたわ。

おチビさんたちはそれぞれの担当部署へ移動。
長男はオーブンの掃除、次男は本棚の掃除へと移って行きました。

大掃除、家族みんなのみんなごと

我が家のルールは今年も引き続き実行中です。


愛情込めてお手入れ、お手入れ♪

こんにちは。

今日はいいお天気ですね。

毎年恒例の我が家の行事!

家族でお家をお手入れ」をしました。

ワンコさんが来てからというもの、お家の傷みも早い早い!

というわけで、久々に家族全員がそろった今日は、みんなでブルーハーツ聴きながらペンキ塗りです。

ムスコ達も今や即戦力!

デッキのペンキ塗りが4人でやったら1時間かからずに済みました。
自分で住む家は自分で大切にする。

こりゃ我が家の家訓だな(笑)


我が家のゴールデンウィーク

こんばんは。

ゴールデンウィークも残り少しとなりましたね。

さて、我が家のゴールデンウィークはと申しますと、家族それぞれのゴールデンウィークを
過ごしました。

 

 

我が家は旦那はんの仕事がら、まずは暦通りの休日ではありません。

そして、母ちゃんの仕事がら、休みがあるようなないような、休みの日も仕事が入れば

仕事しちゃうような…。

 

 

ということで、今年は長男が私の祖母の7回忌のため、1週間青森へ行くことになりました。

 

 

私のいとこやその娘ちゃん達、長男にしてみたら5年以上も会っていないオトナのみんなに
囲まれて、”どうなることやら”と思っていたけれど、なんだかとっても楽しかったようです。
普段なら高所恐怖症で絶対に登らない弘前城にも3階まで登ったようだし、

 

 

念願の釣りもできたようで、

 

 

 

ホヤや魚さん、ウニなども自分で裁くことができて、とてもいい経験をしてきたようです。

 

 

小うるさい両親もいない中(笑)、たまには全然違う世界のオトナ達に囲まれてみるのも
いいもんですね。

帰ってきた長男は、なんだかちょっぴりオトナになったように感じたのは、
親の欲目でしょうか(笑)

 

 

 

そして母ちゃんと次男は、入院中の父のお見舞いに毎日通い続け、その合間に教室、お仕事、
そしてちょっぴりお掃除をしました。

父ちゃんは半分くらいはお仕事。
次男は、「ヒ~マ~!!」と叫んでいたけれど、それなりに一人っ子気分を
楽しんでいたようでもありました。

 

 

そして、昨夜は長男が帰って来て、久しぶりに家族全員で夕食をとりました。

 

 

で、

やっぱり、

「さあ!家族会議始めるよ~!!」と、子ども達から声がかかり、毎月恒例の
家族会議が始まりました。

 

 

とそのお話はまた今度!

どうぞみなさんも残り数日のゴールデンウィーク、楽しんでくださいね。


初告白!我が家の変なルール

こんばんは。

今日は義理母のお誕生日祝いに、お昼ご飯を一緒に食べに行ってきました。

休日ブログを言い訳に、今日はロクデモナイことを書いちゃおうかなと思います。

実は初告白ですが、我が家には昔から変なルールがあります。

昔というのもよく覚えていませんが、多分長男がおしゃべりをしだした1歳くらいの頃から始まったことです。
なのでもちろん、家族会議で決めたわけではありません。

なんせ、とってもくだらないルールなんです。

そのルールとは………

『オナラをした人は、

「よしっ!絶好調!」と言わなければならない』

というもの。

くだらないルールなのに、我が家ではもう10年ほどこのルールが続いている…。(笑)

このルールを決めた背景には、

①オナラを人のせいにしない

②オナラが出るということは、お腹の調子がいいんだから、人がオナラをするのは当たり前だ

③人がオナラをするのは当たり前だから、そんなことで悩んだり、人のこと笑ったりすることはない

みたいなことがあります。
アホみたいなルールですが、子どもたちが小さい頃は、本当によく「ぜっこうちょーっ !」と言って、家族みんなが笑ってたし、もちろん母ちゃんも素知らぬ顔して「よし、絶好調。」と言ってました。

そんな子ども達もさすがにお年頃になると、恥ずかしいようで、あまり絶好調と言わなくなりました。

それも当たり前の成長です。

でも今日は、次男がオナラを長男のせいにしたんです。

長男はしてないオナラを自分のせいにされて、ちょっとイヤな気分になり「人のせいにすんな!」と一言。

次男は小さな声で「絶好調ー。」と言いました。
すると父ちゃんと母ちゃんからは大絶賛。

「よしっ!いさぎいいぞ!」

「おっ!人のせいにしないで堂々と言ったな?!カッコイイじゃん」

次男は照れ笑い、長男はそれを見て微笑んでいる。

こんなルール、決してみなさんにはオススメできません!(笑)

でも、なんでも笑いに変えられることがもしできたら、大概のことは乗り越えられる気がする。

そんなことを思いながら、我が家はいつもこんなゆる〜い感じで暮らしています。

みなさんのお家にも、何か変なルールはありますか?!
  


2016年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。

本年もNijiiro Lamp、Nijiiro Lamp make a Real共にどうぞよろしくお願いします。
さて今年もいよいよ始まりましたね、2016年!

色々書き連ねたいこともありますが、まずは本日は、旦那はんの実家にて家族大集合!

今年は全員元気に集まることができたことをお祝いしつつ、今日はUNO大会!
  

なんと1番小さい小3次男が、2回戦とも1位通過で、超ご機嫌 ♪

今年もいいスタートが切れそうです。
みなさまにもよいお正月となりますように。


我が家のクリスマスイブ ♪

こんばんは。

今日はイブですね!

我が家は数年ぶりに家族全員が揃うクリスマスイブでした。
イブのお料理は撮影し忘れましたが、夕食後はみんなでトランプをして盛り上がりました。

  

子ども達から、ジジババまでみ〜んなで楽しめるトランプはイイですね!

私、大好きです。

今日はみんなが1番を取ることができて、ビリもとって、涙が出る人(いつもは次男)がいなかったことに、子ども達の成長を感じます。

さて、今夜は小3次男がサンタさんに会うために、頑張って起きてるそうですよ。
母ちゃんの目に、明日クマがてきてないことを祈ります。
みなさんにもステキな夜が訪れますように。


大掃除会議2015

こんにちは。

週末、我が家はまたまた家族会議を開きました。

 

 

お題は今年の大掃除。

毎年大掃除は家族でやっていますが、今年は月極お手伝い制も始まったということで、” みんなで各自担当する場所を決めて掃除しよう! ”ということになりました。

 

 

ちなみにこの写真 ↑ 2011年7月の大掃除の写真。

旦那はんが秋から単身赴任になるからと、「その前に大掃除をやってしまえ!」と、小1長男と年中次男が窓ふきしてます。

カワイイ  (笑)

 

 

あれから4年。

 

今年はまず、大掃除、どこが必要かということをみんなで出し合いました。

 

それから、そこからじゃあそこをどうやって掃除するかということを話し合いました。

 

たとえば、お風呂掃除は毎日やってるけど、

「天井も拭かなきゃ!」

とか

「そうだ!棚も掃除しよう!」

とか出てくるわけです。

 

まだ、この段階では自分の担当する場所も決まってないので、出るわ出るわ、掃除する場所!

 

そして、今回は「小さい子から順に決めていこう」、ということになり、次男、長男、父ちゃん、母ちゃん、という順で掃除する場所を決めていきました。

 

 

 

なんと!一人5か所も担当する場所がある!

本当にできるかなっ?!って思ったけれど、まずは子ども達を信じて、やってみることにしました。

 

 

そんな心配をよそに、まず最初に動き出したのは長男でした。

 

魚焼きグリルを洗うのは初めてだけど、なんだか抵抗感なく始めてて、ビックリ!

 

 

洗い方は自己流!

聞かれたらもちろん教えますが、今回は聞かれなかったよ!

 

 

そして長男に感化されたか?!(笑)

次男も動き出しました。

 

まずは階段の拭き掃除。

しかし、手すりと手すりの間のホコリを長男に指摘され、キレる…  ( ̄▽ ̄);

 

 

 

さぁ~て、どうなることやら2015年の大掃除!

今年は母ちゃんもがんばるぞ!


1 / 512345