長男、苦肉の策!

こんにちは。

今日も昨日も、青空が続きますね。

我が家は昨日、小学校の運動会でした。

 

がしかし、その前日のことプログラムがまだ母のもとへ届いていない。

実は、1週間ほど前からプログラムはいつ、誰が持ってくるのだろうと気にはしていたものの、ずっと黙って様子を見てきた母。

前日にはギリギリ持ってこいよと思いつつ、前日の長男が帰宅するまで、ずっと黙っておりました。

で、長男帰宅後「明日は何時から運動会なの?」と聞く母ちゃん。

そして初めて”ハッ”と気付き、ヤバイと感じた長男。

「プログラムは?」と聞く母ちゃんの顔は笑ってるけど、さぞかし長男は怖かっただろう…。

「プログラム、学校に忘れたから、今からIちゃんにコピーしてもらえるように頼むわ。」という長男。

「ふ~ん。そうやって、いつもIちゃんを頼りにして、今回はIちゃんに頼む以外の方法でなんとか考えなさい。」という母。

「え~、だって他に方法ないも~ん。」という長男。

「へぇ~、じゃあ母ちゃん弁当持ってく時間わかんないから持ってかなくてもイイよね~」という、意地悪母ちゃん。

別の答えを教えてくれるような母ではないが、互いに笑って相手の出方を見る親子。

しばらくして、「そうだ!まだ他にひとつだけ方法あった!」と言ってくる長男。

「明日、朝一で学校に来たら4年1組の応援席にプログラムを取りに来て。

母ちゃんの分も持って行くから、その時に渡すわ。」

母ちゃん、「はい、了解!

それなら人に迷惑をかけないでできるね。

で、何時に運動会始まるの?

母ちゃん達は何時に学校行けばいいの?」

すると長男、ちょと困る。

いつも頼りにしている友達には今回頼れないし…。

「じゃあ、Hちゃんに電話して聞く!」と長男。

Hちゃんは家族ぐるみで仲良くしている旦那はんの同僚宅。

今年は長男とHちゃんは同じクラス。

しかし意地悪母ちゃん、調子のいい長男にちょっと課題を課したくなってきた。

「Hちゃんのお母さんは今仕事中だから、Hちゃんに聞くならHちゃんのお父さんにかけて。」と母。

実はHちゃんの父ちゃんちょっとこわおもて。

ということで、長男めちゃくちゃ緊張しながら電話をかける。

「もしもし、OOOOです。

プログラムを忘れたので、明日の始まる時間を教えてください。」

うんうん、母ちゃんの予想道り、全て敬語で緊張した面持ちでしゃべっている。

と思ったら、運よくHちゃんのお母さんが電話に出てくれたそうな。

 

なにわともわれ、無事に運動会の開始時間もわかり、おチビちゃん達のがんばる姿を見ることができました。

 

写真 1

 

ちなみにこちらは長男の応援団の姿!

暑い中、ずっと立ちっぱなしで大きな声を張り上げ、みんなを応援することができました。

 

写真 2

 

こちらは昨日のお弁当。

毎年恒例、長男リクエストの肉巻きに、二男リクエストの柿、旦那はんの大好物春巻きを入れましたよ。

相変わらずの母ちゃんは、おかず作って「終わったぁ~」と余裕で写真なんか撮っちゃって、おにぎり握るの忘れてて、結局ギリギリで蒙ダッシュで学校へ走るはめに…。

忘れっぽいのは、母ちゃん似きゃな?!  (^^ゞ


大掃除の理由!

こんにちは。

過ごしやすい日々がやってきましたね。

最近我が家では、恒例の大掃除のスペシャルバージョンが始まりました。

なぜかというと、今年は Nijiiro Lamp  が色々と順次リニューアルをしています。

それに向けて、10月にオンラインショップ用の撮影会を、我が家で開催することになりました。

 

がしかし、我が家には決して大人しくない少年が二人いる。

そして、まだまだお子ちゃまのワンコ、サクラがいる。

さらには、その家の母ちゃんはズボラである!

つまり、お家の中は、ぐちゃぐちゃ~!!

 

ということで、ズボラ母ちゃん今回の大掃除はかなり気合が入ります。

 

まずは、リビングのフローリングから。

おチビちゃん達の食べこぼし、消しゴムのカス、習字の墨、えんぴつの跡などを雑巾がけで一応拭き取り、ペンキ塗り。

 

写真 2

 

ペンキの色って難しいんだよね。

 

写真 1

 

うんうん、でも今回はなかなかいい色じゃ!

 

写真 5 (2)

 

色がはげてたり、傷傷だったフローリングもこんな感じ。

ちょっと落ち着いた雰囲気になったかな。

初日、数年ぶりに張り切り過ぎた私、転んだりぶつけたりしたわけでもないのに足首負傷!

 

写真 3

 

むむむ?!

ちょっと腫れてる?

イヤ、気のせいか?

あ~あ~、気合だけは若い頃に負けてないのに、身体はついてこないのね… (ーー;)

ということで、初日はシップ張って早めに就寝。

翌朝なんと、復活!

 

写真 4

 

フローリングのペンキ塗り修了!

大変だけど、やっぱりなんか気持ちイイ ♪

年度末のオンラインショップリニューアルもどうぞお楽しみに。

 


防災訓練へレッツラGO!

こんにちは。

”今週も始まった!”と思ったらもう木曜日。

びっくりです。

 

さてさて、今週は祝日火曜日は地域の防災訓練に行ってきました!

今年度の防災訓練は2回目になりますが、今回は避難所運営のシュミレーションをするゲームを体験してきました。

避難所の運営ってどんなことするの?

とまたまたルールが全く分からないところからのスタートでしたが、避難してくる地域の方の家族構成や町名、ご家庭の事情などに配慮し、待機していただくスペースをどのように割り振るかというものでした。

私は、さっさと読み上げ係に手を挙げて、知人に書記を頼んで、ゲームはどんどん進んでいきます。

 

写真 1 (1)

 

時々、「明日総理大臣が20名のスタッフと訪問します」というカードとか、「マスコミの駐車場はどこにありますか?」などのカードも入っていて、その場合の対処方法をチームのみんなで考えます。

そして最後は全グループでゲームをやってみて気づいたこと、困ったことなどを意見交換します。

 

写真 2 (2)

 

はじめは防災訓練かぁ…。

とちょっぴりやっつけ仕事できてしまった私ですが、大反省です。

とっても勉強になりました。

さて、来年は私も町内会長!

覚えること、繋ぐこと、そして変えること、色んな事に挑戦して住み良い地域づくりに努めて行きたいと思います。

 


無言のエール!

こんばんは。

今日は祝日でしたが長男部活、母ちゃん地域の防災訓練で、朝はお弁当を作りました。

最近ちょっとお疲れ気味の長男に、それから部活のことで昨日知人から「長男くん大丈夫ですか?」というメールを頂いたので、母からなんとなく無言のエールを送りたくなってこんなおにぎりを作ってみました。

 

写真 1 (2)

 

お昼にお弁当開けた時、笑ってくれたかな?!


生徒さんの声!

こんにちは。

朝夕はホント秋らしくなってきましたね。

昨日我が家のわんこも、生後4カ月になりましたが、朝は丸まっております。

今日はわんこ用の保冷材を片づけ、フリースブラケットを出した次第です。

 

さて、今日はステンドグラス教室 Nijiiro Lamp make a Real のエンジョイコースの生徒さんにいただいた、教室に入ってのご感想をご紹介させていただきたいと思います。

 

今日ご紹介するのは、教室に入会してこの7月で1年を迎えられた、生徒Hさんのご感想です。

小学生お二人の子育てをしながら、普段はフルタイムでお仕事をされ、忙しい生活の中、自分時間のステンドグラスを楽しんで下さっています。

”平日、土曜と日中はお忙しい方にも楽しんでいただきたい!”と開設した make a Real の夜の部を、今ではすこぶる満喫してくださっているHさん。

そんな生徒さんの声をどうぞお聞きください!

 

写真 (6)

 

 

Q、お客様が Nijiiro Lamp make a Real にご入会される前、なぜ入会するか検討しようと思ったのですか?

 

ランプを一目見て、まずは欲しい!と思ったのですが、友人がニジイロランプさんに通っていると聞き、ランプも作ることができると聞き、興味を持ったので入会しようと思いました。
また、ステンドグラスを作ることができるということも興味深く、作る過程も知りたいと思いました。

 

Q、何が決め手となってこの教室への入会を決めましたか?

 

体験をして、作るのが楽しかったのと、先生が作る作品の全てが可愛く、私の好みだったので、ぜひこの教室で作ってみたいと思って入会を決めました。

 

Q、実際に入会してみていかがですか?

 

ステンドグラスを作るのは敷居が高いと思っていましたが、実際に作ってみると、難しいけれど面白くて、「私でもできる!」と楽しく通うことができています。
作品作りは自由、先生が親身になって教えてくれる、生徒に考えさせる、気づかせる、ちゃんと見ててくれることが、安心して通えるところだと思います。
これは私の仕事の仕方にも大変勉強になっています。
先生のセンスの良さも、大好きです。
これからも作品を見て、技術を身につけて、私なりのステンドグラスを作っていきたいと思います。

 

Hさん、涙がちょちょ切れます。

素敵なご感想をどうもありがとうございました。

これからもHさんのそのままの魅力あふれるセンスで、素敵な作品を作り続けていってくださいね!

楽しみにしています (*^^)


スーパーを制する男?!

こんばんは。

我が家にはスーパーの買い物にはとっておきの助っ人がおります。

助っ人はまずスーパーに着くと、買い物バッグを持ち、リサイクルコーナーに突っ走ります。

そこでペットボトルや牛乳パック、トレイなどをリサイクルボックスに仕分けして入れると、彼は一目散に買い物カゴをカートに乗せ走ります。

さてこれ、一体誰だと思いますか?

 

実はこれ、我が家の長男なんです!

長男はスーパーの買い物が好き。

カバンを持ち、手持無沙汰な母ちゃんを横に、「今日は牛乳何本買う?」などと聞きながら、どんどん商品を買い物かごへ入れて行くのは長男です。

 

こんなお買い物が、我が家では週に1回ほどありますが、いつも会う同級生のお母さんには、どんな風にみられているのかと思うと笑えます。

が、そんな人目を気にしない私と長男。

 

今では賞味期限のあるものは、賞味期限をしっかりチェックし、今日のお買い得なものをしっかり母におススメしてくる長男。

 

写真 1

 

もちろん母ちゃんに支持されたものをカゴに入れるだけでは面白くない!

なので商品の品定めは長男が自分の目で見て、手に持ち、選択する。

かぼちゃはどれが大きいかな?

これは大きいけど、種が多いぞ。

こっちの方が重いかな?

いや、こっちの方が重いぞ!

選ぶのも決めるのも、長男にお任せ。

長男は、お得がお好き。

だから、どっちがお得かを考えるのは楽しい。

 

写真 2

 

母ちゃんの大好きなアボカドは、大きさだけでは決められない!

選択を間違えると、腐っていることさえある。

大きくて、食べごろなものはさてどっち?

 

写真 3

 

玉ねぎは大きくて腐っていないものを。

だって皮むきは僕の仕事!

腐ってる玉ねぎの皮むきは大変だ。

 

写真 4

 

カゴに商品を入れるのもね、つぶれないものを下に入れなきゃねっと。

 

写真 5 (2)

 

お菓子は軽いから一番上にっと。

 

写真 (3)

 

さてと最後はしっかり紐を絞ってね、商品が崩れないようにしなくっちゃ。

おおっと!

今日は山盛り!!

 

でも、1番重いものは長男、その次に重いモノは母ちゃんが運びます。

 

そうだよね。

だって母ちゃん、イチオウ乙女だもんね!

僕は力持ちの男なんだっ!

 

車から荷物を下ろし、冷蔵庫に買ったものを納めるまで、我が家の助っ人大活躍!

数年前、父ちゃんが単身赴任中に、3人で早く協力して家事をしようと始めたことが、いつの間にか長男の得意技になりました。

我が家のお買い物は助っ人のおかげで母ちゃん大助かり。

 

いつの日か、夕食係を頼める日が楽しみです ♡

 


生徒さんの作品!

おはようございます。

すっかり秋めいてきましたね。

さて、今日は Nijiiro Lamp make a Real の生徒さんの作品をご紹介します。

こちらは春日井市から通ってくださっているIさんの作品!

 
写真 3 (2)
 

クリアーガラスを使ったアルファベット”I”です。

シンプルで、花柄模様や雨粒模様のガラス本来の可愛らしさが際立つ一品になりました。

Iさんは木工制作も得意とされているので、木工とガラスのコラボ作品なども制作さています。

以前とってもカワイイガラス入りのチェストの写真を拝見させていただきましたが、ホントステキです!

お次はニジイロガラスのミラーに挑戦予定というIさん、これからも素敵な作品楽しみにしています (*^^)


生徒さんの声(エンジョイコース)!

こんにちは。

今日は午前中ステンドグラス教室のエンジョイコースでした。

昨夜のブログネタで盛り上がりつつ、それぞれの生徒さんの成長が垣間見られて、とっても楽しい教室でした。

 

それでは今日はそんな楽しいステンドグラス教室のEnjoyコースの生徒さんから頂いた声をご紹介させていただきたいと思います。

今日ご紹介するのは、Nijiiro Lamp make a Real が出演させていただいたケーブルテレビをご覧になり、今年1月から通ってくださっている名古屋市の田中玲子さんのご感想です。

 

写真 (2)

 

Q. 何が決め手となってこの教室への入会を決めましたか?

 

教室を見学させていただいた時、先生とお話させていただき、作品等見せていただきました。
私が作りたいと思っていた様なステキな作品ばかりでした。
仕事をしていたので、なかなか時間がとれるかなと思っていましたが、作ってみたいと思う気もちが強く、入会をお願いしました。

 

Q. 実際に入会してみていかがですか?

 

仕事をしながらの作品作りになりましたので、なかなか作る時間がとれないだろうと思っていましたが、作ることがあまりにも楽しくて、ステンドグラスの1つ1つの工程がなかなか難しく、何度も何度も失敗しながら、繰り返しの毎日ですが、先生にうまくご指導していただけるので、なんとか作品を少しずつ作る事ができ、とても満足しています。

 

田中玲子さん、お名前掲載の許可もいただき、素敵なご感想をどうもありがとうございました。

Nijiiro Lamp make a Real では、作る方が好きなものを作っていただく、お手伝いをさせていただいております。

なので、どんどん作りたい方はどんどん作りたいものを遠慮なく作っていいんです!

実はステンドグラス教室業界では、これが珍しくて、よく驚かれています。

作ることが楽しくて仕方ない田中さんは、お仕事をされながら、もう3つ目のランプを制作されました。

 

作りたいものをどんどん作ってみたい方、教室のご見学、お問い合わせは、是非ご連絡お待ちしていま~す!

Nijiiro Lamp make a Real ステンドグラス教室

info@nijiiro-lamp.com

 


我が家のチャレンジャー!

こんばんは。

今夜はスーパーフルムーン?!

旦那はんが願い事をするようにと、おチビちゃん達に言っておりました。

私も昨日のリベンジで、今日は大きなまんまるお月さまを見ることが出きましたよ。

 

さて、今日は我が家のチャレンジャーのお話をしたいと思います。

この夏の初め、瀬戸市教育委員会主催の「キミチャレ2014」に申し込んだ長男は、あえなく予選落ちしました。

そして夏休み直前には夏風邪でダウン。

復帰した当日、待っていたのはプールの補習授業でした。

補習を受けるのはなんと高学年で4人。

父ちゃんは「はっ?信じられん…。」と言葉をなくしておりましたが、母ちゃんには長男の気持ちがよくわかる。

だって母ちゃんは高校生までずっとバタ足クラス。

常に学年で一人か二人しかいない、端っこの泳げない子だったんだもん…。

だから、父ちゃんには、一生懸命やってもできない子もいること。

そして、それを馬鹿にするようなことだけは言わないでほしい、とお願いをしました。

 

プール補習当日、たまたま学校に用事があって行くと、先生が声をかけてくれました。

「今日、O君ものすごくがんばってね。

『病み上がりだから、もうその辺にしといたら?』って言ったんだけど、もう少しで10m泳げそうだったから『もう1回、もう1回』って、だいぶがんばり過ぎちゃいました。

大丈夫ですかね?

すみません。

その後でまた部活行ったから、今日はゆっくり休ませてあげてくださいね。

それから、本当によくがんばって、あと少し、あと少しで泳げそうなので、夏休みに一度どこかで見てあげてください。

そうすれば、きっともう泳げるようになると思います。」

 

長男、ちゃんと逃げずにがんばったんだな。

泳げない自分と向き合えたんだな。

そう思うと、母ちゃんはそれだけで満足でした。

そして夏休み、父ちゃんは泳げない私たちの気持ちを理解して、考え改め、長男と何度かプールへ行って、泳ぎを教えてくれました。

まっ、母ちゃんの血を引く子!

そんなにスムーズにはいきませんが、今年のプールはよくがんばりました。

 

長男は私に似て、背も小っちゃいし、細い。

なのでパワー(力)がないんです。

だから部活だって万年補欠。

2年生や3年生が出てる試合にも出してもらえないことだってしばしば。

でもね、彼負けないんです。

くじけないんです。

「自信をなくす?」たぶんそんな言葉、知らないんです。

 

2学期に入って、運動会の選手決めなどが始まりました。

長男は昨日学校から帰ってリレーの選手決めの話をしてくれました。

「今日、運動会のリレーの選手決めがあったんだって。

だから、長男立候補したんだって。

それで、やりたい人でタイムを計って、長男予選で3位だったから、決勝まで出れんかった…。

あともう一人、あともう一人抜かすことができたらな、決勝に出れたのに…。

くそ~、くやしい~」

そんな報告を聞けて、母ちゃんは嬉しく思いました。

「へぇ~!立候補できたなんてすごいね。

決勝出れなかったのは残念だけど、母ちゃんは長男がまずはやりたいって手を挙げたことがスゴイことだと思うよ。

今度は勝てるといいね。」

長男、「うん。また来年がんばるわ。」

 

そして長男が続けて言いました。

「明日は応援団を決めるんだって。

長男応援団は絶対やりたいんだって。

だから明日は応援団に立候補する。

ウワ~っ、応援団ぜ~ったいなりたい!

なりたいけどけど、なれるかな~。」

母、「応援団に立候補するの?

イイじゃん!イイじゃん!!がんばって。

まずは立候補するってことがスゴイじゃん。

へぇ~、応援団なれるといいね。

がんばってきて。」

 

そんな会話を繰り広げた翌日の今日、長男がご機嫌で帰ってきました。

「母ちゃん、応援団になれたんだって!

大きい声出した人がなれることになって、長男4番目に大きい声で、応援団になれたんだって。

他にもやりたい人いっぱいいたんだけどさ、やったー!!

めちゃくちゃ嬉しい~!!」

 

本当に、想いが叶ってよかったです。

長男、数々の挑戦をしてますが、実は実っていないことの方が多いんです。

それでも、彼はやりたいと思うことをやる前から諦めるということがありません。

その子その子、その人その人にとって、きっと活躍できる場所は違います。

だからこそ、ひとつのことが上手くいかないからって色んなものを諦めてしまうことだけはしてほしくないなって思っています。

 

これからもどんどん色んな事にチャレンジして、自分の力となるものを、そして自分の場所を見つけて行ってくれたらいいな。

 
写真 (5)
 
そんなことを今夜はお月さまに願ってみました。
 

 

 

 

 


生徒さんの作品!

こんばんは。

今日は中秋の名月ですね!

「今日は雲ひとつないキレイなお月さまだな!」と感慨にふけっている旦那はんの横で、仕事をしていて、見た時には雲っでしっかり覆われタイミングを逃したワタスです 。

 

さて今日はステンドグラス教室の生徒さんの作品をご紹介したいと思います。

 

写真 2 (2)

 

こちらは春日井市からお越しのYさんの作品。

初めての立体作品として、カードホルダーに挑戦しました!

とってもカワイイパープルのポチポチガラスで私が以前作ったカードホルダーを参考にして作ってくださいました。

Nijiiro Lamp make a Real では、自分の好きなものはもちろん、自由に作りたいものを作っていいというところが好評いただいております。

がしかし、実は教室にはいつも色々サンプル品を置くようにしています。

そうすることで、生徒さんが次に作るもののヒントにしたり、「今日は何を作ろう…」と迷った時、すぐに欲しいモノが作り出せるようにしているんです。

「自分では何を作っていいのかわからない…」なんて方も、しっかりバックアップしますよ~!

 

Yさんのカードホルダーも、とっても素敵にできました!

今度はカラフルな鏡に挑戦中のYさん、ガラスカットもどんどん上手になってきています ♪

楽しみがどんどん拡がりますね~ (*^^)

 

それでは今日もみなさん、お疲れさまでした。

寝る前にもう一度中秋の名月にリベンジしよっと!


1 / 212