昨夜の家族会議!

おはようございます。

いいお天気ですね!

気持ちのいい朝、洗濯物がよく乾きそうな一日ですね。

しかし今朝は、母ちゃんの湿布が洗濯モノに混ざってて、朝からえらいこったの

一日の始まりです 汗☆

しかし、失敗続きはいつものこと!

今日もめげずに張り切って行くぞ~ がんばるよもやしもん

ということで、今日の1回目の投稿は昨夜の家族会議についてです。

最近我が家では、トイレの水が流してないという事件が、ちょくちょくあります。

それがなんと、大きいほうの時でも。

そこで昨夜、父ちゃんがみんなに話を切り出しました。

「今日学校から帰って、トイレに行ったのは誰だ?

トイレで靴下脱いだのは誰だ?

流してなかったぞ。

誰だ?正直に言いなさい!」

長男も二男も、キッパリ、そしてハッキリ

「長男じゃない!」

「二男じゃない!」と言う。

すると父ちゃん、母ちゃんを見る。

えっ!!私?!私まで疑われてんの?

えーっ!!そんな、確かに失敗は多いけど、さすがに私じゃありませんょ… 汗

すると父ちゃんが言う。

「ウソをつくな、ウソを!

本当のことを言いなさい。」

おチビちゃん達は、更にやっていないという説明をし出す。

そこで母ちゃんから一言。

「誰もウソをつこうと思ってるんじゃないと思うよ。

だって、わざとトイレの水を流さなくたって、誰もいい気持ちしないでしょ?

だから、もし気付いていたら流すんだけど、気付いていないから、忘れちゃうから、

流せないんじゃないかな。

誰も、ウソをついてるなんて自覚、ないと思うよ。」

父ちゃん、「う~ん、わかった。

じゃあ、靴下脱いだのは誰だ?」

自分じゃないというおチビちゃん二人。

まあ、母ちゃんにはわかってるんですけどね~ 笑う

でも、本人に全く自覚がないので、本当に忘れているんだと思います。

それに、トイレのマナーが悪いのは、実は流し忘れてしまった人だけ

ではないんです。

ドアを開けたままする人。

用をたした後に、ドアを開けっ放しにしていく人。

そこで、靴下を脱ぎっぱなしにする人。

時々、パンツやズボンまで脱ぎっぱなしにしていく人。

これはいい機会です!

トイレの約束をもう一度みんなで確認しよう。

みんながトイレを気持ちよく使うために。

それから、流すの忘れちゃうのは、どうしたらいいかな。

みんなで考えました。

そして我が家ではこうなりました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

父ちゃんがトイレの内側のドアに、張り紙をしました。

これからのトイレの使い方が楽しみです 花


母ちゃんのおやつ!

こんにちは。

今日は先週雨で延期になった地区運動会が、急遽グランドコンディション不良のため、中止になりました。
ということで、今日は朝から「クッキーを作ろう!」ということになりました。
久々のクッキー!
材料は揃ってるし、バターを室温に戻して、準備完了!
ってその時、気付いてしまいました びっくり
オーブンレンジ、まだ壊れてた~ aya
………。
おチビちゃん達からはブーイング。
「クッキー作りを絵日記に書こうと思ってたのに~」と長男。
う~ん、鍋でできるもの鍋でできるもの、鍋でできるものは何かないか…!
あっ!そうだ!!
天草があったぁ!
ということで、天草から寒天を作り、寒天を使ってコーヒーゼリーを作りました。
{11F632FA-06D8-42B2-B4D3-2D56BE3DA833:01}
最近色々失敗続きなんだよね~。
ぜ~ったいお鍋、吹きこぼれないようにって見てたのに、我が家のお鍋はん、絶対に私の隙を見て吹きこぼれる。
あ~ぁ、また父ちゃんに叱られるわ~ パンダ、がっくり・・・・
今日も一日、コーヒーゼリー食べてがんばろ!
叱られてもめげずに、がんばろ!

生徒さんの作品”お家の壁掛けオーナメント”

おはようございます。

今日は久々に青空が広がって、とっても気持ちのいい朝ですね。

今日は早速ですが、ステンドグラス教室の生徒さんの作品を

ご紹介したいと思います。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

”お家の壁掛けオーナメント”です。

色合いも鮮やかで、とってもかわいらしい作品にできあがりました。

この作品、ひとつ1つのパーツが細かくて、なかなか手の込んでいる作品

なんですよ。

赤色と白色のボーダーの屋根がすっごく可愛いんですけど、この曲線カットも

生徒さんがすごくがんばったところです。

木工オーナメントとの相性も抜群ですね!

お家にひとつあったら、胸がキュンとなる一品です ハート

次の作品は、楕円形の鏡に挑戦中の生徒さん。

どんな作品になるのか、またまたとっても楽しみですね。


今朝のごちそう!

こんばんは。

今日は土曜日でしたね。

おチビちゃん達は小学校お休み、平日学校がある時よりもちょっとゆっくり目な

朝を迎えました。

すると今朝は、小学校1年生の二男が朝食を作ってくれるというので、喜んで

お願いして、二男の朝食作りを見守りました。

まずは二男の大好きな卵焼き作り。

時々横から、「卵を入れる前はフライパンをあたためてね。」とか、「油をひいてね」

と、まだまだ修行中の身なので声をかけますが、卵を割るのは花マルです はなまる

今日は油の量もマル!

こんなんできました~。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

うんうん、卵焼き卵焼き!

合格点だわ akn

お次は食パンを…。

おおっ!耳を切ってくれてるのね?!
Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

いつも母ちゃんが作るのを、何気に見てくれているんだね~。

きゅうりの形もうんうん、似てる似てる!

マヨネーズ塗って、きゅうりのっけて、卵のっけて、ケッケッケチャップ―!!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

は、こんなにちょっとかい?!

ありがと ラヴ

でもうれしい!

とってもおいしかったよ 喜ぶ

そして母ちゃんは午前中、ステンドグラス教室に行きました。

午後からは貯まり積もった不燃物を、みんなでリサイクルセンターに持って

行きました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

最近、買い物袋や重いモノを持つ時は長男が「母ちゃん、貸して。」と

率先して重い方を持ってくれるようになりました。

そしてそんなお兄ちゃんの姿を見て、二男も「僕も持つ!」と言ってくれます。

やさしいお母さんならこんな時、「いいよ。大丈夫!」って言うのかな?

しかし、ここの家の母ちゃんは「ワ―イ!助かるー!!ありがとう 喜ぶ」と

言って、遠慮なく持ってもらっちゃいます。

男の子は女の子にはやさしくなくっちゃね。

一応忘れてたけど、わたし、女の子ですから  笑うフフフフフフ

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

そして近所のおばちゃんに挨拶!

誰にでも気軽に声をかけてもらえるってことは、色んな人に色んな事を

教えてもらえるチャンスだね。

幸せもんだよ、おチビちゃん!

リサイクルセンターでの分別も、もう長男は慣れたものです。

二男も色んな説明書きを一文字一文字読みながら、ゆっくりですが

分別できます。

そして、わからないことがあると「ねぇ、母ちゃん。これどうするの?」と

聞いてきます。

そんな時はここから家チャレが始まります。

母、「母ちゃん分かんな~い。係の人に聞いてきて。」

我が家の家チャレ、年中さん位から始めてるから、もう二人ともこんな時は

躊躇なく係の人に聞きに行きます。

でも、初めは恥ずかしがったり、聞きに行けなかったこともあったな~。

そんな姿が懐かしい!

最近おチビちゃん達の小さい頃のことをよく思い出します。

ギャング期だからかな?!

でも、どんな時期でもちゃんと大人が目を見開いて、よ~く見ていると、

昔から変わらない素朴なところも、おチビちゃんたちの成長した姿も、

ちゃ~んと見つかるんですよね。

今日はつかの間の、ギャング期休日日和でした。

明日はどんな日になるのかな~。

楽しみですね。


シャンデリアのお取り扱いを始めました!

こんにちは。

我が家では昨晩突然オーブンレンジが壊れまして、そんな今日に限って

台風のため小学校はお弁当!

意外と諦めの良い私は、壊れたことを悲しむよりも、もう明日のお弁当のことで

頭がいっぱい。

昨日の夜から色々と作戦を練って、なんとか今朝はお弁当を3つ作って

ハァ~とホッと一息ついています。

がしかし、先週から家族のなんやかんやで用事をこなしてきたら、やるべき

お仕事が全然はかどっていない  悩むんー

これはいかん!

今日は一気にパソコンのお仕事、がんばるぞー!!

ということで、じゃじゃん ありがちなキラキラ

今日はオンラインショップに新商品を4つもアップしちゃいました。

本日アップしたのは、Nijiiro Lamp では取り扱いが初となるシャンデリアランプ

です。

シャンデリアの中でも、取り扱いが手軽で、豪華というよりは可愛いモノを

取り揃えてみました。

まずはコチラ、”シャンデリア R pink” です。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

引っ掛けシーリングから吊下げるタイプなので、キッチンでも玄関でも、これ一つで

ググ~っとお部屋のイメージを変ちゃうことができます。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

こちらは色違いの、”シャンデリア R marine” です。

ティアドロップガラスの色合いがやさしい雰囲気をか持ちだしてくれます。

お次はこんなやさしい雰囲気のシャンデリアとは一転して、存在感バッチリ、

どこか懐かしいアンティークの雰囲気漂わせる、ガラスのオーナメントの

ランプをご紹介します。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

こちらはシャンデリアパーツやサンキャッチャーとしても使われている、

ガラスのオーナメントで作られたランプです。

小さなシャンデリアとも言えるでしょうか。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

色違いのアンバー色のランプもありますよ!

飴色の落ち着いた色合いもまた素敵ですね。

ブログでは紹介しきれないお写真や詳細は、是非オンラインショップで!

http://nijiiro-lamp.com/

お待ちしています ラヴ

 


人気のオリジナルランプに新色が仲間入りしました!

こんにちは。

今日は雨の中休みでしょうか。

久しぶりに洗濯ものが外干しできて、なんだかとってもいい気分です!

さて今日は、 Nijiiro Lamp からオリジナルランプに新色が仲間入りした

お知らせです。

Nijiiro Lamp の人気のオリジナルペンダントランプ "raindrop"に aqua(アクア)

という新色が仲間入りしました。

それがコチラです!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

これまでのライムと同様、やさしい雰囲気ややさしい色合いは残しつつ、爽やかな

アクアブルーのガラスを使って作りました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

ちょっぴりレトロな雰囲気の花柄ガラスも私のお気に入りです。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

電球の明かりを付けていない時もこんなに可愛いんです 手

是非オンラインショップにも遊びに来てくださいね。

もっと詳しい情報はコチラです!

http://nijiiro-lamp.com/

お待ちしております ごあいさつ


イベントのご紹介!

こんばんは。

台風が近づいてきていますね。

秋といえば台風を思い浮かべる方も多いのかもしれませんが、各所で楽しい

イベントも真っ盛りです!

そこで、今日はステンドグラス教室の生徒さんが初めてステンドグラスの作品を

出展することになった、ハンドメイドイベントをご紹介させていただきたいと

思います。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

チラシがよ~く見たい方は、ポチっと画像を押してみてくださいね。


as a shop


2013年11月26日(火) 10:00~14:30



長久手市文化の家 2階 生活工房

この日、この場所にワンデイショップがオープンするそうです。

バッグやキッチン雑貨、お洋服にアクセサリーなど、リネンやコットンの

ナチュラル素材を使って丁寧に作った作品が並びます。

大人のものも、子どものものも、たくさんご用意しているそうなので、小さなお子さん

連れのママも楽しめそうですね。

そしてここに、ステンドグラス教室の生徒さんのステンドグラス小物も並びます。

それがコレ!

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

ちょうちょのピンバッジ!

帽子やバッグのワンポイントに付けてもカワイイですよね。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

色、柄違いもたくさんあって、ホント迷っちゃう!

全く同じものはひとつもないので、ぜひイベントに行った方はどれのどこが

可愛かったか、作家さんに声をかけてあげてくださいね!

きっと、喜んでくれると思いますよ 喜ぶ

そして、イベントについてもっと詳しくお知りになりたい方は、こちらへどうぞ!

http://asashop.exblog.jp/

お問い合わせはこちらへ!

swg@ae.auone-net.jp

秋のイベント盛りだくさん、大人も子どももみんなで一緒に楽しみましょう 

音符音符音符


授業参観!

こんばんは。

急に寒くなってきましたね。

我が家では、先週の木曜日、おチビちゃん達が通う小学校の授業参観でした。

まずは3時間目、長男の授業参観。

ちょっと机やロッカーの中の様子を見てやろうと、少し早めに教室に向いました。

ちょうど3時間目が始まる前の放課だったらしく、長男は外で元気に友達とサッカー

をしていました。

その間に教室へ向かう母。

ロッカーと机の中の様子を拝見!

むむむっ!

なんじゃこりゃー えええー!!☆

母は騙されておったぞ。

2学期になって、筆箱チェック、お手紙チェック、連絡帳チェックはなんとか

パスしてきたが、学校ではこうだったかー 汗

というわけで、父ちゃん仕事でよかったとホッとしつつ、汚いモノをまとめて

持って帰って来るように、長男に苦言をさし、授業を見守ることにしました。

先週は水遊びをして服をビショビショにし、習字の時間には友達としゃべりすぎて

廊下に立たされ、居残りをしてきた長男。

授業参観だと言うのに、全く緊張する様子もなく、授業中に鉛筆を削り、

母がじ~っと見てる前で手紙を友達に回す。

なんて悪い奴だ!

しかしここまでやると、怒りを通り越し、逆に笑えてくる。

コンニャロー!!

カツオ―  怒る

って、長男の名前はカツオじゃないけど、サザエさんの気持ちがすごくよくわかる

sao☆うんうん

しかし、母は数年前、「肝っ玉母ちゃんになる!」と誓ったことを思い出しました。

そしてふと、クラスメイト全員の顔を眺めてみる。

すると長男のクラスメイトの男の子は、顔と名前が一致しないのが、たった一人

だったことに気付きました。

クラスメイトの男の子ほとんどが家へ遊びに来たことがあったり、遊びに行かせて

もらったことがあったり、いつも近くのグランドで一緒に遊んでいる子でした。

それから、授業中はどうかと思うけど、女の子も誰とでもよくしゃべり、

言いたいことはしっかり主張している。

教室を見まわしてみると、長男はレクリエ―ション係のリーダーでした。

クラスみんなで遊ぶことを、レクリエ―ション係のリーダーが決めるらしい。

そうか、こやつ決していい子ではないけれど、ある意味たくましく育って

いるんだなぁ。

それに、お手伝い力と人と上手くやっていくという能力だけはしっかり身に

付いてきた気がする。

母ちゃんに、いつ何時何が起こっても、きっと長男は生きていけるだろう…。

ということで、自宅に帰って、いくつか学校での約束は再度確認したものの、雷を

落とすのはやめました。

4時間目は二男の授業参観、しっかり気持ちを切り替えて、1年生クラスへ

向いました。

さすが1年生!

落ち付いてる。

そしてカワイイ。

1年生の授業は命の授業でした。

事前に親から子へ、生まれた時の様子や子育て中の思いを手紙に書きました。

そして、それを授業参観の日に開封して読みました。

親的にはちょっと恥ずかしかったけれど、帰宅後二男から素敵なお返事を

もらいました。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

どんなお返事が書いてあるのか、とっても楽しみにしながら開いてみると、

こんなお返事でした。

Nijiiro Lamp  ~明日への一歩~

読めますでしょうか?

「ありがとう。

たからもののようにおもっててくれてありがとう。

けがとびょうきがたいへんだったんだね。

えくぼもでるりく やさしい人になるよ。

かあちゃんもだいすき。

よるうまれたの あさうまれたの ひるうまれたの」

ちょっと笑えて、とっても心温まる、お手紙でした。

長男のギャング期卒業は、まだまだ遠いという現実にはぶちあたったものの、

色々発見の多い授業参観でした。

よし!母ちゃんもおチビちゃん達に負けないようにがんばるぞ がんばるよ


復活!父ちゃんのごはん!

こんばんは。
数年前、我が家には月に一回、父ちゃんがごはんを作る日がありました。
そこから単身赴任があり、国家試験があり、色々あって、ここ数年父ちゃんのごはんを作る日は、どこかに飛んで行ってしまいました。
しかし、今年は私が教室を始めたこともあり、時々お昼ごはんに麺類を作ってくれることが増えてきました。
そして今日、なんと久々の父ちゃんごはんが復活しました。

photo:01



父ちゃんの特製唐揚げです!
ニンニクタレに漬け込んで、片栗粉つけて、おチビちゃん達にも大好評でした。
とっても美味しかったです。
そしてその美味しさに、「また作ろっ!」と言ってくれました。
なので、母ちゃんはデザートに中華ポテトを作りました。

photo:02



カリカリでこちらも大好評!
しかし揚げ物ばかりが続いたなぁ~。
これはちょっと脂がヤバイかな?!
というわけで、これをしっかりたっぷり飲みました。

photo:03



プーアール茶です。
私はこのプーアール茶が大好きなんです。
初めは「うぇ~!!」って言ってた父ちゃんも、今ではすっかり虜です!
油ものをたっぷり取った後は、後味もスッキリして、イイですよ!
みなさんも是非お試しあれ (*^^*)
iPhoneからの投稿


お手伝いはおチビちゃんの調子のバロメーター!

こんばんは。

先日の日曜日は地元の秋祭りでした。

そこからちょっと急ぎのお仕事も入って、ちょっぴりお疲れモードの私ですが、

こんな時には家族の協力がとっても助かります。

長男が1年生の頃から始めた我が家のお手伝い。

それから2年も色々やってくると、お手伝いも板についてきてかなりの戦力です。

でもそんなおチビちゃん達だって、まだまだ遊びたい盛りの小学校3年生と1年生。

なので、気分の乗らない時は「あとで…!」と言われたり、聞いてないふり

されたり、なんやかんや理由を付けてやらない時だってもちろんあります。

でも、おチビちゃん達の気持ちが満たされていて、元気で、余裕があるときには

一発返事で積極的に手伝ってくれるものです。

先日の秋祭りの夕食作りの時間もそうでした。

「あ~ぁ、今日は何だか母ちゃんとっても疲れちゃって、ご飯作りたくないな~。

パスタでいい?」

すると、「イイよ!」と言ってくれる家族。

そして母ちゃんがご飯の用意を始め、「誰かピーマンの種取ってくれる?」

と言い出すと、「イイよ!」と長男がやってきました。

「じゃっ、にんじんの皮むきもお願い!」

「うん、わかった!」

おっ!今日の長男はご機嫌がいいなぁ~。

なんて、考えながら、母ちゃんは洗濯物をしまうのをすっかり忘れておった

ことに気づく。

「あーっ!!しまったー!洗濯物しまうの忘れてたー えええー!!あっ

これはすぐにしまわなきゃならん。

がしかし、只今火もかけていて手が放せない。

すると、二男がササッと階段を上がりだしました。

まっ、まさか、洗濯ものじゃないよねェ???

と、あまり期待せず、二男に聞いてみました。

「二男、もしかして洗濯物しまいに行ってくれるの?」

二男、「うん、そうだよ!」

ええっ!なんってこった!!

今日のふたりはとっても気がきくじゃないか!

「ありがと~、母ちゃんとっても助かる~!」と、こんな時でもどんな時でも、

母ちゃんは素直な気持ちをおチビちゃん達にぶつける。

うんうん、そういえば今日はお祭りの後、父ちゃんがキャッチボールの相手を

してくれて、二人ともすごく満足げだったな。

するとその様子を見ていた旦那さんが動き出しました。

「二男、今父ちゃんも手伝いに行くね!」

おお~!すばらしい連係プレーだ。

我が家も、もちろん毎日がこう上手くいくとは限りません。

でも、おチビちゃん達の気持ちに余裕があれば、お手伝いは決して嫌なことでは

ないんです。

おチビちゃんたちも、もちろん家族の役には立ちたいと思っているから。

でも、自分に余裕がない時や、気分が乗らない時、お友達と上手くいっていない

時には、こんなふうにはいきません。

そんな時は、私もその時のおチビちゃん達の気持ちを見守りたいので、

決まっている役割以外のお手伝いは無理じいはしません。

「あっそう…」なんて軽く受け流しながら、実はじ~っと本人にばれないように、

探偵のようにおチビちゃん達を見守っているのです  笑うフフ

たかがお手伝い。

されどお手伝い。

我が家ではこうしてお手伝いは、おチビちゃん達の心や身体の調子を見る

バロメーターにもなっています。

お手伝い、と~っても奥が深~いですね ラヴ


1 / 212