ブラケットランプ ”Nijiiro drops" 再デビュー!

こんばんは。

今日は本日オンラインショップにリニューアルデビューしました、

ブラケットランプ ”Nijiiro drops" をご紹介します。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

実はおよそ1年前にブラケットランプ”Nijiiro drops" は構想から1年かけて、

オンラインショップにデビューしました。

しかし、作ってみて、使ってみて、よりお客さまに喜んでいただける商品をと、

ブラケットベース担当の玄翁屋さんと試行錯誤してきて、また更に1年かけて

新しい商品ができ上がりました。

こちらのブラケットベースは、四角形ベースと丸型ベースの2種類あって、また

木の種類を各種2色ずつご用意してみました。

壁紙や壁の材質によってお選びいただけるようにしたんです。

また、電気工事屋さんが工事しやすいようにと、木工ベースの裏側にも工夫を

凝らしていただきました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

壁に映るガラスの色や柄が鮮やかで、いつも実物を見ていただいたお客様や

教室の生徒さんには、「オンラインショップとは比べ物にならないほど、実物の方が

きれい~」と、ご感想をいただいております。

こちらの商品も、ランプをクルクルっと回してブラケットベースのフックにかけて

いただければ、色柄違うガラスの面が表を向き、全く違う表情を見せてくれる、

一人4役のがんばり屋さんランプです。

是非、四季折々、気分に合わせて、ランプの向きを変えてお楽しみください。

オンラインショップでは、サイズや商品のアップ画像、消灯時の様子など、

商品の詳細内容が掲載されていますので、是非ご覧くださいね!

http://nijiiro-lamp.com/

お待ちしておりま~す。


生徒さんの作品!

こんにちは。

今日はステンドグラス教室のDiplomaコースの生徒さんの作品をご紹介します。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

立体8面体の小物入れです。

この生徒さんは立体作品5作目になります。

ひとつ目より二つ目、二つ目より三つ目と徐々に製作作品も難しく

なっていますが、確実に技術が上達してるのがわかります。

この作品は、敢えてパティーナ染めをせず、磨きをかけて仕上げています。

とっても落ち着きのある素敵な小物入れができました!

そしてもう一つ、色違いで同じ形の小物入れを作ってくれました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

実は、先ほどの小物入れと微妙にガラスの構成方法を変えているんです。

構成方法を変えることで、自分の好きな製作手順や方法、微妙に変わる完成形を

を経験し、自分の作風や自分色を見つけていってもらえたらいいなと思います。

ガラスの色やパティーナという染め材の使い方も変えています。

イメージが随分変わりますよね。

生徒Kさん、もう小物入れ製作はバッチリです!

次は曲線の多いパネルに挑戦中のKさん。

どんな作品になるのか出来上がりが楽しみですね ラヴ


我が家の大掃除2013!

こんばんは。

秋も深まってきましたね。

最近日が沈むのが早くなったな~と感じる今日この頃、我が家では例年のごとく

大掃除が徐々に始まります。

「えっ?!もう?! えええー!!」とお思いの方も多いと思いますが、我が家では

父ちゃんの仕事の都合上、年末年始がないので、秋から徐々に父ちゃんの

休みに合わせて大掃除を攻めて行くのが習わしとなっています。

今年は手初めに、ウッドデッキのペンキ塗りから始めることにしました。

なんと、今年は初めておチビちゃん達がペンキデビューすることになりました!

実は前々から自分の住む家には愛着と愛情を持ってほしいと、家のペンキ塗りを

させたかったんですが、なかなか父ちゃんからのOKがもらえず、

時を待っていました。

そして今年、二男の小学校入学ということで、ついにGOサインがでたのです。

キラ じゃん キラ

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

おチビちゃん達、やる気満々!

ちょっぴリ大人扱いしてもらえたのがうれしかったのか、なかなか真剣モードで

取り組んでいます。

まずはふたりの腕前を確認しなきゃ、ということで、目立たないところでお試し。

うんうん、いいじゃん!!

がんばってるじゃん!

さすが小学生、上手じゃん 手

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

ということで、父ちゃんからOK出ましたので、メインデッキもお願いしました。

ちゃんと4人で役割分担もできてるし、おチビちゃん達が手伝ってくれると

かなり助かるなぁ~と感心していると、

「おいおい、母ちゃん写真ばっかり撮ってないで、母ちゃんも塗ってくれ!」と

母ちゃん、父ちゃんに叱られました。

はいはい、確かに私、一番働いてませんでした ahaha;*

すみません。

なので、ここからは母ちゃんも真剣にがんばりましたよ。

で、2度塗りまでしましたよ。

って、あれーっ   びっくり

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

これなんか色ちゃうやん!

紫色っぽい… ガクブル

………

まっ、いっか!

また来年、違う色で塗ればいいし…  OK

はい!できました!

紫色のウッドデッキ!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~
 

今年限定色でーす seiフフフフ

ということで、2度塗りまで途中でふざけることもなく、やめることもなく、

がんばってお手伝いしてくれたおチビちゃん達に、父ちゃんからご褒美

がでました!

50円 50円玉

そして翌日、その50円を持って、お菓子を買いに行きました。

そしたら二男がこんなものを買ってきました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

50円で、2枚入ったチョコケーキ。

とっても貴重なのに、1枚母ちゃんにくれました。

「えっ!!二男せっかくご褒美で買ったんだから、自分で食べてイイよ!」

と母ちゃんが言うと、二男がこう言いました。

「母ちゃん、前チョコケーキ食べたい食べたいって言ってたでしょ!

だから、チョコケーキ買って来たんだよ。

だから半分あげるね。

おいしい?」

はい。確かに母ちゃん、父ちゃんに「チョコレートケーキが食べたいよ~」って、

何度か訴えた記憶があります。

そんなこと、父ちゃんでさえ全く覚えてないのに、この子は…  暑い

このチョコケーキ、めちゃくちゃおいしかったです。

たぶん、今まで食べたチョコケーキの中で1番おいしかった。

お手伝いしてもらって、チョコケーキ貰って、デッキが紫色のことなんて、

もうどうでもいいです  テヘッ

我が家の大掃除2013は、とってもすばらしい幕開けになりました。

さぁ、今年もがんばるぞ  喜ぶ


暮らしの雑貨が仲間入り!

こんにちは。

今日は昨日に引き続き、Nijiiro Lamp に仲間入りした商品をご紹介

したいと思います。

暮らしの雑貨 ”さとう瓶” です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

手流しガラスで作られているため、ガラスの気泡などひとつ1つ全く同じような

作りにはなりませんが味が合ってカワイイ一品です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

色違いの ”しお瓶”もあります。

是非お揃いで並べてほしい一品です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

そして、お砂糖やお塩を入れない方には、こちらがおススメ!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

”ガラスジャー red” です。

間口が大きいので、出し入れしやすく、ちびっ子も使いやすいのがGOOD!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

もうひと回り大きいのがいいな~と思ったらコチラ!

”ガラスジャー white” がおススメです。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

小袋に入ったキャンディーやチョコレートを夢と一緒に詰め込んで!

「おかあさ~ん、これ一つ食べてい~い!?」って、どこからか声が聞こえてきそう。

サイズなど詳しくはショップをご覧くださいね!

お待ちしていま~す。

http://nijiiro-lamp.com/


ガラスのランプが仲間入り!

こんにちは。

今日は昨日Nijiiro Lamp オンラインショップに仲間入りしました

商品のご紹介をさせていただきたいと思います。

Nijiiro Lamp では、これまでオリジナルのステンドグラスを始め、

インポートステンドグラスなど、お客様の暮らしに彩りを添えられる

ステンドグラスのランプを販売してきました。

これからもオリジナル商品の製作はこれまで通り、心を込めてお作りしてい

きますが、新たにお客さまに喜んでいただける商品を取り揃えて、

邁進していきたいと思っています。

そこで昨日から nijiiro* おススメの、可愛いガラスの商品を、オンラインショップ

にアップしていくことにしました。

少しずつではありますが、暮らしを彩る雑貨なども取り揃えていく予定です。

どうぞ楽しみにしていてくださいね。

それではまずは、昨日店頭にアップしましたガラスのビーズランプのご紹介です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

名前は"Tear red"といいます。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

ガラスのランプシェードにティアドロップという涙の形をした大きくて真っ赤な

ガラスビーズが付いています。

こちらはシャンデリア球というちょっとアンティークな雰囲気漂う電球を

付けてみました。

可愛いながらもちょっと大人びた雰囲気も併せ持つランプです。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

私はこっちもおススメです。

同じガラスのランプですが、電球だけ普通の白熱電球を取り付けてみました。

どうですか?

どちらがお好みですか?

もちろんLED電球だって使えますよ!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

明かりを消しても、華奢だけれど存在感あるガラスビーズが素敵です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

こちらは "Tear blue" です。

"Tear red"の色違いです。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

白熱球だってこんなにカワイイ。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

とても爽やかで、見ているだけでやさしい気持ちになりますね。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

価格もこだわって、とってもお求めやすい商品になっています。

引っ掛けシーリングからランプシェードまで、全て揃っているので、取り付けも

簡単です。

その他商品についての詳細は、是非オンラインショップでご覧ください!

http://nijiiro-lamp.com/

お待ちしています!


先週の二男!

おはようございます。

今日は1年生二男の先週のお話をしたいと思います。

2学期が始まり、二男も学校に随分慣れ、手抜きも上手にするようになってきた

今日この頃。

しかし、二男の担任の先生はそんな子どもたちをしっかり見てくれています。

1学期、大人が一緒に時間割表を見て持ち物を準備しても、小学生になったら、

その時々で必要なものは先生の言葉を聞いて用意しなくてはなりません。

自分で覚えたり、連絡帳に書いたり、わからなかったら先生に聞いたりして、

忘れ物をしない方法は自分で考えなければなりません。

しかし、二男は忘れ物が多かった。

たぶん長男も多かったとは思うのですが、忘れ物をしていることも含めて、

学校での様子があまりわからなかったので、本人が乗り越えていく次第を

ずっと見守ってきました。

しかし二男の場合は違います。

忘れ物をすると、それを赤鉛筆で連絡帳に書いて持って帰ってくる。

なので親は何を忘れたのかがしっかりわかりました。

ある時、二男の連絡帳に、毎日赤で忘れ物が書いてあることがありました。

しかし毎日忘れ物が違う…  あはは…

私にできることは、時間割と連絡帳を見てわかる範囲の物を準備するのを

見守るだけでした。

5日ほど忘れ物が続いた日、連絡帳に先生から「忘れ物が多すぎます!」

ということを書かれ、持って帰ってきました。

さすがに”ヤバイ”と思ったのか、この日から連絡帳を見る以外に、次の日の

準備をする時、二男は明日の予定を頭で思い浮かべ、そのことについて

先生が今日言った言葉を思い返すようになりました。

そして「あっ!そうだ!!先生~って言ってた!」と思い出しながら準備を

するようになりました。

それから二男の忘れ物は一気に減りました。

といっても、まぁ時々はするんですけどねっ   笑

二男の先生は厳しいだけではありません。

時々スピーチをする機会を持たせてくれるそうです。

「明日は~について発表するから、話すことを考えて来るように」という宿題が

出ることも度々あります。

そんな時、二男は大喜びで宿題を始めます。

だって二男は1分スピーチが大好きなんですもん!

なので、こういう発表は大好きなんです。

発表が終わると、忘れ物では叱られてばかりの二男ですが、いつも先生に

褒めていただけるようです。

それがうれしいのです。

1学期の通知表にも、”自分の気持ちをちゃんとまとめてみんなの前で発表できる”

ということだけはちゃんと先生に認めていただけました。

前置きが長くなりましたが、二男の先生は何が悪いのか、

どこを直したらいいのか、そしてがんばっているところをちゃんと本人に

伝えてくれるんです。

そんな先生が夏休みに鍵盤ハーモニカの宿題を出してくれました。

一応親のサインが必要なので、私が聞いて、2回間違えずに弾けた曲には

サインをする、という特別やさしくもなく、特別厳しくもないルールにしました。

実は長男の鍵盤ハーモニカは、ほとんど聞いたことがなかったんです。

そんな宿題があったのか、無かったのか、それも今となってはわかりませんが、

長男はその分3年生のリコーダーでかなり苦戦しているので、それはそれで今

壁にぶち当たっているんだなと思います。

さてさて、二男の鍵盤ハーモニカの話に戻りますが、夏休みの宿題をやり終え

持って行った鍵盤ハーモニカを、先週また持って帰ってきました。

「あれ?どうしたの?」と聞くと、

夏休みの宿題だった”カッコウ”の試験があって、落ちたそうです ・・・

なのでその日の夜、一緒にまた練習しました。

途中で止まらないように、音を間違えないように。

翌日、二男はまた鍵盤ハーモニカ、持って帰ってきました。

「また落ちた。かっこうの”かっ”は、跳ねちゃだめなんだって」

そしてその夜、もう一度跳ねに注意して練習しました。

何度も何度も練習して、”かっ”跳ねずに弾けるようになりました。

といっても、完ぺきではありませんよ!

でも先生に本人が言われたところは、直して弾けるようになりました。

そして、翌日自信を持って鍵盤ハーモニカ持って登校していきました。

その日の午後、二男はまた鍵盤ハーモニカを持って帰ってきました。

途中で慌てて早くなったり、お休みを数えれなかったようです あはは・・・

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

3日目ですが、文句も言わず、がんばってこの壁を乗り越えようとしている

二男に脱帽です。

そして、先生も昨日と違ってどこがいけないのか、どこがどうなったら合格なのかを

本人にちゃんと伝えてくれたようです。

ちゃんと先生の言った言葉を受け入れて、納得して練習しているんだなと

思いました。

もう、私が口をはさむところはどこにもありません。

ただただ、応援するのみです。

翌朝、心配だったのか、朝支度が済むとまた鍵盤ハーモニカを弾き始めました。

「よし!もう大丈夫!!」そう言って学校へ登校していきました。

午後、二男は鍵盤ハーモニカを持って帰ってきませんでした。

合格したのです!

やったー!!

やったぜ akn

二男は壁を自力で乗り越えました。

この経験で、二男はきっとすごく成長したと思います。

先生も、きっと1回で合格させてしまえば時間を取られなかったでしょう。

でも、こんな貴重な経験をさせてくれた先生に感謝です。

おチビちゃん達には小さな小さな挫折と失敗、そしてそこから立ち向かう気持ちを、

今からしっかり自分で育てていってほしい。

そう願いながら、今回は二男にたくさんのことを教えられた母でした。


ブラケットランプ”Chibi"

おはようございます。

今日は昨夜オンラインショップにアップしましたブラケットランプを

ご紹介します。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

ブラケットランプ”Chibi"です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

色とりどりのクリアーガラスをたくさん集めて、箱に詰めたようなランプです。

4つの面すべてガラスの配色が違うので、季節や気分に合わせて、ランプを

クルクルと回してみてください。

お部屋の雰囲気がガラッと変わって楽しみ4倍です!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

ブラケットランプを構想し始めてからおよそ2年、細部にまでこだわった

お気に入りのランプができました。

ブラケットベースは、木工組子作家の玄翁屋さんと鍛冶職人の武田さんによる

スペシャルコラボです。

ベースの木の部分は丸と四角それぞれ2色をご用意して、どんな壁にも

合うような商品に取り揃えました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

明かりが灯っていない時はこんな感じ。

本日より、オーダーメイドで、"Chibi"の色違いもオーダー受付を開始します。

チビblueやチビgreen、チビumber、チビredなど、金額が多少前後致しますが、

お気に入りのブラケットランプで暮らしを愉しんでくださいね。

サイズや取り付け方法など、詳しくはオンラインショップで!

http://nijiiro-lamp.com/

どうぞよろしくお願いします ふたば


せともの祭り!

こんばんは。

今日は「なんで今頃?」の話します。

先週行われたせともの祭りのお話です。

先週我が家もせともの祭りに少しですが行ってきました。

長男が小さい頃、花火大会の大きな花火の音が怖くて泣きじゃくり、

花火が始まって10分で早々退散してから7年、今年は久しぶりに家族で

花火大会を堪能しました。

それから、おチビちゃん達が楽しみな露店もまわりました。

ここでも我が家のルールが発動しました。

露店は色々回って、一番食べたいものややりたいものを二つ選んで

買おう、ということにしたんです。

たくさんあるものの中から、自分にとって、何が大事で何が大事でないかを

しっかり選び取ることができるいい機会だと思ったからです。

長男は初めは見るものすべて、「やりたい!やりたい!」と言っていましたが、

露店コーナーを1周回っていくつかに絞り始めました。

二男は、お祭りの雰囲気にちょっと飲み込まれ、お兄ちゃんに黙って

付いて行きます。

そして最初に長男がどうしてもやりたいと決めたのは、なんと、金魚すくいでした!

父ちゃんは、「生き物はやめて―!」とできるだけ避けようとしていたようですが、

母はたった二つ、本人が悩んだ末に決めたなら、何でもやらせようと

決めていました。

もちろん、金魚すくえば本人の世話が待っています!

それを覚悟の上でやるなら、どうぞどうぞ!

やっておくれ y’s

ということで、長男がやれば二男もやる!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

長男5秒!

二男10秒!!

はい、一瞬で終わりましたー。

そして金魚0匹!

しかし、お土産をいただきました。

二人で9匹、出目金入りです プレゼント

そして、ここからが悩みました。

あとひとつ、あと一つしかできません。

悩んでる間に、お店がドンドン閉まり始めました。

「ねぇねぇ、バナチョコ(バナナチョコ)とか、りんご飴はどう?

母ちゃんはこれが好きだったな~ akn」と誘ってみましたが、全く興味示さず、

ついに、宝くじ?(紐とおもちゃが繋がっていて、紐を選ぶもの)に決めました。

で、何が当たったかというと、長男、ストロー風船!

二男、ブーブークッション!

こういう時、絶対に欲しいモノが当たらない我が家のふたり 笑うフフ

そういう運命なんだね~。

帰り道、ふたりに聞いてみました。

「母ちゃんが子どもの時は、バナチョコとか、りんご飴とか、リング焼きとか、

食べ物食べるのが楽しかったけど、長男は食べ物は欲しくなかったの?」

長男、「食べ物は家で作って食べれるでしょ?長男は、家でできないことが

したかったの。」

なるほど…。

長男は長男なりに考えてるんだな。

数日後、母ちゃんからのおチビちゃん達へ、プレゼントを作りました!

キラキラ じゃん キラキラ

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

なっ、なんだこりゃ?!

真っ黒!

しかも汚い!!

はい、すみません…。

私が作りました。

バ ナ チョコ です… 汗

やっぱりお店のようにはいきませんでした。

しかしこれを見た我が家のおチビちゃん達の第一声は、

「わーい!やったー!バナチョコだー!!」

でした。

そして、満足そうにほおばってくれました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

ちなみにコレ、チョコレートをコーティングした上に、チョコのスプレーも

かけてるんです。

カラフルなのとチョコ色のがお店に売ってました。

チョコ色はカラフルなのの半額でした。

私が「カラフルなのがイイよね?」と言ったら、長男が「そんなの、味は一緒

なんだから、チョコ色ので全然イイよ 手」と、親指立てて言ってくれました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

我が家のおチビちゃん達は決して見た目は良くないけど、母ちゃんの作ったもので

満足だそうです。

母としてはありがたい…。

とっても嬉しかったので、おまけにこんなものも作ってみました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

ずんだ餅です。

ズボラな母は、握りません。

お餅に手作りのずんだ餡のっけただけ。

来年のお祭りは二男の成長が楽しみです。


ご縁

おはようございます。

今日もいいお天気ですね。

昨夜のブログでも少しお伝えしましたが、昨日は豊田市柿本町へお邪魔

してきました。

少し前の話になりますが、以前ある日突然、私のホームページをご覧になった

という方からお電話をいただきました。

実はこれまで豊田市でステンドグラス教室やステンドグラス作家として活躍

されていた大澤史さんという方が、病気でお亡くなりになったということでした。

私はもちろん、面識のない方です。

ですが、なぜその方が私にご連絡下さったのかというお話を、聞かせて

いただくことができました。

大澤史さんの遺作展を開きたい、という想いがあるそうです。

しかし、ステンドグラスのことはさっぱりわからない。

近くでステンドグラスをやっている方をネットで調べ、2・3人連絡をしたそうですが、

都合の合う方がいなかったそうです。

そこで、Nijiiro Lamp のHPを見て、”見る人の笑顔を大切にしたい”と

思っているところがとても大澤史さんと似ているということで、私のところへ連絡を

くださった、ということでした。

大澤史さん。

全く知らない方ですが、実は私、旧姓が一緒なんです。

それに、同じような思いでステンドグラスを作られていたなんて、なんだか色々と

想うところあり、お役に立てることがあるならと、お手伝いさせていただくことに

しました。

そしてその後、お電話下さった社会福祉法人、オンリーワンの

コーディネーターさんともお会いする機会をいただき、大澤史さんのお写真や

娘さんを亡くされた80過ぎのお父様にもお会いさせていただきました。

昨日は遺作展を開催される予定の カフェ・ギャラリーmateini(マテイニ)

さんにお邪魔させていただきました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

とても大きな2階建ての施設で、2階部分がカフェになっていました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

大きな窓がたくさんあって、たくさんの光を取り込むことができる、素敵な

カフェです。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

まだ7月にオープンしたばかりだそうですが、一人ひとりを大切にした

障がい児・者の地域生活支援をされながらの、カフェさんだそうです。

昨日も素敵な笑顔でおいしいお茶を出していただきました。

昨日は史さんの作品を一部並べ、チラシ用の写真を撮らせていただきました。

そのいくつかがこれです!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

素敵なランプシェードですね。

とても手間暇かけて作られた作品が、たくさん並ぶ予定です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

こちらはクリスマスツリーですね。

遺作展は11月中旬頃を予定しています。

クリスマスシーズンに向けても素敵な作品がたくさん並びますよ。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

こちらはクリスマスリースです。

史さんのお父様のご意向を受け、当日これらのステンドグラス作品は販売される

予定です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

こんな可愛いオーナメントもたくさんあります。

詳しい日時や場所は、またおってお知らせさせていただきます。

ぜひ、みなさまもお誘い合わせのうえ、足を運んでいただけたら幸いです。


うれしいお客様!

こんばんは。

今日は午後からお隣の豊田市に行ってきました。

その内容はまた明日、詳しくお話するとして、帰ったら夕方うれしいお客様が

来てくれました。

ありがちなキラキラ じゃん ありがちなキラキラ

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

せと・しごと塾同期のアトリエAIKのおふたりです。

あ~、懐かしい!

塾生の時と卒塾1年目の時は、よく一緒に相談日におにぎり食べたな~。

お互いそれぞれの仕事でなかなか会うことができなくなっても、こうして

久々に会って盛り上がれちゃう、この仲間が大好き。

今日はこのお二人、わざわざ素敵なチラシと冊子を持って来てくれました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

それがこれ!

アトリエAIKの傍ら、アイコちゃんは、実は水野行政書士事務所の行政書士さん

でもあるんです。

今日はその素敵な手作りチラシを持って来てくれました。

なんとこれ、写真が全部違うんです。

そして写真に書いてある言葉がまたステキ!

”人生は長く短い。そして、美しい。”

写真によって、言葉も違うんです。

なんだかとってもやさしい気持ちになれる、絵葉書のようなチラシです。

そっと絵葉書を飾るようにインテリアのひとつとして飾っておいて、いざ困った時に

使える、そんな1枚です。

それからもうひとつ、瀬戸焼振興協会から無料で配布されている”セトリエ”。

第3号にしごと塾の卒塾生さんの活躍が掲載されていました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

国産小麦・天然酵母ベーグル専門店Ubuntu(ウブゥントゥ)の河合さんと、

無農薬・無化学肥料の野菜、土環(とわ)自然農園の丹羽さんです。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

アトリエAIKのもう一人の傍ら、梶田さんが、「My!織部ライフ!コンテスト」で

グランプリに輝いた様子も載っています。

久しぶりに話は盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができました。

ちなみにアトリエAIKのおふたりは相変わらずとっても仲がよくて、ホント

羨ましい限りです。

なので、ちょっくっらその幸せをみなさんにもおっそ分け。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

見つめ合う二人!

こんな写真が気付いたらいっぱい撮れてました。

本当に仲の良いおふたりです ラヴ

という訳で、母だということを忘れていたわけではありませんが、夕食の支度も

せずに、今日はたくさん話し込んでしまいました。

まっ、たまにはいっか!

ほったらかしで、うるさい人がいなくて「ラッキー」と叫ぶ誰かの心の声が

どこからか聞こえる気がする…。

気のせいか???バンザ~イ!わーいわーい バンザ~イ!ルンルンルンルン

よしっ!ここからが母の力の見せどころじゃ   喜ぶ

ということで、ここから10分で夕食作りました!

ありがちなキラキラ じゃ~ん ありがちなキラキラ

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

名古屋風あんかけスパゲッティー!

野菜とウインナー炒めて、コンソメスープとケチャップ、水溶き片栗粉で

とろみをきかせて、パスタにかけるだけ。

簡単だけど、栄養もなんとかオッケーか?!

名古屋風あんかけスパゲティ―、お外で食べるとちょっとピリ辛で、

我が家のおチビちゃん達は食べれないけど、お家で作ると辛くないから

おススメです!

この、時々の手抜き具合がいいんだよね~。

ストレス貯めない私の秘策です!


1 / 212