ステンドグラスの新しい用途?!

こんばんは。

ブログサボり続けて、あいすいません。
先週から実父の透析が始まり、転院することから医師と医師の伝達が上手くいかず、色々バタバタしておりました。

そんな中、不安と疲れからか実母もダウン。

仕事と娘役、時々母親(笑)、そして弘法さま(今年は町内幹事)と中々忙しい日々を送っておりました。

が、無事、父の転院先でも透析が始まり、母親も復活!

ちと「痩せた?」とも聞かれますが、大丈夫です!
体重全くもって減ってません!(笑)

今日は、先日完成しましたお客様からのオーダーの商品をご紹介したいと思います。
  

こちらはお客様からオーダー頂きました、お位牌の後ろに立てるステンドグラスのメモリアル ステージです。

お位牌に語りかける時、暗い気持ちで語りかけるよりも、明るい気持ちで「おはよう」って言っていただけたら。
そんな想いで作ったメモリアル ステージができあがりました。
こちらはお客様のお好きな、パープル、バイオレット、乳白、クリアー、ホワイトなどのガラスでお作りしました。

また、お掃除などの際には、扉を閉じてしまえるように、とのご希望に沿うようお作りさせて頂きました。

実はこの工程がとってもとっても大変でした。

旦那はんに相談した時、「こりゃ無理じゃね?」って言われました(笑)が、ここで諦めないのがワタシ!
こんなこと、これまでにも何度もありましたが、何度もそれを乗り越えてきたのがワタシ!

というわけで、今回も乗り越えました(笑)
賞賛する旦那はん。

だしょ?!

乗り越えられないと思うなら、最初から引き受けてませんもん(笑)

こちらの商品は、完全オーダーメイドですので、少々お時間をいただけるお客様に限り、受注後生産となります。

ご予算に応じて、真ん中のパネル部分のパーツ数を調整したり、ガラスのランクを調整したりもできます。〔¥30000〜(税抜き)〕

お問い合わせは、コチラまで shop.nijiiro@gmail.com


カラーミーショップ大賞最終審査結果

おはようございます。

実は今日は、みなさまに先日応援、ご協力頂きました「カラーミーショップ大賞2016」最終審査の結果をお伝えしたいと思います。

結果は…、残念ながら受賞内定となりませんでした。

一般投票ではSNSやブログを通じて、みなさまの大切なお時間を使い、応援、ご協力を頂いたにも関わらず、何の結果も出すことができず、みなさまには本当に申し訳ない気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に申し訳ありませんでした。

そして本当に、心からありがとうございました。

残念な結果となりましたが、実はもともとは、私自身、一般投票でこんなにもみなさまに応援して頂き、票が集められるとは思ってもみませんでした。

そんな私が、本気になって動き出すことができたのは、みなさまに応援して頂き、一般投票が始まって、みなさまのパワーに押し上げて頂いたからです。

1229票という大きな数字は、私にとっては一生の宝物です。

少しの時間でしたが、夢に向かって動き出すきっかけを頂き、そこからたくさんの学びを得ることができたのは、全てみなさまのおかげです。

そんなみなさんから頂いた大切なお時間、応援、きっかけ、今後も絶対無駄にしません。

今回の結果は、とても残念でしたが、今回見えてきた課題を見つめ直し、またいつかみなさんに恩返しができるように、私も精進して行きたいと思います。

いつもたくさんのプレゼントをくださるみなさま、心から本当に本当に感謝致します。

ありがとうございました。

そしてこれからも、どうぞよろしくお願い致します。

  


新年度始まりましたね!

おはようございます。

年度末から新年度にかけて、我が家はドタバタ続きです。

↑と言ってブログをさぼった言い訳をしている(笑)

 

 

昨年度は町内会長だったので、年度末の総会準備、そして引き継ぎ、と~っても大変でした。

若い世代8世帯がちょうど我が家が町内会長の年に、町内会へ入会してくれたので、これまで高齢者世帯が多かった地域に改革の波がやってきました。

若い世帯の人も、高齢者も、暮らしやすいルールにするために、これまでのしきたりを今の世の中に合ったものに変えていく提案や、どちらの世代にも、色んな人の、色んな考えがあるということを知るきっかけ作りはできたかなと思っています。

 

 

そんなさなか実父が体調を崩して入院、透析を始めることになったのでその手術。

兄がこの春から単身赴任でアメリカへ行くことになったので、頼みの末娘フル稼働!

 

 

そして新年度は、町内の幹事(会長さんに色々教えるため全部の行事のお手伝い)と社会福祉協議会の敬老部の担当となりまして、秋の敬老会準備を中心に、
地域の社協のお仕事をしていくことになりました。

 

 

が、「あ~、もう、やだー!!」

 

 

とか思ったら、1年がもったいない。

 

 

今年も学校やら地域やらで色々な役員を引き受けることになったみなさん、どうせやるなら一緒に思いっきり主体的に、楽しんじゃいましょい ♪

 

 

私もバリバリ働きます!

 

 

なので、みなさま、遠慮なくランプのご注文、下さいませ~!

忙しいからって、絶対手を抜いたりはしませんよ~(笑)

むしろ、お客さまとの時間が楽しすぎて、メールのやりとりの時間、増えてるかも?!

 

 

最近は、お客さまから「こんなインテリアにはどんなお色のランプが合いますか~」とか、「こんな色のランプはできますか~?」なんてセミオーダーも増えています。

ドシドシ、お問い合わせお待ちしておりますね!

 

shop.nijiiro@gmail.com



  


【重要】Nijiiro Lamp make a Real  入会募集締め切りのお知らせ

こんばんは。

今日は Nijiiro Lamp make a Real ステンドグラス教室からのお知らせです。

 

 

先日、募集を再開しました Nijiiro Lamp make a Real ステンドグラス教室ですが、2016年4月入会の定員がいっぱいになりましたので、一旦生徒さんの募集を締め切らせていただくこととなりました。

お申込み、お問合せ、ご検討くださったみなさま、誠にありがとうございました。

 

 

生徒さん募集の中止と同時に、体験教室の募集も一旦中止とさせていただきます。

ご検討中でしたお客様、大変申し訳ありませんが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。

 

なお、すでに体験予約のお問合せをいただいている方については、引き続きご検討していただけるように整っておりますので、ご安心ください。

 

 

次の生徒さん募集については、現在通われている生徒さんの卒業、またはお申込み回数の変更等により、空きが出ましたらブログにてご報告させて頂きたいと思います。

引き続きブログをご覧いただければ幸いです。

 

空きがで次第、ご入会・体験レッスンをご希望の方には、ご登録をされた方から優先的にご連絡をさせて頂きます。

ご希望の方は、メールにて連絡先などをご連絡ください。

 

 

 

 

FullSizeRender(7)

 

 

今後とも、Nijiiro Lamp make a Real をどうぞよろしくお願い致します。

 

 


高学年男子、親のリアルな葛藤②

こんばんは。

先日の投稿で少し触れた、長男のこと。

この記事の下書き、実は1週間前に書きはじめ、何度も何度も書き直して、結局今夜投稿することにしてみました。

紆余曲折した文章、読みにくかったらごめんなさい!

 

長男はこの4月から6年生になります。
人ってみんな違うし、ダメなところもあれば、すごく得意なこともあるって、私は思ってきました。

ものすごく何かで活躍してる人だって、きっと苦手なこともあるだろうし、全てがうまくいってるように見える人だって、きっと見えない苦労を抱えている。

 

 

だから、ずっと「長男は長男でいい!」って思ってきました。
長男は、身体がめちゃんこ小さくて、体力もパワーもない。

だから背が低いことで親戚や友人に心配されたり、スポーツ面では色々苦戦してきました。

でもみんなと違う意見や考えを持っていて、それをこれまでは堂々と言うタイプで、何より畑仕事や釣り、魚が大好きで、時々「あれ?長男がいないぞ!」っていうと、隣のおばさんの畑仕事を1日手伝ってるような、おもしろい奴です。

 

 

そんな長男も、高学年になりました。

みんなとは違う考えを持つところや、あまり周りの空気を読むとか、流されないことから、担任の先生とも色々あり、友達ともこれまでのようには上手くいかなくなってきて、部活でも色々、色々あったようでした。

 

 

で、悩んだ結果、昨年秋に部活をやめる決断をしました。

ここのところのお話は、いつかもっと詳しくお話したいなって思っていますが、今はまだその時期ではないと思うので省略します。

 

 

その後も、長男の中で色んな選択をしたり、格闘したり、もがいているんだろうな、ということは、母親的に昨年度から感じることがあって。

母親として、何かできることはないかなって思った時、それは広い世界を見せてあげることかなと考えるようになりました。

 

 

例えば、年中から入っていた瀬戸ラグ(瀬戸ラグビースクール)は、個々のいいところをしっかり見て、認めてくれるコーチがいて、瀬戸以外にも名古屋や春日井、長久手など様々な地域からラグビーを楽しみたいという目的でみんなが来ているので、とてもさっぱりしています。

だから部活を辞めても、そこへ行きたいという長男の気持ちは尊重するようにしました。

 

 

この冬は「ルークの冒険」の三谷宏治さんのセミナーに連れて行ったら、学校では教わらない話にワクワク。

「また行きたい」と興味深々になりました。

 

 

先日参加した、豊田市で開催された貿易ゲームは、たくさんの大人に混じり、堂々と自分の意見を言い、交渉し、相当おもしろかったようでした。

 

 

こうして色々な所に長男を連れて行くようになり、高学年の長男の社会性を、母は見てしまったんです。

長男はシャイというか、人前で愛想良くするとか、そういうことがないんです。

母親の私からしたら、ムスッとしてるし、挨拶は蚊の鳴くような声だし、とても「おもしろかった」とか考えてるようには見えない態度で。

家に帰れば次男とレゴの剣を作るのにケンカば〜っかりしてるし。

最近、急激に自立度がアップしてきた次男が隣にいると、長男の幼稚さが、目に見えて目立つようになってきたんです。

 

 

そんなモヤモヤな感じが続いていた、母と父、そして長男。

 

 

そんな中、昨日は、久々におもしろそうな会に親子で参加することにしました。

「しゃべり尽くし場  キミチャレ×ツクルスクール」です。

 

 

キャリアコンサルタントで私が大好きな柴田朋子さんと、一尾塾やツクルスクールの校長先生の一尾茂疋さんが、教育についてしゃべり尽くすという企画。

 

 

その中で、ちょうど昨年度キミチャレの挑戦をした長男の話が出て、その時のことをズバーッと柴田さんや一尾さんの大人の想いを話してくれたんです。

ちなみにそのできごとはコレ↓

 

キミチャレ2015 その①

キミチャレ2015 その②

キミチャレ2015 その③

キミチャレ2015 その④

キミチャレ2015 その⑤

キミチャレ2015 その⑥

 

 

もちろん長男も真剣に聞いていました。

とにかくず~っと、ただただ黙って、ただただ聞いていました。

 

そこから長男は、話が変わっても、とにかくず~っと、 柴田さんと一尾さんの話を聞いている。

次男がそろそろ帰りたいと言っても、「もっと話聞きたい。」と言って、真剣に耳を傾けておりました。

 

 

帰り道、長男が久々に晴れやかな顔で、「気持ちが晴れた。」みたいなことを言ったんです。

柴田さんや一尾さんという、本気の想いを本音でズバズバ言う、それでいてめちゃくちゃ楽しそうに生きている大人が、きっととても魅力的に見えたんですね。

 

 

大人にもいろんな人がいて、いろんな考えの人がいて、そして、学校だけじゃなく、家だけじゃなく、色んな人が集まる場所があることに、長男が気付いた瞬間だったのかもしれません。

その後、長男は何かが吹っ切れたかのように、車の中でも家に帰ってからも、その日会った大人たちのことについて興味深々で聞いてきました。

 

 

なんか久々に長男のいい顔、見ました。
大人でも子どもでも、やっぱり何かきっかけが必要な時には人と会って話すのがいいのかもしれませんね。

 

 

親でも友達でも先生でもない、少し距離のある人の考えや言葉が、スーッて入る時があるんだな。
親は周りと比べて焦っちゃうけど、時期が来るまで待つことって大事ですね。

 

 

そして、私の勝手な不安を「長男が幼稚だ」と決めつけて、長男のせいにしようとしてたことも、大反省しました。

もっと長男のことをちゃんと信じよう。

そう思いました。

 

 

きっとこの先も、また色々あるとは思いますが、こうして大人が色んな考えを正直に言える場や、色々を乗り越えてきた先輩たちの存在や、支え合える人たちがいるってことを知れたことは、長男にとっても、私にとっても、本当に財産だなと思っています。
 
 
長男は新6年生、新たな気持ちでスタートできそうです。
昨日ご一緒くださったみなさま、そして柴田朋子さん、一尾さん本当にどうもありがとうございました。

 

 

 

昨日のこと、柴田さんや一尾さんがもっと素敵にまとめてくださっていますので、よかったら是非読んでみてくださいませ。

柴田朋子さんブログ→http://ameblo.jp/juno-career/entry-12146570526.html

一尾茂疋さんブログ→http://www.ichiojuku.com/?p=3419