Nijiiro Lamp make a Real 明日開校!

こんばんは。

いよいよ明日からステンドグラス教室 Nijiiro Lamp make a Real が開校

します!

本当はもっと早く、教室の中の様子をご紹介しようと思っていたのですが、

なかなか教室内の納得がいくことになっておらず、今まで詳しくご紹介できずに

おりました。

先日、やっと気に入った家具や機材が搬入されて、本日ギリギリに教室の準備が

整いました。

ということで、今日は教室内の様子をご案内しま~す!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

何度も見ているかもしれませんが、教室の外観です。

以前ご紹介した時よりも、レンガのデッキが増えています。

実はこのデッキ、瀬戸市の窯のひろばの便利屋さんに作っていただきました。

色々予算がなくて困っていた時に、ご紹介いただき、色々な苦労を重ねて

作っていただき、忘れられないデッキになりました。

窯のひろばさんのFBでもその時の様子が載っていますので、良かったら

覗いてみてくださいね!

https://www.facebook.com/BenriyaKamanohiroba?ref=hl

まずは教室の中に入ると、一際目に入るのがコチラ。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

引き出しです!

たくさんの工具や材料がストックできて、すっごく気に入っているんですよ。

その横が先日ご紹介したガラスストックの棚です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

この上には、制作途中の作品がストックできるように棚がたくさん並んでいます。

実はコレ、私の手作りの棚なんです。

かなり試行錯誤を繰り返しましたが、最後は”ほこたて”に出ていたすご技ボンドが

役に立ちました。

内覧会ではコチラのコート掛けも大活躍!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

Depot さんにいただいたカレンダーも大活躍しています。

ここに生徒さんの予定を書き入れようかな~。

生徒さんの制作の場所はコチラ。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

真ん中にパイン材の大きなテーブルがひとつ。

サイドにも長机を置いています。

この長机で、疲れた時にはお茶をしてもいいし、1日に2レッスン続けて受ける方は

大きなテーブルで作業途中のまま、ここで昼食を摂ってもいい!

そんなことも自由にできるように、こんなものも置いてみました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

食器棚です。

ガラスコップやティーカップ、ポットにコーヒーや紅茶、緑茶を取り揃えてみました。

セルフですが、生徒さんが自由に水分を取れるようにしました。

お弁当を持ってきた時の役に立つかもしれないし、近くにはファミマもあるので、

少し早めに着いちゃって小腹が空いた時にはきっと活躍してくれることと

思います。

そして新たに仲間入りした機材がコレ。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

電気炉です。

フュージングと言って、ガラスを溶かして焼き付けるなどの加工もできるように

なるので、商品の幅が広くなります。

これからまだまだ勉強や実検もたくさんしなければなりませんが、楽しみがひとつ

増えました!

そして、最後の写真はオンラインショップにもまだ掲載していない Nijiiro Lamp

のペンダントランプ。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

この形に到達するまで、かなり時間も労力も費やしましたが、自信を持って

おススメできる新作ランプです。

ショップに掲載できるまでにはもう少し時間がかかりそうですが、まずは

make a Real のイメージランプとして活躍していただくことにしましょう。

それでは、今日はこんなところで。

おやすみなさい。


おチビちゃんと共に時短家事生活!

こんばんは。

小学生は春休みに入って5日が経ちましたね。

我が家では、いつも洗濯物干しは土日はおチビちゃん達と3人で、平日は二男君

と2人で。

時々その中に旦那さんも入って洗濯物を干します。

長男が小学校1年生になった頃から始めたので、長男の洗濯物干し歴はもうすぐ

2年の腕前です。

初めはハンガーなんてかけれなかったけれど、今は頼りがいのある存在に

なってきました。

春休みに入ると一番暇なのは長男です。

だから長男は毎日洗濯物干しのお手伝いとお風呂掃除をしています。

毎日洗濯物干しを続けだすと、だいたい3日もすると普通は愚痴が出始めます。

だって、私だって時々洗濯もの干しお休みしたいなって思いますもん!

でも、長男は愚痴を言いません!

なぜならば、母ちゃんがイイ作戦を思いついたからです グー

「そうだ!今日はこの洗濯物カゴ1杯の洗濯物を、3人で協力して5分で干すことに

しない?!

そしたら遊ぶ時間も増えるし、イインじゃない?!」

おチビちゃん達、「うん!いいよ!!で、5分で終わったらなんかご褒美ある?」

母ちゃん「う~ん、じゃあminiチョコ1コずつね!

もちろん5分に間に合わなかったらナシよ!!」

おチビちゃん達、「うん、いいよ。」

母ちゃん、「じゃあ、タイマーで計らないとね。」

長男、「ねぇ、歌にしようよ!5分で終わる歌かけてさ、歌が終わるまでに洗濯物

干しする方が楽しいじゃん。」

かあちゃん、「あっ、それいいねぇ!でも5分で終わる曲ってわかるの?」

すると長男が母ちゃんのスマホを持って来て、何かを調べ始めました。

普段はそう簡単には貸さない母ちゃんのスマホでしたが、長男の真剣な

調べもの姿に、ついつい甘くなってしまいました。

すると見つけて来ました!

槇原敬之の『遠く遠く』

って、古 えええー!!

まっ、いっか、なんだか懐かしいわっ ははははははは

ということで始まりました、マッキ―の曲に合わせて洗濯物干し!

すると、長男のなんとリズミカルな動き!

1・2・3、 1・2・3、 パンパンハイッ、 パンパンハイッ、と洗濯物をハンガーに

干す係の私よりも、随分早く洗濯物のしわを伸ばして手際良く洗濯物を私に

渡してくれます。

そして、今度は私を待ってる間に、ベランダへ出てバスタオルを干しに行きます。

その間、二男はいつものごとくマイペースに小さなタオルをパンパンしています。

バスタオルを干すと、洗濯カゴの底が見えてきて、更にペースは上がります。

「母ちゃん、早く!早く!」

長男にせかされるなんて、なんだか不思議な気分!

でも最後の方はそんなリズムが二男にも飛び火して、3人でワッセ、ワッセっと

盛り上がりました。

なんと、4分30秒で洗濯物干し完了!

おチビちゃん達も喜んでいたけれど、母ちゃんも朝の貴重な時間が

一人でやった時の三分の一ですんで、大助かりです。

おチビちゃん達と一緒に家事をすれば、初めは少し手がかかるかも

しれませんが、家事の時短に大助かりです。

それが楽しくできて、おチビちゃん達自身の力にもなれば、一石二鳥どころか

一石三鳥にも四鳥にもなりますね。

そんなこんなでお手伝いの辛さも楽しさも知っている長男は、今日はこのまま調子

にのって植木の水やりやら庭の草抜き、洗濯物たたみまでやってくれました。

そんな長男に、今日は感謝感謝です!


ステンドグラス教室 "Nijiiro Lamp make a Real" 始めます 23

こんばんは。

今日は難問も解決して気分が乗ってきました!

2回目の投稿です。

さて、もうすぐ4月ですね。

気付いたら ”ステンドグラス教室始めます”なんて言っていたのに、ここ数カ月

”ステンドグラス教室始めます”の続編を全く書いていないことに気が付きました。

これは大失態!!

ということで、今日は1枚写真をアップして見ることにしました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

これは、教室のガラス棚の画像です。

教室開講を前に、ガラスが続々と入荷してきました。

実はガラスはもっとあって、これは一部の写真です。

クリアーの色ガラスの品揃えは、Nijiiro Lamp make a Real が一番力を

入れているところです。

生徒さんの心がときめくようなガラスを取り揃えるのもステンドグラス教室の大切な

役割だと、ココは力を入れています。

他教室ではほとんど置いていないゴールドピンクのガラスもいつもストック

しています。

つい最近、どうしても入手したかったガラスが、私専用でお取り寄せ

できるようになりました。

これもたぶん、他教室にはありません。

クリアーガラスの他にもポップな色の不透明ガラスや、淡いやさしい色の

不透明ガラスなど、ステンドグラス教室では珍しいキレイ色のガラスを

取り揃えています。

それから、Deproma コースでは力を入れて指導することの三本柱を

決めました!

それがコレ ↓*

+ 技術

+ 知識

+ デザイン

どれが欠けていても、プロとしてやっていこうと思うと続きません。

でも、多くのステンドグラス教室は技術だけしか教えません。

いえいえ、場所貸しだけのようなステンドグラス教室もたくさんあります。

だけど、お客様の立場から考えたらどうかなぁ…。

技術はスゴイ商品だ!

でも、デザインが気に入らなければ買いませんよね…。

じゃあ、その逆は?

「ステキ!このデザイン!!」って思ったけれど、作りが雑だとなんだか

気持ちまで入っていないような気がして、その商品を手に取りたくありませんよね。

そして、技術もデザインも揃ったけれど販売や経営、お客さまにまずは商品を見て

もらわないと商品は売れませんが、たくさんの人に見てもらう方法を知らないと

その商品はただの自己満足の作品になってしまいます。

こんな三本柱を大切にしながら、一緒に目標に向かって取り組んでいくのが、

Nijiiro Lamp make a RealDeproma コースです。

ただのステンドグラス教室ではありません。

もちろんステンドグラスの技術だけであれば十分満喫できるEnjoyコースも

ご用意しています。

途中でのコース変更も可能です!

入会金特別割引期間まで残りあと数日になりました。

迷って見える方は、是非お問い合わせくださいね!

ちなみに、瀬戸といえど、名古屋駅より電車で1時間です。

お問い合わせはコチラです。

shop.nijiiro@gmail.com

ドシドシご質問とお申込みお待ちしていま~す!


おさぼりの理由!

こんばんは。

久々の投稿で、大反省をしております。

最近、色々トラブル続きでブログをアップするためにしっかり腰を下ろせません

でした。

がしかし!

続々とトラブルが少しずつ解決してきましたよ。

まずは、ブログをアップするために必須だったアメブロの不具合。

こちらは、内覧会でアメブロをやっているパソコンに詳しい方に、おススメの

アップ方法を伝授していただいたり、メカや機械に詳しい方にパソコン自体を

見てもらったり、そして、最後は旦那さんの努力にて、快適にアップできるように

なりました。

そしてその次に起こったのがオンラインショップのメールが届かない事件!

しかも、どこがポイントなのかさだかではありませんでしたが、5割ほどの

メールは届くことがわかりました。

もしかしたら、今までにもお客さまからいただいたメールで、届いていないメールが

あったかもしれないということなんです。

お心当たりのあるお客様、本当に大変申し訳ありませんでした。

通常はお問い合わせをいただくと、土日祝日を除き必ず2日以内にお返事を

しています。

なのに、返事が来なかったと思いのお客様、すみません。。。

メールが届いておりませんでした。

もしお気づきのお客様がおみえでしたら、ぜひまたお問い合わせくださいませ。

そんなメールが届かない事件、旦那さんも一緒に一生懸命考えてくれましたが、

原因がわからず、しごと塾仲間に相談しました。

この場所はスゴイところなんです。

いつも誰かが一緒に考えてくれて、その人なりの答えをプレゼントして

くれるんです。

今回もたくさんの方に助けられました。

そして今日、ついに原因であろうポイントを見つけました。

昨日まで送れなかった宛先からのメールも届くようになり、今回も一歩前進です。

こうして私はいつも、何かのトラブルにぶつかっています。

でも、その時は見つからなくても1年後、2年後に解決の糸口が見つかることも

あるんです。

諦めないで貪欲に探し続けると、神様も”も~、お前さんしつこいなぁ~ 無言 ” 

ってしょうがなく教えてくれるんですかね テヘッtehe*

とにかくこうしてトラブルにぶつかって得た答えは、私の宝物です。

これから、同じ道で困った仲間や生徒さんに出会った時、絶対に役立つ経験に

なったと今は自信を持って思えます。

と、いうことで今日の1回目の投稿は言いわけ投稿でした!

さて、調子が乗ってきたからもう1コ投稿しよっと 桜


初めてのスープ!

こんにちは。
昨日は各地で卒業式が行われましたね。
ということで、我が家では長男が学校お休み。
夕方から、「今日は長男がスープを作るわ」といい出しました。
何でも、野菜をたくさん入れて作るそうな。
「それで、味付けはどうするの?」と聞くと、「えっ⁈味付けっているの?」という程のレベル。
こりゃ恐ろしいスープができるぞと思いつつも、遠巻きに見守ることにしました。
すると、スープやダシの入っている引き出しをさばき始めます。
「母ちゃん、チキンコンソメにする!」と長男。
うんうん、それはいい選択だ!
お次は、冷蔵庫からいくつかの野菜を少しづつ出して水洗いし、沸かしたお湯の中に手でちぎって入れ始めました。
すると「あっっ‼ しまった」という長男の声。
「どうしたの」というと、「コショウ、入れ過ぎた」と…。

photo:01



確かに!
辛そう!!
慌てて白菜と、もやしを増やす長男。
それでも足らなかったのか、今度は以前番組の"ほこたて"の中で隠し味に使っていた豆乳を投入することに…。
出来たスープがこれです!

photo:02



見た目はまあまあかな。
なんでも野菜を6種類入れたそうで、食事の時間は何を入れたか当てるクイズ大会になりました。
白菜、もやし、キャベツ、にら、チンゲン菜、ここまではみんなで当てました。
最後の一つは水菜でした。
でも、みんなの感想は「辛い!」でした。
いつもお代わりをたくさんしてくれる父ちゃんも、さすがに今日は控え目でした。
そして今朝、食材を無駄にしない為、母ちゃんは考えました。

photo:03



コーンスープにアレンジ!
大評判で、何とかみんなで完食することができました。
長男、主婦10年の母ちゃんに追いつこうなんて、まだまだ修行が足りん!
これからもドンドン作って、腕を上げてくれるのを楽しみにしてるよ!
iPhoneからの投稿


お手伝い!

こんばんは。

昨日はイイお天気でしたね 太陽

我が家は久しぶりに家族みんなで行動を共にしました。

午前中はみんなで瀬戸ラグビースクールに参加するため、市民公園に

行きました。

私は久々に見たんですが、二男の成長ぶりには驚きました。

つい先日まで、グランドを走るだけで泣いていた二男、随分たくましくなったなぁと。

転んでも泣かない、積極的なタックルや一度持ったボールは絶対に離さないぞ

という根性がにじみ出てきました。

子どもってスゴイ!

もうすぐ小学生、張り切る二男がとても眩しく見えます。

お昼からは私の実家へ行きました。

父が木を切りたいというのですが、以前庭のグミを採るために腰をひねって、

半年以上車椅子生活になったことがありました。

やっと最近、また少し歩けるようになってきたので、父が無理をしないよう、

家族みんなで手伝うことにしました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

まずは旦那さんに高いところの木を切ってもらいます。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

切った枝を片づけるのが私たちのお仕事!

しかし、子どもは何でも遊びに転換しますね。

長男が切った枝から、葉っぱだけを取って、何かを調べています。

「この木はよくしなるぞ!う~ん、この木はいいぞ!!」

なんでも、木の枝で、釣竿を作るそうな…。

この続きをどうやってつくるのか、とっても楽しみですね。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

二男は初めてのノコギリに挑戦中!

何でもやってみることはイイことですね。

そう、我が家にはこんなオキテがありました。

”最初から無理と決めつけないでやってみよう、やらせてあげよう”


ということで、一人でやりたいという二男、お次はひとりで挑戦です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

いや~、なかなかさまになってるじゃん!!

頼りにしてるぜ、二男君。

もう少ししたら、あっという間に母ちゃんよりも力がついて、力仕事は

お任せできそうだね。

よろしくお願いしま~す。


初めての買い食い!

こんばんは。

今日は先日、ブログでちょろっと書いた長男の初めての買い食い事件の

お話をしたいと思います。

ここ最近の長男は、いかに遊ぶ時間をたくさん作るかということに一生懸命です。

「ただいま~」と学校から帰ってくると、すぐにランドセルを置いて近所のグランドや

友達の家へ遊びに行きます。

「おやつは?どうするの?」

というと、遊ぶことに必死な時は「いらな~い」といっておやつには目もくれません。

しかしそんな夜は、さすがにがっつり夕食を食べます。

逆に、おやつを食べていないのに、夕食の減りが悪い時は、だいたいお友達の

お家で、たくさ~んおやつをいただいてきています。

こんな感じで、だいたい私は長男のおやつの様子を把握している、とこの日までは

思い込んでいました!

そんなある日、いつものようにおやつも食べずにグランドに遊びに行った長男。

ちゃんと門限までに一人で帰ってきて、夕食までに宿題とお風呂掃除を終え

食事の時間を迎えました。

なぜでしょう、我が家で何か事件がある日は必ず父ちゃんは仕事で留守!

この日も父ちゃんは仕事でいなかったので、母ちゃんの手抜きご飯でそんなに

おかずの量も多くないのに、長男の夕食の食べが悪い…。

今日はグランドに遊びに行ったから、おやつをよそのお家で出してもらった

わけではない。

ということは、誰かが持ってきたおやつをグランドでもらったのかな ? ? ?

なんて、母は勝手に想像を膨らませてみましたが、長男もなんとか夕食を

残さず食べきったので、想像したことは胸にしまっておくことにしました。

数時間後、いつも通りお風呂に入って就寝準備をしていると、私の携帯に

長男のママ友からメールが入りました。

内容はこんな感じ。

”今日グランドに行っった時に、みんなで決めてお金を持って行ったらしい。

近くにある酒屋さんでお菓子を買って、おごったりおごられたりもしたらしい。

それで、各家庭で厳しく叱られた子、軽く注意された子などなど各家庭で

様々な対応だけれど、とにかくこれからはみんなお金を持ってグランドに

行かないことになった。”

なるほどなるほど。。。

これは、一度長男にも直接話を聞かなければ。

ということで、もう我が家の就寝時間ではありましたが、長男を呼ぶことにしました。

不思議なものですね。

怒鳴ってもいない、まだ怒ってもいないのに、呼び出されただけで、彼の顔は

引きつっていました。

後ろめたい気持ちがあるんだな~ sao☆

母ちゃん、「今日さ、グランド行く時にお金持って行った?」

長男、「えっ?!なんで?誰から聞いた?」

母ちゃん、「持ってったのか、持って行ってないのかを聞いてるんだけど」

長男、「持ってった…」

母ちゃん、「いくら持って行ったの?」

長男、「200円…」

そういえば、今月のお小遣いあげたばかりだったな~。

母ちゃん、「それで、そのお金どうしたの?」

長男、「お菓子買った…」

母ちゃん、「どこで?」

長男、「グランドの近くのお店」

母ちゃん、「それでそのお菓子はどうしたの?」

長男、「みんなで分けた…」

母ちゃん、「みんなもお金持って来たの?」

長男、「持ってきた子と、持ってきてない子がいる。」

母ちゃん、「今日は誰がグランドに集まったの?」

長男、「 〇〇くんと、〇〇くんと、〇〇くんと、〇〇くん…」

総勢7・8人、みんないつもの仲良し野球部だわっ!

母ちゃん、「みんないくら持って来たの?」

長男、「500円の子もいるし、100円の子もいるし、70円の子もいるし、

みんなバラバラ…」

母ちゃん、「誰が、お金持ってこよって言ったの?」

長男、「…。」

この質問、ちょっと意地悪だったかな~?

誰が言い出したのかということよりも、長男の性格を確かめたくてした

意地悪な質問でした。

でもやっぱり、長男は友達の名前は言いませんでした。

母ちゃん、「長男が言いだした?」

長男、「それは違う…。でも母ちゃんとかと買い物行く時は自分で買ってるし、

初めてだから悪いってわからなかったから…」

母ちゃん、「母ちゃん、悪いことってまだ言ってないけど。

自分のお小遣いで自分の欲しいモノを買うことは、別に悪いことじゃないと思うよ。

母ちゃんや父ちゃんがお使い頼むことだってあるかもしれないし、お店に入って

モノを買うことも悪いことじゃない。

でも、お小遣いは父ちゃんや母ちゃんが一生懸命働いたお金の中からあげている

ものだよね。

だから、そのお金で勝手におごったりおごられたりしてはいけない。

自分で汗かいて働いて、お給料もらえるようになってから、それはやることだと

母ちゃんは思うよ。

それに、お金を持ち歩いてお店に出たり入ったりしている子は、必ずどこかで

悪い人が見ていて、「あの子お金持ってぞ」っと思って「お金出せ」って言ったり、

悪いことに巻き込まれることもあると思う。

だから、長男がお小遣いを何に使うかは自由だけど、使い道が決まったら

母ちゃんか父ちゃんに教えてほしいな。」

長男、「うん、わかった。もう、持ってかない。今もう4円しかないし…。」

そして母ちゃんにはもう一つ、すっごく気になっていることがありました。

母ちゃん、「それで、何のお菓子を買ったの?」

長男、「ハイチュ―みたいなやつ3つ。」

母ちゃん、「ハイチュ―みたいなやつ、3つも食べたの?」

長男、「みんなで分けてね。」

母ちゃん、「で、そのゴミはどうしたの?」

長男、「お店のごみ箱に捨てたよ。」

母ちゃん、「ホ・ン・ト? 無言

長男、「ホントだって」

母ちゃん、「母ちゃん、ゴミをグランドに捨てることだけはぜ~ったい

許さないからねぇ!

明日、二男保育園に送ってく時、落ちてたら掃除に連れて行くからね!!」

長男、「大丈夫だって、絶対ゴミ箱に捨てた!」

母ちゃん、「そう?じゃあ確認しとく!

それから、このことは明日自分で父ちゃんに話しておきなさいね。」

長男、「わかった。おやすみ~。」

”おやすみ~”と言っってる時の長男の顔は、なんだかホッとしたような

顔つきでした。

隠し事をする時って、やっぱり子どもも大人も辛いものなんですね。

子どもだ子どもだって思ってる間に、いつの間にか子どもは大人の想像を

越えて、思いっきりジャンプする時がありますよね。

たぶん、ジャンプしてる子ども自身もドキドキなんでしょうね。


長男の部活、続編!

こんにちは。

先日の内覧会で、実は以外にも多かったのが長男の部活についての

質問でした!

「その後、長男君の部活はどうなりましたか?」なんて、みなさんにも

ご心配していただいて、ありがとうございました。

ということで、今日は久々に我が家の長男、部活の話の続編をしたいと思います。

1月から、部活が休部状態になっている我が家の長男。

実は、そのまま部活は休部状態でした。

しかし、先日部活の総会があり、来年度の入部届けと部費を払わなければ

ならないという日が迫り、またしても我が家は家族会議を開くことにしました。

1月下旬頃からまただんだんダラダラしてきた身の回りの始末。

それが、1か月も休部し、さすがにそろそろ部活に戻りたいと思ったのか、

2月中旬頃からは何も言わなくても、パジャマの始末をしたり、帰ってすぐ宿題を

片づけたり、毎日自分の部屋までランドセルを持って行くようになりました。

その様子を見て、私は本人がどうしても部活に復帰したいなら、

そろそろいいかな~と思うようになりました。

そして、家族会議の日。

長男も、「部活、またやりたい!」という意思。

とうとう復帰か!と思ったその時、父ちゃんは別の考えを持っていました。

「父ちゃんは、まだまだ部活は早いと思う。

もっと長男に体力が付いて、野球の練習をもっとしたいと思った時、

4年生や5年生になってからでも部活はいいんじゃないか?

まだまだもっと遊びたいだろう?」

長男 「うん…。」

父ちゃん 「長男は1番何がしたいんだ?野球でも何ができれば1番楽しいんだ?

今みたいに、父ちゃんとキャッチボールやったり、ノックやったりでいいんだったら

来年はもっと一緒にできるように時間作るぞ。

それに夏休みには、長男の好きな釣りにも連れてってやれるかもしれないけど、

お前、釣りと野球部だったらどっちに行くんだ?」

長男 「釣り…。

じゃあいいよ、来年は1年野球部やめる。

で、もっと父ちゃんとキャッチボールしたり、ノックして、上手になってから野球部に

入る…。」

なるほど。

二人が納得したなら、私はそれで構いません。

この2カ月、長男は野球部を休部してみて、初めて色々なことに気が付いたのだと

思います。

野球部をやめても、今までの友達関係は変わらないこと。

変わらずみんなと一緒に遊べるし、誰もそのことで仲間外れにしたりは

しなかったこと。

それから、野球も好きだけど、何よりも長男は魚好き!

釣りも行きたいし、魚料理も覚えたいらしい。

それにまだまだ父ちゃんと遊びたい。

父ちゃんがどこかへ行くと言えばついていきたいし、二男だけ連れて行くのは

しゃくなのです。

野球部に入っている時は忙しくて、父ちゃんとキャッチボールさえなかなか

できなかったけど、この2カ月は、週に何回一緒にキャッチボールをしただろう。

へぇ~、父ちゃんも色々考えていたのねぇ。

男の子の部活に関しては、私よりも当時の自分に置き換えて考えれば

父ちゃんの方が色々思うところがあったのかもしれませんね。

とにもかくにも、今回の会議では一旦野球部は退部。

二男リクは空手の先生になりたいらしいので、空手を続ける。

そして、父ちゃんが指導員をしている月2回のラグビーは、二男はやる気満々!!

「野球部をやるからラグビーはやめる」と言っていた長男は、

「やっぱりもう1年、ラグビーやる」と決めました。

ラグビーは、別に父ちゃんがやってるからって無理にやらなくてもいいと

私も父ちゃんも思っています。

でも、最近になってラグビーがきっかけで共通の話題ができたり、

褒めてもらえることがうれしいようです。

ということで、今回の家族会議も無事終了!

色々あるけど、みんながちゃんと思ったことを伝えられる家族会議は

我が家の大切な時間です。


内覧会レポートⅡ

こんにちは。

最近アメブロ絶不調につき、内覧会2日目は新しい記事でアップいたします。

では続きをどうぞ!

3月9日(土)

昨日たくさんのお客さまが来てくれたから、今日はもしかしたら誰も

来ないかも!

そんなことを思いながらも10時オープン。

静かで温かなオープンを迎えました。

 

すると11時過ぎた頃でしょうかご家族連れのお客さまが足を

運んでくださいました。

かわいらしいお嬢さんにやさしそうな旦那様、朗らかな笑顔の素敵な奥様。

ブログを見てくださっているということで話も弾み、初めてお会いしたような気が

しないのは不思議なものですね。

また是非お会いできる日を楽しみにしています。

 

そんなご家族さまをきっかけに、内覧会二日目も次々にお客様が

来てくださいました。

数週間前まで、ストーブをどうしようかと考えていたのに、いつの間にか

ぽかぽか日よりになっていましたね。

夕方近くはまるで女子会!

でも、ずっとみんなに見てもらいたかった夕暮れ時のステンドグラスの

ランプを、この時間に訪れてくれたお客さまには見て頂くことができました。

「うわぁ~!実物初めてみた!!画像や昼間見るのと全然違うね。」って、

言っていただきました。

そうなんです。

全然違います!

断然実物がいい、夕方や夜、見てほしいものなんです。

この場所をきっかけに、もっともっとそんなステンドグラスの魅力を

伝えていけたらなと思います。

二日間、みなさま本当にどうもありがとうございました。

これからが本当のスタートです!

どうぞよろしくお願いします。

 

 


内覧会レポートⅠ

おはようございます。

昨日、一昨日とNijiiro Lamp makea Real ステンドグラス教室の内覧会を

開催しました。

お天気も良く、二日間共にたくさんのお客さまに足をお運びいただき、

本当にありがたく、心から感謝する日々を過ごしました。

電車を乗り継ぎ乗り継ぎ来てくださったみなさん、お忙しい中時間を作って

来てくださったみなさん、そして今回は日程が合わずメールやFBでお祝い

応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

みなさんに支えられて、ここまで来れたことを実感し、感謝すると共に、

これからまた私ができることでみなさんのお役に立てたらと

改めて強く思う今日この頃です。

ということで、今日はここで少し内覧会の様子をレポートをさせて

いただきたいと思います。

3月8日(金)

内覧会初日!

10時オープンの予定でしたが、9時からどなたか来てくださっってる!

と思ったら、なんとせと・しごと塾でも、以前やってたハンドメイドイベント
 
fino* でもお世話になった花の家のHさん!

するとかわいらしいコンパクトなお車から大きな大きな鉢やら

オリーブの木が登場!!

えっ!ええっ!!

なんと、せと・しごと塾有志の方々からの贈り物でした。

涙が出るほどうれしい贈り物で、ホント胸が熱くなりました。

助けてもらってばかりいる私なのに、29名もの方が連盟で応援してくれる

その気持ちがうれしくてたまりませんでした。

私がそんな感慨にふけっている間も、せっせと車と教室を何度も

往復しているHさん。

なんか、車からまだまだ出てくる出てくるお花さん!

ええっ!!

こんなにあるんですか?

お花 えええー!!ありがちなキラキラ

そしてお花 花

 

ありがとうございます、ありがとうございます。

うぉ-涙がちょちょ切れます。

もう少し暖かくなったら、かわいらしいお花を植えて、なんて考えて

いましたが、頂いたお花をこれからずっと大切に育てていきたいなと

思います。

しごと塾の仲間からは、連盟のみなさんの他にも直接贈り物や

お花、応援メッセージをたくさんのみなさんからいただきました。

ありがとうございました。

本当にスゴイ場所です!

誰かが一歩踏み出そうとすると、みんなが背中を押して応援してくれる場所。

一生の宝物です。

そうそう、そうこうしているうちにオープン10時になりました。

早速お客さまが来てくださいました。

今回は私おススメのせと・しごと塾5期生の Rire Rire さんのお菓子を

用意しました。

いつもながら、やさしいのに一度食べたら忘れられない記憶に残る

素敵なお菓子。

10時半ごろには本当にたくさんのお客さまで賑い、お花を届けて

くださったのにゆっくりお茶もしていただくことができなかったお客様、

本当にごめんなさい。

ぜひまたゆっくり遊びに来てくださいね。

 

Depot さん、素敵なお花をありがとうございました。

 

職業訓練でお世話になっている”仕事ノアル暮らし”の担当者Aさんも

しごと塾同期の代表理事Kさんのメッセージを携えて来てくれました。

これまでも、これからも、目の前にある問題を一つひとつ解決しながら

切磋琢磨してきた仲間は、本当に大切な存在です。

 

午後からは、お子ちゃま連れのお友達や入塾希望の生徒さんなども

訪れてくれました。

ガラスの話や道具の話になるとちょっと肩に力が入ります。

私のこだわりが詰まっている部分…

わけのわからないうんちくだったかもと後で反省 汗☆

すみません!

こうして無事、内覧会初日を終えることができました。

本当に皆さま、ありがとうございました。


1 / 212