ニジイロマルシェ  1

おはようございます。

今日から少しずつ、10月30,31日に開催しますニジイロマルシェの出展者さんやその作品と、ワークショップの内容など、イベントの内容をご紹介していきます。

どうぞみなさん、手帳に『ニジイロマルシェ』とご記入いただき、是非足をお運びくださいね!

 

さて、まずはニジイロマルシェのDMからご紹介します。

IMG_9225

こちらのDM、どこかで見かけたら、是非お手にとってご覧ください!

「Nijiiro Lamp」というお店の名前のイベントという事で、ステンドグラスのランプの売り出しだけかと思ったら大間違い!!

実は内容盛りだくさんです。

 

 

 

Nijiiro lamp裏面-印刷用

フードコーナーはもちろん、ステンドグラスのワークショップから、観葉植物、布雑貨や木工、そしておよそ20人のステンドグラス教室の生徒さんによるお得なステンドグラス雑貨がたくさん並びます。

「ランプはお家に取り付けられないけど…」といったお客さまにも、普段の暮らしの中で気軽にお使い頂ける作品がたくさん並びますよ。

そしてそんな作品は、どれも作家さんが愛情込めて、全て手作りで作った作品ばかりです。

世界にたったひとつのオンリーワン作品も並ぶかもしれませんね〜!

そしてなんと、ハンドメイドショップfinoの時から人気で、今や予約が取れないと囁かれているフォトデサイナー、『林かなこさん』による撮影会も開催します。

是非この機会をお見逃しなくニジイロマルシェへ遊びに来てくださいね!
お次はステンドグラスのワークショップの詳細をご案内しま〜す。

ご予約優先となりますので、次回ブログをお楽しみに    ♪


我が家の夏休み2015Ⅲ

こんばんは。

今日は昨日に引き続き、我が家の夏休みのある日の出来事を綴ってみます。
ある日、スーパーへ小5長男と買い物に行くと、小アジが1パック100円で販売していました。

しかし母ちゃんは、よう料らん(料理できない)と、ス〜っと見過ごし他のものを買っていると、長男に呼び止められました。

長男、「母ちゃん、小アジがものすごく安いよ!」

母ちゃん、「安いけど、母ちゃんよう料らんわ。長男が自分でぜ〜んぶ、料理してくれるなら買ってもいいけどね〜 (笑)」

長男、「ホント?!じゃあやるから買って!」

という事で、この日小アジを1パック買うことになりました。
スーパーから帰って早々、長男は、魚をさばき始めました。

母ちゃんは、全てお任せなので、口も出さないようにと仕事に行きました。

帰ってくると、魚は全てさばき終わっていました。

  

実は母ちゃん、アジの骨せんべいが大好きなので、唐揚げにすると聞いてかなり楽しみにしていました。

が、気付いた時にはアジはもう開きになっていて中骨は全て捨てられていました。

残念⤵︎
  

なんでも魚の開きも中骨取るのも包丁使わず手でやったそうな。

そして母ちゃんが来た時には、アジを洗って水分を取っているようでした。

  

が、そんな事よりも、実はさっきから母ちゃんはそんな狭い場所に大きなお皿を置いて作業をしてるのが気になってしょうがない!
  

あの…、お皿落ちそうなんですけど…

とか、

もっと広い場所で作業したら…

とか、

アジ、落ちるよ!

と言いたいところは山々ですが、今回はぜ〜んぶその言葉、飲み混んでおきました。

そしたら案外落ちないのよね〜。

残念!
 

そしてその後、夕食前に唐揚げにしてくれました。
  

小アジの唐揚げ!

めっちゃくちゃちっちゃくなっちゃいましたが、身はほわっと柔らかくてとってもおいしかったです。

家族みんな大満足の夕食となりました。


我が家の夏休み2015 Ⅱ

こんにちは。

夏休みもあと3日ということで、この夏の思い出を振り返ってみました。

 

 

お友達家族とキャンプに行ってきました。

 

 

今回の主役は長男、長女かな?!

 

 

学校のキャンプでも経験済みということで、二人に夕食のカレーの準備を頼みました。

 

 

小学校のキャンプでも同じ班だったという二人、キャンプ同様に手分けして、飯ごうは家の長男、カレーはお友達のお家の長女ちゃんが担当することになりました。

 

 

こうしてみると、長男の背中、なんだかたくましくなってきたな!

 

 

お友達の長女ちゃんも、しっかり「もう少し煮る!」と自分の考えを主張し、なんだかお姉ちゃんを感じる今日この頃。

 

 

しかし、火をおこすのは大変ですね。

長男もうお手上げか?!

 

 

そんなこんなで、無事カレーライスは出来上がりました。

夕方からは何とか雨がもってくれてバーベキューも始まりました。

子どもたちはテント、大人はバンガローで寝る予定が、結局父ちゃんたちがテントで寝ることに…。

 

 
朝食作りは、前日遊び呆けていた次男たちがお手伝い。

 

 

木に巻いて焼くパンは、み~んな初めて!

 

 

ザザ降りの三重県とさようならして、福井の海へ。

子ども達の成長感じるキャンプでした。


イベントのDMできました!

こんばんは。

昨日は夏休みをいただいた分、ステンドグラス教室午前、午後、夜の部と3連ちゃん!

しかし疲れを感じている場合じゃない!

もっと嬉しいことがありました。

じゃじゃ〜ん!

10月のイベントのDMができあがりました。

内容は少しずつピックアップして、またこちらのブログでご報告して行きますね!

DMを置いてくださるお店屋さんもこれから順次ご案内して行きます!

10月30.31日は是非とも『ニジイロマルシェ』へ 遊びに来てくださいね。
お待ちしてます♪


二人だけで外食といえば?!

こんばんは。

例年のごとく、夏休み中のブログ、長らくお休みをしてしまいました。

記事を貯めこみ始めると、今度は何から書いたらいいんだかわかんなくなっちゃうから、困っちゃいますね。

って、毎年反省しつつ、今年もやってしもうたね!

 

 

ということで、今夜は頭の中を整理しつつ、軽~い内容でブログ再スタートです。

ブログをお休みしている間、何をしていたかと申しますと、母業、娘業、嫁業、地域の役割業とランプ屋とステンドグラス教室。

今年はいつもに増していろんな立場の私の役割を、はたしてきました。

 

 

8月の帰省前に肺炎で入院してしまった父も、無事退院することができました。

この夏長男2回、次男1回高熱に下痢、嘔吐と体調崩すも、友達家族とのキャンプは家族そろって行くことが出来ました。

8月に急遽決まった義理母のカテーテル手術も無事終わり、町内の夏弘法に、地区運動会のお弁当の手配も無事済みました。

最後は先週末の子ども達のラグビー合宿でしたが、今年は二人そろって合宿に行くことができ、

久々に夫婦でゆっくり外食をすることもできました。

 

 

みなさんのお家では、夫婦二人で久々の外食って言ったら、どんなところに行きますか?

 

我が家はココ!

 

 

ラーメン屋さん。

テレビのニュースを見ていても、子育ての話をしていても、家の掃除のことでも、まぁしょっちゅう意見が異なる夫婦ですが、食の好みだけは一緒なんですよね。

夫婦揃ってラーメン好き。

しかも辛いやつ。

 

 

辛いのが苦手なおチビさん連れではなかなか行けないんですが、我が家のお気に入りのラーメン屋さんは5軒ほどあります。

この日は、旦那さんのリクエストで、名古屋市守山区の 『トンチン館』 へ。

人気の四川ラーメンは、ごまペーストがたっぷりなのにカイワレ大根の爽やかさとピリ辛さが絶妙でめちゃ旨です。

ホントおいしいんです。

 

 

さて夏休み終わりまでもう一息!

頭の中を徐々に整理して、キャンプや合宿のことなど、また我が家の夏休みについても明日から綴っていきますね。

 

 


長男のポスター!

こんばんは。

夏休みの宿題、みなさんのお家では終わりましたか?!

我が家は、子どもの夏休みの課題にはあまり付き合いません。

しかし、今回、小5長男のポスターに、少しお付き合いしてみようかなと思いました。

 

 

実は長男、1学期にポスターの書き直しを3回命じられました。
本人はいたって真剣だったようで、普段8時半には寝る子が、10時過ぎまで「あ〜、眠いよ〜」と半泣き状態で描いていたことがありました。

しかしその翌日、「こんなんじゃダメって先生に言われた。再提出だって」と長男は帰ってきました。
確かに、彼のセンスは普通じゃない!

先生がそう言いたくなるのもわからないでもない。

きっと先生もセンスがどうのこうの言いたいわけではないと思うんです。

ただ、長男が描くその絵が、適当に手抜きして描いているように見えるんだと思うんです。

バックが濃い紫色の絵の具で、ポスターなのに字が小さくヒョロヒョロで薄く色鉛筆で描いてあったりする。

んー。

このポスター、何が伝えたいのか全然わからない。

 

 

でもね、本人が絵を描くことを楽しんでいるなら、それはそれでいいと思っていたんです。

人それぞれ、得意なことも不得意なこともあるし、どんなことにも楽しさを見つけることができれば、それは彼の強みになるだろうと思っていたからです。
そしてこの夏休み、宿題で最後に残ったのがやっぱりポスターでした。
で、長男は母ちゃんに先日こんなことを言ってきたんです。

「母ちゃん、◯◯ちゃんとかお母さんにポスター描いてもらったって言ってたし、母ちゃん描いてよ」
「そんなこと、母ちゃんがすると思う?」と尋ねると、”やっぱりな”といった感じで彼は消えていきました。

そしてその数日後、彼は作戦を練ったようでした。
絵の具が苦手だからと、ポスター募集の問い合わせ先に電話をして

「色鉛筆で塗ってもいいですか」と聞くそうです。

ただ、残念ながら只今お盆休み、ということで、問い合わせは後日することになりました。

で、母ちゃん少し考えて、今回だけは少し付き合ってみようかなと思いました。

それはなぜかというと、次男のリコーダーの練習を見ながら数年前の長男のことを思い出したからです。
2年前の冬休み、長男は初めからリコーダーなんて僕はできないと決めつけていました。

父ちゃんが「音楽なんてできなくても別にいい」と言っていたのも理由付けのひとつにしたのかもしれません。

その時の様子は過去ブログで↓

http://www.nijiiro-lamp.com/ochibicyan/1063/(リコーダーのお話)
http://www.nijiiro-lamp.com/ochibicyan/1620/(リコーダーのお話続編)
そんなことを思い出し、今回も絵を描く楽しさを長男に知って欲しいなと思ったんです。

まずは「ポスターってなんだと思う」という話をふたりで話しました。
そしたら「運動会とか、日にちとか時間とか、みんなに知ってもらうため?!」と長男は言いました。
「おお!スゴイじゃん。そうだね。じゃあ運動会って言ったら何思い出す?」と聞くと
お弁当

徒競走

つな引き

玉入れ

リレー

組体操

ソーラン

応援団

紅白ののぼり

開会式

閉会式…
と出てきた出てきた。

「その中で、どれか描きたいものある?」と聞くと

速攻答えたのが「お弁当!」。

「お弁当ね〜。いいじゃんイイじゃん。」

すると「あっ、やっぱりお弁当は細くて難しいから、玉入れにする。」と言う。

そこから「じゃあ玉入れの場面には何が出てくる?どんな場面が描きたい?」と聞くと

「あっ、玉に運動会って書こうかな!」とか色々アイデアが出てくる出てくる。
問題は人間だ。

実はこのポスターを描く前に母ちゃんを書いてみてと言って書いてくれたのがこれだ!


どうも身体が苦手らしい。

で、母ちゃんと笑いながら話す。

「母ちゃんの肩はどこよ?

首から足の先まで繋がった服、着てなくない?

母ちゃんの手はどこから出てると思う?」

質問攻めのようだけど、ふたりで会話のキャッチボールをしながらのお絵描きはなかなか楽しい。

そしてたくさん話した後に描いた母ちゃんがこちら。

 

IMG_9379.JPG

 

なかなか美人になってるやないの!

「わぁ!イイじゃんイイじゃん!!

靴も履かせてくれて、指まで描いてくれて、母ちゃん嬉しいわ!」

と言うと、長男照れ臭そうにその勢いでささっとポスターの構図を描き始めました。

そこから本番の下絵。

どんどんもっとこうしてみようかなとかアイデアも出てきてとても楽しそうでした。
そうそう!

母ちゃんは、絵を上手に描こうと思わなくてもいい!

でも絵を描くことを楽しんでくれたら嬉しいな  ♪


新作ペンダントランプ “Nijiiro bowl L”

こんにちは。

夏休みも残り半月となりましたね。

全国のお疲れ母さん、一緒に残り半月、がんばっていきましょう!

 
さて、今日は念願の『 Nijiiro bowl 』のビッグサイズ、Lをご紹介したいと思います。
 

NijiirobowlL1

 

こちらのランプが新作ペンダントランプ “Nijiiro bowl L” です。

 

Nijiiro-bowl-L7

 

6人掛けのダイニングテーブルにも、しっかりボリュウームのあるランプを作りたいと、1年前から手掛けてきたランプになります。

 

NijiirobowlL3

 

大きな丸ガラスから、小さな丸ガラスまで、全部で合わせて91枚のカットガラスがちりばめられたランプになります。

 

NijiirobowlL4

 

およそ1か月の時間をかけて、作家がすべて手作りで作り上げるこちらのランプは、最後の仕上げで左手が腱鞘炎になりそうなほど、制作中はつらい場面もあります。
しかし、出来上がったランプを見ると、そんなことは全て忘れるほど、素敵なランプに仕上がりました。

 

NijiirobowlL5

 

こちらのランプ、本当に時間と手間と、そして素材のガラスもこだわりぬいて作った一品です!
一生モノのランプとして、また、親から子へ、子から孫へと色あせることなく繋げていけるランプとしてお使い頂けたらうれしいです。

 

NijiirobowlL6

 

ダイニングテーブルから座ったままランプを見上げると、こんな感じです。
明かりを灯していない時でも、色とりどりのランプをお楽しみいただけますよ。

 

 

 

ランプの詳細は是非オンラインショップでお確かめください!

Pendant Lamp “Nijiiro bowl L”


月極お手伝い制始まりました!

こんにちは。

我が家のお手伝い、以前お話しましたが、8月から月極制に変わりました。

これまでは、毎月月末に、この日は誰がお風呂掃除して…とか1ヶ月の予定をカレンダーに書き込んで決めてました。
しかしそろそろ「今日は誰がお風呂掃除?」とか「今日トイレ掃除やってくれる人?」とか、毎回聞かなくてもちゃんと責任持って自分の仕事としてお手伝いができるといいな〜と思い、家族会議に提案しました。

 

で、月極お手伝い制はどうなったか、というと、まぁ〜ホントおもしろい!

まずは今月のお当番はこんな感じ。

 

 

母ちゃんはそれ以外を受け持っているので表にはほぼ名前なし。

 

まずは我が家で最初に、誰が一番変わったかというと 、なんと父ちゃんです。
実は我が家、なかなかの亭主関白一家。

結婚当初に「まぁ、私がやればいいんだから」と随分甘やかした付けが、子どもが生まれてからまわってきた。

そんな父ちゃんが、8月1日からは、率先して動く動く!

出勤前にお風呂掃除をし、シンクに鍋があると、気付くとすぐに洗ってふせてある。

 

父ちゃんの積極性に驚いていたら、長男は自分がリーダーの仕事にどんどん自分の意見を提案してくる。

例えば、今月洗濯物を畳む係りは長男なのだけれど、「提案があります。これから靴下とかパンツとか、裏返しのまま洗濯した物は自分で畳んでください。」とか。

これまでほぼ裏返し率、2位だったんだけどね。

 

そして米とぎ当番の次男が、「母ちゃん、今日はごはん何合炊く?」と聞くと、

長男が、「次男、米とぎ当番のリーダーは次男なんだから、次男が決めればいいんだよ。」という。

そこで母ちゃんが、「父ちゃんが仕事の日はお弁当があるから4合にしてくれると助かるな」と言うと、

それからは自分で「明日は父ちゃん休みだから…」とか言いながらお米の量も自分で決めるようになりました。

 

まぁ、月極制にして初めての月です。

まだまだそんな簡単に上手くいくことばかりでもありません。

 

 

長男が水やり当番をやれば、なぜか次男全身びしょ濡れ。

そこから兄弟喧嘩。

 

 

次男は米とぎ当番の時にお米がこぼれてぶち切れ半泣き。

家族は我慢の見守。

 

すると「もうやだ。お米がこぼれちゃったもん」と母ちゃんに愚痴りにきた次男。

「そっか。お米こぼれちゃったか。」

と言うと、次男は何も言わずお米を拾いに行き、お米を研ぎはじめました。

途中途切れた間にお米は3合、お水は4合になっちゃったけどね、おいしくみんなで頂きました。

 

この時も、結局「どうするか」という答えを出したのは次男自身で、家族は

ただそれを黙って見守っただけでした。

 

こうして失敗したり、忘れちゃったり、色んなことが毎日起きる月極お手伝いですが、これからどんな風に変化していくのか楽しみです。

 

それでは最後に、お手伝いの様子を!

 

 

ゴミ出し当番の長男

 

 

水やり当番の長男

 

 

玄関そうじ当番の次男。


廃案になりまして

こんにちは。

今日も暑いですね!
さて、毎日子どものことや旅の話を綴っているこのブログ。

実はステンドグラス屋が書いてます。

ということを時々忘れてしまいそうなほど、ステンドグラスネタが少ないですが、お仕事は日々精進しております。

 

 

今日は久々にステンドグラスのことを綴ってみたいと思います。
ここのところ力を入れて取り組んできたのが10月30.31日にNijiiro Lampの工房庭で開催します、イベントのDM準備。

イベント名も『ニジイロマルシェ』、とサクサク決まりました。

がそこからがなかなか進まなかった!

DMのおもて面の写真、イベントの雰囲気や趣旨、大事なことをたくさん伝えたくて、そのためにはどんな作品の写真がいいかな。

と、色々試作を繰り返してきました。

そして何枚か写真を撮る中で、今日は廃案になっちゃったステンドグラスの作品をご紹介したいと思います。

廃案になりまして、教室の生徒さんにしか日の目を浴びない作品たち。

ですが、構想から製作、出来上がりまでには何時間もかかっています。

そんでは作品たちがかわいそうと、ブログにだけでもご紹介しようかなと思いまして。

じゃじゃん。

 

 

はい!

Nijiiro LampのHPやオンラインショップの1番下に載ってる『ニジイロタウン』をステンドグラスで作ってみました。

何がダメかって、ホント家がデカすぎました!
そんなわけで、Nijiiro Lamp、 ランプばかりを作っているわけではございません!

たまにはこんなんも作ってま〜す  ♪


旅先から帰った後は!

こんばんは。

昨日のブログの続きです。

旅先から帰ると、我が家ではてんこ盛りの野菜が並びます。

旅行中はどうしても野菜不足になりがち。

なので、旅先で購入したとれたて野菜を、新鮮なうちに味わうのがホントシアワセ。

  

こんな茄子とか、
  

こんな巨大ゴーヤとか見ると親子共々テンション上がりまくり!

味わって試さずにはいられないんです。

そうして、おばんざいのような野菜だらけの夕食が並びました。

  

ゴーヤ炒めに、空芯菜の青菜炒め。

茄子とシソの甘味噌炒めに、にんじんとネギの薬味山盛りの冷しゃぶ。

そして紅ズイキの煮付け。
うんうん、旅行中サボった分だけ頑張ったな!


1 / 212