「せと・しごと塾10周年記念祭」お礼

こんばんは。

昨日は朝から夜まで丸っと、「せと・しごと塾10周年記念祭」でした。

 

 

ご来場くださったみなさま、記念祭の計画から実行、冊子の制作に携わってくださった卒塾生のみなさま、設営から当日の運営、片付けまで、ずっとこの日を支えてくださった事務局、瀬戸信用金庫、瀬戸商工会議所のみなさま、ずっと支えてくださっている講師の先生方、心からあつくお礼を申し上げます。

どうもありがとうございました。

みなさまのおかげで、本当に素敵なイベントに参加できたこと、幸せに思います。

 

 

 

また今回のイベントに参加させて頂き、本当に「せと・しごと塾」の強さ、優しさ、大きさ、繋がりを改めて知った、いい時間を過ごさせて頂きました。

 

 

おかげ様で、Nijiiro Lampブースにもたくさんのお客様にお立ち寄りいただきました。

そしてまた、多くのお客様に声をかけて頂き、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

 

 

 

Nijiiro Lampとしては、昨日はずっと温めてきた新商品となるアクセサリーをお披露目させて頂きました。

 

 

許可を頂きまして、お客様にお写真を撮らせて頂きました。

 

 

実は2010年、「せと・しごと塾3期生」としてこの場所で、事業計画発表をしたときに発表したステンドグラスのネックレスを、7年振りにアレンジして、今回ピアスやイヤリングとして復活させました。

 

 

また、ガラスの素材感を感じて頂ける新作アクセサリーもお披露目させて頂きました。

アクセサリーを見ている時の女性のお客様の笑顔はキラキラしてるんですね〜!

色々ご感想をいただいた皆様、本当にとても勉強になりました。

どうもありがとうございました。

 

 

大変ご好評頂きまして、心から感謝させていただくとともに、またオンラインショップでも長くご提供していけるように、しっかりと準備していきたいと思います。

また機会をみて、改めましてみなさまにもご紹介させて頂きますね!

 

 

おやすみなさい。


せと・しごと塾10周年記念祭開催中

おはようございます。

本日は、名鉄尾張瀬戸駅近くの瀬戸蔵にて『せと・しごと塾10周年記念祭』に参加しております。

 

 

山田も本日、4階会場にてみなさまにお会いできることを楽しみにしております。

是非是非お越しくださいませ!


せと・しごと塾開塾10周年記念祭

 

 

おはようございます。

今日は、Nijiiro  Lamp も参加します、近日のイベントをご紹介します。

 

せと・しごと塾10周年記念祭

 

のお知らせです。

 

 

 

わたくし山田が3期生として卒塾しました「せと・しごと塾」は、昨年度を持ちまして、開塾10周年を迎えました。

それを記念してこのたび「せと・しごと塾開塾10周年記念祭」が開催されることとなりました。

 

 

卒塾生はこの10年で182人!

このイベントでは、その中のおよそ50名の卒塾生が、ブース出展や、セミナー、ステージイベントに参加します。

 

起業に興味のある方はもちろん、いろんなブースや催しがありますので、

是非お気軽に遊びに来てください。

 

ちなみに Nijiiro Lamp は4F多目的ホールにてアクセサリーや新作小物を引き連れて参加いたします。

山田とお話したい方も是非お寄りくださいませ。

 

 

 

せと・しごと塾10周年記念祭

 

 

日時:1月21日(日)10:30~15:30

 

会場:瀬戸蔵(瀬戸市蔵所町1-1)

 

 

名鉄瀬戸線「尾張瀬戸」駅から徒歩10分

 

詳細はこちらをクリックしてください↓

 

 

Facebookページ

 

 

Facebook以外の情報はこちらをご覧くださいね。

 

 

 

 


居心地がいいだけではあかんよね!

こんばんは。

今日は午前は教室、午後はせと・しごと塾の相談日へ行ってきました。

 

 

ここは長年通い詰めた場所でもあるけれど、ただ居心地がいいだけの場所ではありません。

今日も、ここへ来る前には、自分の考えで作った資料をいくつか持参して挑みました。

 

 

たまたまベテラン卒塾生の方々とご一緒できたので、互いに突っ込みどころに遠慮なく突っ込みつつ、ベストな答えを探ります。

もちろん講師の柴田朋子先生も遠慮なくドンドン突っ込んでくださる。

自分の視点では気づかなかった視点、具体的な解決策、そして私の強みと弱みをわかった上で、自分自身をコントロールできるようにビシ〜ッと助言をくださいます。

 

 

持参した資料は、もちろん無駄になることはしばしばです。

 

 

でも、自分だけの小さな頭で考えて、その時の最大限の力で作った資料に、ダメだしをもらった時、その痛み(=学び)は、しっかりと頭にとどまります。

 

 

頭の回転がゆ〜っくりな私が、ただ「どんな風にしたらいいですか〜」なんて丸投げした日にゃ〜、きっと自分で考えることもなく、成長することもないだろう。

 

 

 

そう思って、主体的に失敗も成功も自分で責任を取るために、ちゃんと行く道は自分で選び取らなきゃなって思っています。

 

 

 

そんなこんなで、やっぱりここは、切磋琢磨できるステキな場所です。

 

そしてやっぱり、走り続けている人は、同じ壁にぶつかり、もがいているんだなぁということを知り、力をもらいました。
今日もいい時間を、学びを、ありがとうございました。

明日からまた、走り出しま〜す!


ダメだし講師、ほらっココに!

こんにちは。

今日は、空手に通う次男を車で待つ時間を使って、ブログ投稿です。
昨日は初めて午前の部・午後の部・夜の部とステンドグラス教室フル回転の日でした!
生徒のみなさんのご協力あって、大変だったけど、無事夕食を作ることもできたし、とっても充実したいい一日でした。
さて、今日は久々にせと・しごと塾の相談日に行ってきました。
最近、ステンドグラス教室のディプロマコースでは、生徒さんに色んなことに挑んで貰っています。
失敗や私からのダメ出しを日々乗り越えながら、歩みを進めている生徒さん。
そんな生徒さんの成長を最近は見守る側に立つ私ですが、今日は私が、塾長にたくさんのダメ出しを頂いてきました!
ディプロマの生徒さん、ブログ読んでたら笑っちゃってもイイですよ!
そうなの、私もまだまだ、ダメダメなのよ!
でも、ダメ出しを受けると、それを改善しようとまた努力しますよね。
なんとか乗り越えようと踏んばりますよね。
そして階段を一歩登れるんです。
"私はこうやって一歩一歩、歩んで来たな~"とか、"そうそう、ダメ出しされるとこんな気持ちになるんだよね~"とか、また初心に戻って、生徒さんの気持ちに近づくことができ、今日もいい一日となりました。
ディプロマの生徒さんには、いつもお尻を叩いて「ホイッ!ガンバレ!」「それっ!行けー!!」って、言ってる講師が、歩みを止めるわけには行きません!
今年もまた、新たな挑戦に挑みたいと思います。
そのご報告は、また後日!
さぁ、明日も一日がんばるぞ!

起業セミナーのご案内!

こんばんは。


今日は起業セミナーのご案内です!

3/15(土)、13:30 より、瀬戸市の瀬戸蔵で開催される

このセミナー、実は私、毎年欠かさず4年前から

参加しています。

”起業なんて、夢みたい”と思っていた1年目、あの頃は

起業したての先輩方がもうキラキラして見えてしょうがなかった。

その後しごと塾に入塾し、もうすぐ起業するぞと意気込んでいた

2年目、楽しいことと不安なことが入り混じってたけど、人生を

変える場所に出会えて幸せでした。

起業年表をこしらえて、ゲストスピーカーとして参加した3年目、

あの時は緊張でいっぱいでした。

そしてせと・しごと塾や支えてくれた方たちへの感謝の気持ちを

伝えたくて参加した4年目は、”ステンドグラス教室”という、

新たな一歩を踏み出す時で、うれしさとドキドキでいっぱいでした。

そんな起業セミナーが今年もまたやってきます。

今までは平日開催でお越しになれなかった方も、今年は初の試み

土曜日開催です。

無料セミナーですし、私達卒塾生たちにドンドン質問を

ぶつけることができる座談会や交流会もあります。

ぜひお気軽にご参加くださいね!

-----以下 瀬戸市ホームページのご案内-----


http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2011022200130/

「はじめての人でも分かる!起業セミナー」 参加者募集!

ずっと夢だった起業を現実のものにしませんか?

講師には、せと・しごと塾をはじめ、数多くの起業支援を手掛け、

自身も起業家である小坂英雄さんを講師に迎え、起業までの

実体験を交えて、起業のポイントなどをわかりやすく説明します。
またせと・しごと塾の卒塾生を招き、現在起業準備に

取り組んでいる“ナマ”の声(起業に至った経緯・苦労話など)も

お伝えします。
起業によって想いを実現したい方、事前予約の上

ぜひお越しください。

日時:平成26年3月15日(土) 

午後1時30分~午後4時30分 (受付は午後1時から)

 第1部  セミナー   午後1時30分~3時

 第2部  せと・しごと塾卒塾生座談会  

              午後3時10分~3時40分

 第3部  交流会               

              午後3時40分~4時30分

講師紹介:小坂 英雄 氏(こさか ひでお) 

 ((有)起業経営研究所 代表取締役)
銀行に7年勤務の後、29歳の時に瀬戸市で独立起業。
2003年開業以降累計10,000件以上の創業相談を受ける。
起業を通じて一人でも多くの人の生活をつくることを

目的に活動している。
2009年(第2期)からせと・しごと塾の塾長を務める。
会場:瀬戸蔵 4階多目的ホール

(名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅より徒歩5分)
定員:50名 ※参加無料・申込順
申込方法:瀬戸市役所産業課に電話、FAX、Eメールで、

氏名、住所、年齢、電話番号をお伝えください。
電話  0561-88-2652 
FAX  0561-82-2931 

 用紙は下記リンク先からダウンロードしてください

 

メール sangyo@city.seto.lg.jp



http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2011022200130/


せと・しごと塾、6期生事業計画発表会!

こんにちは。

今日は急なネットのトラブルで、せと・しごと塾の相談日へ

行ってきました。

すると、もうすぐ開催されるせと・しごと塾の第6期生さんの

卒業発表ともいうべき、事業計画発表会の準備をしている

6期生さんが!

懐かしいですね~。

私が発表したあの時から、早3年が経とうとしています。

しかし、ここ、そんな私を未だに困った時には助けてくれる、

人生を変えた、スゴイ場所なんです。

今日は6期生さんの事業計画発表会のご案内をさせて

いただきたいと思います。

発表内容を聞いてみたい方、起業に関して興味をお持ちの方、

何かやりたい、でも何をどうしたらいいのかわからない、

そんな方はぜひ覗いて見てくださいね!

きっとパワーがもらえますよ Good!

以下はご案内で~す (瀬戸市ホームページより)


「せと・しごと塾」事業計画発表会の観覧者を募集中です!

このたび、地域ビジネスの創業をお手伝いする「せと・しごと

塾」の6期生が、各々のビジネスプランを発表する『事業計画

発表会』を開催します。

「せと・しごと塾」に関心のある方、地域のためになるビジネス

に関心のある方、ぜひご観覧ください。

日 時 2013年12月19日(木) 

     

     午前11時~午後3時30分

 (午前10時30分受付開始、途中休憩あり) 

 ※途中入退場可能です


場 所 瀬戸蔵4階 多目的ホール

 (〒489-0813 愛知県瀬戸市蔵所町1-1)

参加費 無料


定員 30名(先着順)

申込方法 電話、FAX、もしくはメールのいずれかで

お申込みください。

FAX、メールの場合は、タイトルに「せと・しごと塾

事業計画発表会観覧希望」とご記入のうえ、お名前、ご住所、

年齢、電話番号をお知らせください。

※受付票は発行しません

※当日直接会場にお越しください。定員に達しご観覧いただけ

ない場合のみご連絡いたします

お問い合わせ

産業課 商業金融係

電話: 0561-88-2652
ファクシミリ:0561-82-2931
E-Mail:sangyo@city.seto.lg.jp


うれしいお客様!

こんばんは。

今日は午後からお隣の豊田市に行ってきました。

その内容はまた明日、詳しくお話するとして、帰ったら夕方うれしいお客様が

来てくれました。

ありがちなキラキラ じゃん ありがちなキラキラ

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

せと・しごと塾同期のアトリエAIKのおふたりです。

あ~、懐かしい!

塾生の時と卒塾1年目の時は、よく一緒に相談日におにぎり食べたな~。

お互いそれぞれの仕事でなかなか会うことができなくなっても、こうして

久々に会って盛り上がれちゃう、この仲間が大好き。

今日はこのお二人、わざわざ素敵なチラシと冊子を持って来てくれました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

それがこれ!

アトリエAIKの傍ら、アイコちゃんは、実は水野行政書士事務所の行政書士さん

でもあるんです。

今日はその素敵な手作りチラシを持って来てくれました。

なんとこれ、写真が全部違うんです。

そして写真に書いてある言葉がまたステキ!

”人生は長く短い。そして、美しい。”

写真によって、言葉も違うんです。

なんだかとってもやさしい気持ちになれる、絵葉書のようなチラシです。

そっと絵葉書を飾るようにインテリアのひとつとして飾っておいて、いざ困った時に

使える、そんな1枚です。

それからもうひとつ、瀬戸焼振興協会から無料で配布されている”セトリエ”。

第3号にしごと塾の卒塾生さんの活躍が掲載されていました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

国産小麦・天然酵母ベーグル専門店Ubuntu(ウブゥントゥ)の河合さんと、

無農薬・無化学肥料の野菜、土環(とわ)自然農園の丹羽さんです。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

アトリエAIKのもう一人の傍ら、梶田さんが、「My!織部ライフ!コンテスト」で

グランプリに輝いた様子も載っています。

久しぶりに話は盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができました。

ちなみにアトリエAIKのおふたりは相変わらずとっても仲がよくて、ホント

羨ましい限りです。

なので、ちょっくっらその幸せをみなさんにもおっそ分け。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

見つめ合う二人!

こんな写真が気付いたらいっぱい撮れてました。

本当に仲の良いおふたりです ラヴ

という訳で、母だということを忘れていたわけではありませんが、夕食の支度も

せずに、今日はたくさん話し込んでしまいました。

まっ、たまにはいっか!

ほったらかしで、うるさい人がいなくて「ラッキー」と叫ぶ誰かの心の声が

どこからか聞こえる気がする…。

気のせいか???バンザ~イ!わーいわーい バンザ~イ!ルンルンルンルン

よしっ!ここからが母の力の見せどころじゃ   喜ぶ

ということで、ここから10分で夕食作りました!

ありがちなキラキラ じゃ~ん ありがちなキラキラ

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

名古屋風あんかけスパゲッティー!

野菜とウインナー炒めて、コンソメスープとケチャップ、水溶き片栗粉で

とろみをきかせて、パスタにかけるだけ。

簡単だけど、栄養もなんとかオッケーか?!

名古屋風あんかけスパゲティ―、お外で食べるとちょっとピリ辛で、

我が家のおチビちゃん達は食べれないけど、お家で作ると辛くないから

おススメです!

この、時々の手抜き具合がいいんだよね~。

ストレス貯めない私の秘策です!


瀬戸に雑貨店がオープン!

おはようございます。

夏休み、始まりましたね。

我が家の夏休みは、元気いっぱいのおチビちゃんふたりに囲まれて、にぎやかに

そして嵐のような怒涛の毎日を送っています。

そんな中でも、お仕事、がんばっています!

ということで、昨日は瀬戸に今週末の27日にオープンする雑貨店、

L’heure du gouter(ルール・ドゥ・グーテ ) さんに商品を納品してきました。


Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

かわいい看板が目印の、雑貨とバッグのお店です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

店内はまだまだ準備中ですが、なんだか雰囲気がこれまで瀬戸にはない

感じ!

とっても楽しみです。



Nijiiro Lamp の商品はひとつ1つ手作りで、出来上がるまでに時間がかかるため、

これまで自身のショップでのみ販売してきました。

しかし、今回は雑貨店のオーナーKさんとの信頼関係や、私が生まれ育った瀬戸

の雑貨屋さんということもあり、もっと瀬戸の方に Nijiiro Lamp を知っていただく

ためにもいい機会だと、商品を置かせていただくことになりました。

相変わらず、Nijiiro Lamp は大量生産はできませんので、お店で実際に

商品を見ていただいて、色やデザインを選んでいただてからの受注生産には

なりますが、オンラインショップではわからなかった実際の商品が

L’heure du gouter(ルール・ドゥ・グーテ ) さんで、見ていただけます。


Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

ちゃんと点灯確認もしてきました!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

しかしスマホしか持って行かなかったので、上手く写真が取れてません あはは…

まだまだ準備中でお忙しい中伺わせていただいたので、遠くからズームで撮ったら

こんな眩しいことに…。

実は光の真ん中にはミツバチちゃんがとまっているんですが、全く見えませんね!

実際の方が絶対いいので、是非オープンしたらお店を覗いてみてくださいね!



それからオープンから3日間は、私も大好きな ”大人の焼き菓子 RiruRiru”


さんの クッキーがプレゼントだそうです!


こちらも楽しみです。


今からワクワクがとまりません ハート





その他、詳しい内容は下記ホームページをご覧くださいね!

http://lheure-du-gouter.blogspot.jp/2013/07/blog-post_9837.html

L’heure du gouter(ルール・ドゥ・グーテ ) さん、オープンまであと一息、


がんばってくださーい!



恩師の異動!

こんばんは。

今日は久々に、しごと塾のみんなが集う会に出席してきました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

会の名前は”コギママありがとう会”!

しごと塾の立ち上げから6年間、塾生や卒塾生の悩みや相談を聞き、笑って

”うんうん”とうなづいてくれたり、背中をおしてくれたり、一緒に考えて模索

してくれた、瀬戸市役所せと・しごと塾担当だった小木曽さんが、この4月から

別の課へ移動することになり、みんなからの感謝の気持ちを伝える会を

1期生のⅠさんが催してくれました。

コギママというあだ名は、たぶん私たち3期生がつけたかと思いますが、1期、

2期、3期、4期、5期、みんなそれぞれ呼び方も違う!

小木曽さんは私たちにとって、何でも話せるお母さん的存在というわけで、

3期生からはコギママと呼ばれることが増えていきました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

恒例のごとく、子連れ参加も気兼ねなくできるのが、このしごと塾の

素敵なところ!

今日は卒塾生とその子どもたち合わせて、総勢50名以上の人が

集まりました。

で、その小木曽さん、いやコギママってどんな人って思うでしょ?!

きらきら  じゃじゃ~ん  きらきら

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

こんな人。

えっ!!ママっぽくない?

想像以上に若い?!

そうなんです。ママといっても、お子さんも見えるれっきとした男性。

しかも、若い!

しかし、人というのは年齢や経験の年数では計れないものですよね。

小木曽さんの人柄や想い、そして努力、そんなところに魅かれて、

このしごと塾では、小木曽さんに話を聞いてほしい塾生で持ちきりでした。

今日はそんな小木曽さんに、卒塾生みんなから感謝状を渡しました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

いつも司会進行や卒塾証書を手渡す方にいた小木曽さんが、照れてる~ 笑う

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

このあと、小木曽さんから今の報告や、これからのしごと塾を新しい担当者さんと

塾長、そして卒塾生みんなで盛り上げていってほしいというような内容の

お話まで、相変わらずコギママらしいステキなあいさつをしてくださいました。

乾杯、そして立食パーティーが始まり、お次は出席者全員からの自己紹介と

小木曽さんへの感謝の気持ちを一人ひとりが発表しました!

というわけで、私も発表しました!

がしかし、短時間で言いたいことを伝えることが大の苦手な私…。

やっぱり、今日も上手く伝えられませんでした。

なので、この場を借りて、私がどれだけ小木曽さんに感謝しているかという

お話を少し。

いや、長くなるかも… あはは…

小木曽さんに出会って、私は人生が変わりました。

しごと塾に入った頃、私はステンドグラスのネットショップを始めるなんて、ましてや

庭に工房を建てて、そこで教室を始めるなんて、全く想像もつきませんでした。

入塾したての私は、パソコンはメールしかできなかったし、塾長に何をどう相談

していいのかもわからなかった。

自信もなく、”人”をあまり信頼できない自分、そしてそんな自分が嫌いな自分が

そこにはいました。

こんな私だから、もちろん感謝するという気持ちもそこにはなく、そんな私は

家族との関係も夫婦関係も友達関係も、あまり上手く歯車が回っていなかった

ように思います。

しかし、しごと塾に入塾し、小木曽さん始め塾長や多くの関係者の方に出会って、

たくさんの話をし、今まで自分がどんなに小さな世界しか見てこなかったんだろうと

いうことに気が付きました。

そしてそこから、数々の挑戦をし、失敗をし、落ち込んだり、悩んだりもたくさん

してきました。

そのたびに、小木曽さんに話を聞いてもらったり、一緒に答えを探してもらったり、

励ましてもらってきました。

その中で、私は小木曽さんにたくさんのことに気づかせてもらいました。

挑戦することの楽しさ。

失敗を乗り越えた時の喜び。

もっと、自信を持っていいんだってこと。

自分の弱みだと思っていたことが強みにもなるんだってこと。

今、目の前にあることに、感謝できることはいっぱいあるんだってこと。

感謝する気持ちは、相手に返すだけじゃなくて、周りのみんなに

返していけばいいんだってこと。

しごとってこんなに楽しいんだってこと。

信頼するべき人はたくさんいるってこと。

まだまだ書ききれないほどたくさんあるけど、価値観とか、幸福感とか、

色んなモノの見方や考え方が変わって、生きるってことが本当に楽しくなりました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

小木曽さんには、どんなに感謝しても感謝し足りません。

でもだからこそ、私は小木曽さんに教えていただいたように、その感謝の気持ちを

これから私の周りにいる人たちに返していきたいと思っています。

私ができることで、人に喜んでもらえるモノを作ったり、私が学ばせて頂いた

ことを、生徒さんやおチビちゃん達にちゃんと伝えていったり、まずは

自分のできることから。

小木曽さん、6年間お疲れさまでした。

そしてありがとうございました。

これからも小木曽さんがたくさんの人の笑顔のために尽力されることを

陰ながら応援しています。


1 / 712345...最後 »